#ZenTour2016 東京に参加してきました。ASUS ZenPad S8.0編

スポンサーリンク

もうね、何日前の話?というくらいの3月15日、全国6箇所で開催されたZenTour2016 in東京 に参加してきました。

おそらく2014年12月から開催されているASUSの一般イベントには皆勤賞(今回のZenTour2016は会場が6箇所なのでその内の1つのみに参加ですが)だと思います。それだけ暇人で申し訳ありませんm(_ _)m スタッフの方にも顔はすっかり知れ渡っているでしょう。

ZenTour2016 東京

ZenTour2016(ゼンツアー2016)って何?

SIMフリースマホでもっとも売れているZenFoneシリーズ。そのZenFoneシリーズを手掛けるメーカー「ASUS(エイスース)」が全国6箇所を横断的にファンを募って行う体験型イベントです。告知はASUS JapanのFacebookページにて行われました。ASUSのイベントに行きたい!という方は是非ともASUSのFacebookをフォローしてくださいね。

当選確率は僕の経験則だと100%なのですが、話によると2分の1とか4分の1とか・・・。

>>ASUS Japan Facebookページ

今回は福岡、広島、大阪、名古屋、東京、札幌の6箇所で開催されました。何となく仙台が抜かされて可哀想にも思いましたが(^_^;)

会場ではASUS商品が所狭しと展示され実際に触ってASUSのスタッフの方に質問が出来るようになっておりZenFoneやZenPadの購入を考えている方には非常に面白く役立つイベントになっていると思います。また既に持っている方でも日頃の疑問点を直接スタッフに聞けるという機会は少ないと思うので役立つ内容になっています。

ZenTour2016 東京ZenTour2016 東京ZenTour2016 東京

いつものASUS スタッフの皆様、お疲れ様ですm(_ _)m

また既に一部展示されていたZenFone Goや ZenFone Maxについては書いているので良ければ見てください。

ASUS 2016年春の新モデル「ZenFone Max」と「ZenFone Go」を触ってきたのでレビュー。#ZenTour2016
2016年になってASUSがZenFoneシリーズの発売頻度を急にあげてきましたね。2016年は既にZenFone Zoomを投入してきてお...

東京会場での内容

プレゼント企画

今回はほとんどの会場で参加者にASUSからプレゼントがありました。1つはZenTourのTシャツです。

ZenTour2016 東京

サイズはSサイズからXLサイズまでで、XLサイズをいただきました。

そして、会場によって異なりますが(一部会場では無し)ZenFoneかZenPadがもらえるという太っ腹企画!

東京会場では、ZenPad S8.0をいただけました。これでZenPad 8インチシリーズのZenPad8(Z380C)、ZenPad8.0(Z380KL)、ZenPad S8.0(Z580CA)を全て所有したことになります。もっとも全部ASUSさんのイベントで頂いたものですが(^_^;) ZenPad8は2台もあるし・・・・。

ZenPad8.0の説明

今回はZenPad S8.0ということで内容もZenPad S8.0の紹介がメインでした。

ZenTour2016 東京

ZenTour2016 東京

ASUSはAndroidタブレットとしては販売台数が1位とのことです。

ZenTour2016 東京

ZenPad S8.0は厳密には8インチではなく7.9インチのタブレットです。

ZenTour2016 東京

一般的なAndroidタブレットが16:9の画面比率に対して、ZenPad S8.0は4:3となっています。そのため電子書籍を読むのにも適したサイズとなっています。

ZenTour2016 東京

同サイズのiPad mini3よりも画面占有率が大きく73%ということでコンパクトなサイズ感になっているとのこと

ZenTour2016 東京

ZenTour2016 東京

また従来の6層構造では透過性が86%に対して、2層構造で94%まで上がっているということです。

ZenTour2016 東京

様々な点で画質が向上しているとのこと

ZenTour2016 東京

1つがTru2Life Technologyというものだということ

ZenTour2016 東京

隅々までくっきり表示が可能ということで従来製品との比較画像が印象的でした。

ZenTour2016 東京

野外でも見やすい工夫をしているそうです。

ZenTour2016 東京

細かい文字もくっきりと見やすい

ZenTour2016 東京

Tru2Life+ で速い動きにも滑らかに動画を再生するとのこと

ZenTour2016 東京

ブルーライト軽減フィルターで目の負担も減らすそうです。

ZenTour2016 東京

ZenTour2016 東京

性能にも妥協することなく、サラウンドサウンド搭載ということで、タブレットとしては世界初のDTS-HD Premium Soundに対応

ZenTour2016 東京

Audio Wizardで好みの音質にカスタマイズ出来るそうです。

ZenTour2016 東京

そしてZenシリーズと言えば、ZenUI

スリープ状態でも指で決められた文字の形をなぞることで特定のアプリが起動可能となっています。

zentour024

またZenPad S8.0は絵を書くためのタブレットとしての機能もあります。Z Stylusを使うことでいろいろなことが出来るとのこと

ZenTour2016 東京

ZenTour2016 東京

Webブラウジング中にWebにメモを取りたい時に便利ということです。

ZenTour2016 東京

アクセサリーも紹介されました。

質疑応答

会場では一通りの発表が終わった後に質疑応答が行われました。

代表的な質問としては、ZenFoneシリーズはAndroid OS5ですが、Android6.0のMarshmallowのアップデートは予定しているか?という質問に対してZenFone5(ZenFoneの一番最初のモデル)を除き対応予定であるという返答でした。これは嬉しい!

また2016年に入ってZenFoneの発売ベースが上がったけど?という質問に対しては、それだけ本気なんです!という解答でした。わかりました!こちらも本気でレビューを書いていきます(笑)

以上、ZenTour2016 in東京でした。

>>ASUS公式サイトもチェック!

>>ASUS公式 オンラインショップもチェック!

他の会場に参加した方のブログ記事もチェック

PR
お知らせ

お知らせ

弊ブログでは月に数回10社以上のMVNO・格安SIMの速度計測を行って速度の比較を行っています。そして月に1度更に速度のまとめ及び比較を行っています。最新の速度計測をまとめたものが下記記事になります。参考にしてもらえれば幸いです

なお、最新の格安SIMの通信速度は下記よりご覧ください。

" 格安SIM速度計測 "一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
お得な格安SIM・格安スマホのキャンペーン

格安SIMや携帯に関するお得なキャンペーン情報

当サイト限定!UQモバイルをここから申し込んでもらえると最大13000円分の商品券がもらえます
UQモバイルとモバイルガジェット東京03のコラボでお得にUQモバイルを始められます

楽天モバイル、最大96%OFF 年末年始大感謝セール開催中
人気のSIMフリースマホがセット価格でお買い得!!スマホ本体を安く購入したいのなら楽天モバイルがおすすめ!1月13日9:59まで

U-mobile トライアルキャンペーン実施中!!
格安SIMってどうなの?という方に最大2ヶ月間無料で試せるキャンペーンです!解約金もかかりません

BIGLOBE SIMがお得に使える!
3GBでは足りない!という方ならBIGLOBE SIMがおすすめ!今なら月額1550円で使えます。2017年1月31日まで

docomoの携帯代を少しでも安くしたいのならこの記事がおすすめ!
家族2人以上でdocomoを使っている方なら確実にお得になるクレジットカードを紹介しています

スポンサーリンク

2755582