ワイモバイルは通話が多い人には格安SIM・MVNOよりもお得でおすすめのスマホ!プレゼントにも良い!

スポンサーリンク

先日、ワイモバイルの契約をして1週間ほどワイモバイルのスマホを使ってみました。1週間使ってみて思ったことは

通話が多い人なら絶対におすすめのスマホ

だということです。

京セラ DIGNO T 302KC

実際に購入した「KYOCERA T 302KC」

購入したスマホは、KYOCERAのDIGNO T 302KCというモデルなのですが一世代前のスマホです。だから性能だけをとってみれば特に秀でたものも無いしむしろ今のスマホに比べれば性能は劣っています。しかし性能にこだわらない、とりあえずメールが使えれば、LINEがメイン、ネットを見られればという使い方なら問題なく使えるものです。

画面サイズが4.5インチなので小さめのスマホが良いという方にはおすすめです。

詳細は下記の記事をご覧ください。

ワイモバイルのアウトレットスマホ「DIGNO T 302KC」を格安で購入!実際の使用感をレビューするよ
11月11日までのワイモバイルのセールですが、こちらで紹介しているスマホは既に完売しておりますのでご了承の上、お読み下さい(11月11日15...

格安SIMの問題は通話料の高さ

11社の格安SIMを使って一律で言えることは通話料が高いことです。通常30秒20円=1分40円です。半額にするプランもありますがそれでも1分20円です。つまり1時間1200円。

最近は通話定額の格安SIMも出てきていますがIP電話網を使うなど通話品質に問題も残りますし番号通知出来ない場合もあり、docomoやau、ソフトバンクに比べれば不安があります。

一方ワイモバイルの一番安いプランは2980円(税別)となっており、格安SIMで同じ月間データ容量よりも高い価格になっています。実際に格安SIMと価格を比べてみます。格安SIMはワイモバイル同様月1GBまでのデータ通信で音声通話機能付きSIMの価格です。なお国内通話の料金です。

通信会社 基本料金 1回10分
12回使った
場合の料金
mineo(Aプラン) 1410 3810
mineo(Dプラン) 1500 3900
DMMモバイル 1260 3660
BIGLOBE SIM 1400 3800
FREETEL 1199 3599
ワイモバイル 2980 2980

*単位は円・税別価格です。FREETELは1GB使った場合の料金

格安SIMは通話料が半額になるもので計算して出していますが概ね3600円から4000円くらいです。

一方のワイモバイルは通話料込みなので価格は変わらず。ワイモバイルは一番安いプランでも1回10分までなら月300回まで通話料は発生しません。10分という時間に縛られたく無い場合はプラス1000円で分数の縛りは無くなり完全に無制限で通話をすることが出来ます。つまり3980円で国内通話の場合、無制限で話すことが出来る訳です。

だから格安SIMは電話をかけることが多い人には本当に不向きなものでありますし、ワイモバイルは通話が多い人に向いているということが解りますよね。

月1GBのデータ容量でどこまで出来るの?と思う方は下記の記事を参考にしてください。

格安スマホ 1GBでどこまで出来る?1GBプランはあり?
格安スマホの購入を考えている方で出来れば安いプランにしたいと考えている方は、1GBのプランを考えているという方も少なくないでしょう。 ...

ワイモバイルでスマホをセット購入した時の価格

では実際にワイモバイルで24回払いでスマホを購入した場合、いくらになるのか見ていきます。格安SIM・MVNOでセットで購入した場合の料金比較が出来るものはしていきます。

LUMIERE 503HW

10月にワイモバイルから登場した新しいモデルです。でもこれ中身はHUAWEIのP8liteというモデルです。

Huawei P8lite

HUAWEI P8liteは下記記事を参考にしてください。

2大人気SIMフリースマホのHUAWEI 「P8lite」とASUS「ZenFone2 Laser」の比較。
SIMフリースマートフォンで人気1位2位を先日まで競い合っていたHUAWEIの「P8lite」とASUSの「ZenFone2 Laser」。...

ではこれを購入すると月々いくらするのかと言えば下記の通りです。

503hw01

月々4838円(税込み)です。

これをMVNOと比べてみます(MVNOはP8liteで試算)。同じプランだとDMMモバイルくらいしか無かったのですが月2880円(税込み)です。しかし通話1回10分を12回した場合だと月の料金は5472円になります。

通話をほとんどしない方なら問題ないですが通話をする人ならワイモバイルの方がお得になります。

  • ワイモバイル:通話料込み:月4838円
  • DMMモバイル:通話料2時間込みだと月5472円

もっともこれがdocomoとか他のキャリアだと月6500円とかになるんですけどね。

またワイモバイルでMNP(電話番号そのままで通信会社を変更)で申し込むと更にお得になります(docomo・auからのみ)。

503hw02

月々3758円です。DMMモバイルや他のMVNO・格安SIMの場合、MNPで移っても特に安くなりませんがワイモバイルなら安くなります。またMNPであれば何かしらのキャンペーンをしているので更にお得になるというメリットもあります。

KYOCERA DIGNO T 302KC

先日僕が購入したワイモバイルのスマホを通常契約した場合は下記のとおりです(新規契約)

t302kc01

このモデルだと割引が入って、月々3758円です。通話は当然1回10分までなら月300回までOKですし、プラス1080円(税込み)で無制限で国内通話をすることが出来ます。

これと同じスマホを販売しているMVNOは無いのですが、通話が多いのなら安いということは伝わりますよね。

なお、MNPならもっとお得になります。

DIGNO C 404KC

更にお得なのがDIGNO C 404KCというモデルです。

404kc01

端末代が実質0円なので月々3218円(税別2980円)で使えてしまいます。

ワイモバイルは格安SIM・MVNOには無い本体価格実質0円のプランは無いのでとりあえずスマホを持つ!という意味であればその点でもお得になります。

もっと実質0円という表現は僕は嫌いなのですが(^_^;) それなら本体代を基本料金から割引!と書いた方が良いと思うんですよね・・・・

SIMフリーでも使えるワイモバイルのSIMカード

ワイモバイルはスマホ本体とのセットでは無くSIMカードのみの販売もしています。一番安いプランなら月々3218円(税別2980円)です。

このSIM、多くのSIMフリースマホで使う事ができます。

ymobile-simfree

人気のSIMフリースマホであるASUSのZenFoneシリーズやHUAWEIのスマホでも使えます。

だから欲しいスマホが無い!ということであればSIMフリーのスマホを購入して使うことも出来ます。またdocomoのスマホでもかなりの数でSIMロックを解除してもらえれば使うことが出来ます。

ymobile-simfree02

2年前に人気だったXperia A SO-04Eや、今でも人気のXperia Z1でも使えるというのは嬉しいところ。

ワイモバイルのスマホはプレゼントにも適している

以前聞いた話なのですが、ご年配の親御さんにスマホをプレゼントしようと思い、格安SIMとセットでスマホをプレゼントしてトラブルが出ているとのことです。理由は通話をよくするかしないか聞いてからプレゼントをするそうなのですが、あまりしないというからそれを信じてそれなら格安SIMで良いかな?と思ってプレゼントをしたところ、実際には何時間も通話をして思わぬ通話料にびっくりしてしまい、格安SIMの会社に電話でクレームを言う人がいるとのこと。

これって当然なんですよ。詳しい人なら通話をあまりしないと聞くと多くて月に1~2時間くらいだろうと思ってしまうことがあるのですが、あまり話さないという人でもこの「あまり通話をしない」ということを月に3~4回しか話さないと思ってしまうんですね。でも1回が2~3時間話していたらどうでしょうか?4回も話すと10時間です。

あまり話さないというのは人によって感覚が全く違います。回数なのか分数なのかも人によってどちらであまり話さないと言うか解りません。

  • 月に2~3回しか電話をしないけど1回に2~3時間話す、でも回数は少ないからあまり通話をしないという人
  • 毎日電話をするけど1回5分程度なので通話時間が短いからあまり通話をしないという人
  • 毎日電話をするけど1回5分程度、しかし毎日しているからよく通話をするという人

どれも間違いとは言い切れないことです。

また今までスマホを持ってない人がスマホを持つとご年配の方ほど嬉しくていろいろな人に電話をしてしまいます。それまではあまり電話をしていなくても。

だからご年配の方の言うあまり通話しないは信じない方が無難です。それでもスマホをプレゼントしたいのなら国内通話なら3980円(税込み4179円)から通話し放題のワイモバイルなら安心することが出来ます。1回10分まで!と言っても話し込むと忘れてしまうのでプラス1080円で完全に国内通話無制限にしておいた方が無難です。

ワイモバイルはご年配の方にプレゼントするスマホとしても非常に良いものです。近くにワイモバイルのショップがあれば解らないことがあったら聞きに言ってと言うことも出来ますからね。

是非ワイモバイルのサイトで確認してみてください。

>>ワイモバイル(公式サイト)へ

逆にお子さんに持たせるのならネットが主流になると思うのでデータ無制限の格安SIM、例えばUQモバイルとか良いかもしれません。

>>UQモバイル(公式サイト)へ

PR
お知らせ

お知らせ

弊ブログでは月に数回20社以上のMVNO・格安SIMの速度計測を行って速度の比較を行っています。そして月に1度更に速度のまとめ及び比較を行っています。最新の速度計測をまとめたものが下記記事になります。参考にしてもらえれば幸いです

なお、最新の格安SIMの通信速度は下記よりご覧ください。

" 格安SIM速度計測 "一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
お得な格安SIM・格安スマホのキャンペーン

格安SIMや携帯に関するお得なキャンペーン情報

当サイト限定!UQモバイルをここから申し込んでもらえると最大13000円分の商品券がもらえます
UQモバイルとモバイルガジェット東京03のコラボでお得にUQモバイルを始められます

楽天モバイル、最大97%OFF 真冬のお得キャンペーン開催中
人気のSIMフリースマホがセット価格でお買い得!!スマホ本体を安く購入したいのなら楽天モバイルがおすすめ!3月10日9:59まで

Y!モバイルでSIMカードの契約だけでも最大2万円のキャッシュバックキャンペーン中!
SIMカードのみの契約でも新規・他社からの乗換えで最大2万円のキャッシュバック実施中です。

U-mobile トライアルキャンペーン実施中!!
格安SIMってどうなの?という方に最大2ヶ月間無料で試せるキャンペーンです!解約金もかかりません

BIGLOBE SIMがお得に使える!
特典総額最大20200円と非常にお得に!3月26日まで

NifMoでお得に格安スマホを始めよう!!
最大20100円のお得になるキャッシュバックキャンペーン実施中!3月31日まで

mineo 新生活応援キャンペーン実施中!
110番や119番にも電話が出来る安心のデュアルタイプなら月額料金から3ヶ月間800円引き!

docomoの携帯代を少しでも安くしたいのならこの記事がおすすめ!
家族2人以上でdocomoを使っている方なら確実にお得になるクレジットカードを紹介しています

でも、どのキャンペーンがお得か分からない!のなら
キャンペーン情報をおすすめ且つお得な順に紹介しているのでこちらをご覧ください。

スポンサーリンク

2755582