FREETELのSIMフリーガラケー Simple 早くも完売

スポンサーリンク

このブログでもお知らせしたFREETELのSIMフリーガラケー「Simple」。早くもFREETELから完売宣言がなされました!

FREEETEL Simple

追加生産が厳しい海外生産品

8月24日に発売され1週間で完売宣言という売れ行き。実際にどれだけ生産予定数でいたのか解りませんが、かなりの販売数の読み違いをしたというのは普通に考えればわかりますよね。

追加生産は海外生産品の場合難しことが多くこれで完全に終了となるということだと思います。

またFREETELと言えばWindowsOSのスマホもまもなく販売になるため単価の低いこのモデルのみにかかっている状態もまずいと判断したのかもしれません。

今度はどこのMVNOが出してくるか?

今度はどこのMVNOがSIMフリーガラケーを出してくるか気になるところですよね。

個人的にはMVNOとしては初となった通話料込みのプランを出したもしもシークスあたりが狙っていると思うのですが。恐らく通話料込みでガラケーが使えるとなればかなりの需要は見込めますから。

もともとガラケーはそこそこの需要があるので、SIMフリーであれば頼む人というのはそれなりにいると思うので今後は各社が出してくるかもしれませんね。

ただし、以前も書きましたが通話メインであればキャリア(docomo、au等)の方が月々の料金は安いことが多いので気をつけてください。

今回、Simpleを購入した方で後で通話代が高くて後悔するという人が現れるように思います。

またMVNO各社がSIMフリーガラケーを出してくる可能性は高いと思いますが恐らくはメインで販売することは無いと思います。理由は単価が低いから。

通話専用にした場合の月々の基本料金はFREETELで899円という価格を出してしまった以上、他のMVNOはこれと同じくらいの金額で出して来ないと勝てない訳です。またガラケーも6000円くらいで販売しないと買ってくれないでしょう。そうなった場合単価の低いものをメインで売り続けるということになると販売コストが高くついてしまうために、積極的には販売しないように思います。

それでも他のMVNOが販売を開始したら顧客確保のために販売をしてくるところは増えると思いますが。

そうなる前にMVNOでももっと通話料込みのプランを出してくれれば良いと思います。やはり今のMVNOのネックは通話メインでは持つことが出来ないことだと思うので。

もちろん通話メインでもアプリで行えば問題ない訳ですが、アプリで通話が出来ない層にまでMVNOを浸透させるべきだとは個人的に思っています。

お知らせ

お知らせ

弊ブログでは月に数回20社以上のMVNO・格安SIMの速度計測を行って速度の比較を行っています。そして月に1度更に速度のまとめ及び比較を行っています。最新の速度計測をまとめたものが下記記事になります。参考にしてもらえれば幸いです

なお、最新の格安SIMの通信速度は下記よりご覧ください。

" 格安SIM速度計測 "一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
お得な格安SIM・格安スマホのキャンペーン

格安SIMや携帯に関するお得なキャンペーン情報

当サイト限定!UQモバイルをここから申し込んでもらえると最大10000円分の商品券がもらえます
UQモバイルとモバイルガジェット東京03のコラボでお得にUQモバイルを始められます

Y!モバイルでSIMカードの契約だけでも最大15000円のキャッシュバックキャンペーン中!
SIMカードのみの契約でも新規・他社からの乗換えで最大15000円のキャッシュバック実施中です。

U-mobile トライアルキャンペーン実施中!!
格安SIMってどうなの?という方に最大2ヶ月間無料で試せるキャンペーンです!解約金もかかりません

でも、どのキャンペーンがお得か分からない!のなら
キャンペーン情報をおすすめ且つお得な順に紹介しているのでこちらをご覧ください。

スポンサーリンク

2755582