格安スマホを年配・お年寄り(おじいちゃん・おばあちゃん)の方へプレゼントするならG-Phone!パワーアップして更にお得に!

スポンサーリンク

先日、インタビューさせていただいたジーニーモバイルのG-Phoneが4月8日からリニューアルしてパワーアップしました!

インタビュー記事

子供・ご年配の方にイチオシの格安SIM・G-Phoneの中の人へインタビューしてきました
3月後半の某日、とあるルートから格安SIM(MVNO)のG-Phoneの方へインタビューする機会をいただいたのでG-Phoneの中の人へイン...

この時に下記のことを書いています。

なお、あと数日でG-Phoneさんから口止めされている情報を解禁出来るので、まだ申し込まないでくださいね!更にお得な・・おっと、これ以上はまだ書けませんでした。

そうパワーアップすることを教えていただいていたのです!

本日リリースされたので気兼ねなく書かせてもらいます。でも、その前になぜ年配のお年寄りの方(おじいちゃん・おばあちゃん)へ格安スマホのプレゼントが良いのか説明します。

G-Phone

年配の方へのスマホのプレゼントについて

年配の方って一部の方を除けばやはり機械にはやや弱いですよね。特に始めて使うIT機器なら疑問がいっぱいのはず。スマホだってそうです。

だからdocomoから出ている「らくらくスマートフォン」は年配の方向けに作られており、それなりに人気がある訳ですが、結構高いんですよね。

らくらくスマートフォンの事実

現在のdocomoのらくらくスマートフォン3を新規で契約するとこんな感じです。

らくらくスマートフォン3

らくらくスマートフォン3

いくら話し放題とは言え、月々7000円も支払うことになります。使いこなせるかどうかわからない方へ月々7000円もかかるものをプレゼントするってありえないですよね。年間で84000円ですよ。

しかもらくらくスマートフォン3はGoogle Playには対応していませんから、Google MapやGmail等のGoogle Playからダウンロードして使うアプリが使えません。

ここで、普通にAndroidのスマホを使っている方なら「え?それ使う意味あるの?」って思ってしまいますよね。

年配者にはこれで良いんだ!というdocomoの驕りが見えてしまいます。それでも年配の方の家の近くにドコモショップがあればまだ良いんですよ。わからなくなったらドコモショップに聞きに行ってね、と言えば良いのですから。

質問のためにショップに行くのも心配

しかし近くにドコモショップが無い場合、使い方がわからないのなら質問先はスマホを贈ったあなたになってしまいませんか?

もちろん、遠くに住んでいる両親へ・・・という気持ちで贈っているのだから多少のサポートはしますよって思うでしょう。でも何回も電話されたらどうなりますか?それに普段自分が使っているスマホとは全く違うんですよ。Google Playも無いのですから。

また最近だとイオンモバイルが年配の方にも人気ですが、イオンモールの付近って結構渋滞はしているし年配の方にイオンまで行ってもらうというのも事故にあったりしないか心配になりませんか?

だから出来れば自宅から電話(年配の方の自宅にはまず固定電話はあるでしょう)で質問をして欲しいと思いますよね。

でもイオンモバイルや楽天モバイル等の格安スマホは、電話サポートが月々300円とか500円のオプション料金がかかってしまいます。

緊急時にも電話をかけられる音声通話SIMは必須

年配の方にスマホを持ってもらう理由の1つに緊急時のためというのがあるでしょう。何かあった時に電話をしてもらう。110番や119番に電話をかけることも想定しておいた方が良いですよね。でも安い格安SIMであるデータ専用SIMからはLINEやIP電話(050プラス等)で自宅や携帯電話に電話することが出来ても110番や119番には電話をかけることが出来ません。

だから年配の方にスマホを持たせるのなら音声通話SIMが安心で安全です。

G-Phoneなら電話サポート代込みの料金

そこでG-Phoneなんですよ。G-Phoneは月々の料金の中に電話サポートの料金が組み込まれていますから、余分なオプション料金を支払う必要性はありません。

またG-Phoneさんへのインタビュー記事を見て欲しいのですが、どうしても答えられない質問以外は答えてくれるというサービスの良さ!

またオプションにしていてもわからないことがある月が毎月あるのなら良いけど、無い時はただの無駄使いになってしまいます。

年配者へのスマホプレゼントについてのまとめ

つまりまとめればこういうことです。

  • docomoとかの年配者用のスマホが意外と高い
  • docomoのらくらくスマートフォンはGoogle Playに非対応
  • 普段使っていないスマホだから聞かれてもよくわからない(Google Play非対応ってどんな罰ゲームだよ)
  • 近くにショップが無いと質問されるのはプレゼントしたあなた
  • ショップまで質問に出かけさせるのも事故に合わないか心配
  • 年配の方の安心・安全を考えて音声通話SIMは必要(110番や119番に電話をかけるためにも)
  • 他の格安スマホの会社は電話サポート代が毎月かかる

だからこそ、電話サポート代が込みのG-Phoneがお得になってくる訳です。

パワーアップしたG-Phoneのポイント

今回、パワーアップしたG-Phoneについて説明していきます。

月間データ通信容量が倍にアップ!2GBから4GBへ

今までのG-Phoneは高くは無いのですが凄く安い!とは言えませんでした。でも月間のデータ通信容量が4GBになったことでこれはかなりお得な料金になっています。

電話サポートや故障時の無償スマホ貸出まで考えれば最安値急と言っても過言ではありません。

電話サポートが無料

既に書いていますが、電話サポートが月々の料金に組み込まれています。イオンモバイルなら月々300円、楽天モバイルなら月々500円のオプションです。

年配の方にも親切丁寧にサポートしてくれる、ほとんどの質問(アプリの使い方や周辺機器の使い方)まで教えてくれるG-Phoneの電話サポートですから安心です。

Wi-Fiスポットも無料

gphone040804

国内6万箇所以上のWi-Fiスポットも使えるので外出時もデータ通信容量を抑えられます。

セキュリティも安心

gphone040805

セキュリティ対策も基本料金内に収められています。

何より安心 スマホ故障時の無償貸出

何よりも凄いのはスマホが故障した時に無償で貸し出してくれるということです。例えばイオンモバイルの格安SIMを契約してスマホは家電量販店で購入して渡した場合、もしスマホが故障したらその間はスマホが無い状態になりますよね。

でもG-Phoneならどこで購入したスマホでもG-Phoneの格安SIMを使っていれば無償で最短翌日で代替機を送ってくれます。これは滅茶苦茶お得ですよ!

価格比較

じゃあ、月々の料金はいくらなの?と思いますよね。

G-Phoneは音声通話SIMのみとなっています。月々の料金は2280円(税別)です。

高いやんけ!と思わないでください。比較してもらえればよくわかりますから。

No. 内容 G-Phone イオンモバイル 楽天モバイル DMMモバイル
1 基本料金(月3GB~4GB) 2280円 1580円 1600円 1500円
2 電話サポート代(月額) 0円 300円 500円 そもそも無し
3 故障時保証or端末保証(月額) 0円 350円 500円 350円
4 セキュリティ(月額) 0円 150円 300円 250円
5 Wi-Fiスポット(月額) 0円 無し 無し 無し
6 セット保証(月額) 無し (2+3+4)600円 (2+3)800円 (3+4)500円
7 仮にWi-Fiスポットを
加える場合(月額)
0円 362円 362円 362円
8 G-Phoneと似た
プランにした月額金額
2280円 2542円 3062円 2362円
(ただし電話サポート無し)

*金額で緑色太文字は月4GBのデータ通信量量

もちろんサービスの内容は異なるので一概には比べられませんし、そもそも楽天モバイルは月3.1GBですしDMMモバイルは月3GBです。

また楽天モバイルやDMMモバイルは別に保証もサポートも要らないし・・と自分で使う分にはお得です。しかし年配の方へのプレゼントとして考えた場合は電話サポートを任せられし、故障した場合でも代替機が貸してもらえるし、セキュリティ対策もされているし、Wi-Fiスポットも使えることを考えれば物凄くお得なことがおわかりいただけると思います。

え?年配の方がWi-Fiスポット使うか?と思うかもしれませんが、愛知県や岐阜県、三重県の方ならわかってもらえると思いますが、この3県の午前中の喫茶店やカフェは年配者で溢れかえります。そうモーニング文化が根付いているからです。そして時代の流れで喫茶店やカフェでも公衆Wi-Fiスポットを設置しているところはどんどん増えています。

朝喫茶店やカフェで1時間~2時間、近所のモーニング仲間と雑談をするのが年配者の楽しみということもあって、そういう時にデータを使い過ぎないようにWi-Fiスポットに対応したG-Phoneはお得になるのです。

セット端末もお得!ZenFone Goは月々850円

また4月2日に発売されたASUSのZenFone Goは人気のスマホになる様相ですが、G-PhoneもZenFone Goをセット端末として販売しています。月々850円(税別)の24回払いで購入が可能です。

ASUS ZenFone Go

ZenFone Goについては下記記事をご覧ください。

ASUS「ZenFone Go」開封の儀とSIMカードの入れ方・ファーストレビュー(感想)
PR UQモバイルならZenFone Go‏が最大13,000円キャッシュバック! >>UQモバイル(公式サイトへ) 2016...

DMMモバイルが月々975円(税別)ということを考えたらかなりお得ですよね。

>>G-Phone ZenFone Go詳細

月々2280円に850円を足すと3130円で税込みだと3380円です!docomoと比べたら(通話料は無料ではありませんが話はLINEを使うとした場合関係ないので)半額以下になります!

仮に月に30分電話を使っても5000円未満です。電話を使わずにLINEで電話するようにね!と言っておけば電話代もかかりませんからね。または楽天でんわやFREETELのいきなり半額等の通話料半額アプリを使ってもらえば月に30分話しても600円プラスなだけです。

これでもまだdocomoのらくらくスマートフォンをおじいちゃん・おばあちゃんにプレゼントしようと思いますか?

年配の方に格安スマホをプレゼントするのなら、G-Phoneがおすすめです!

>>G-Phone公式サイト(詳細・申し込み)

なお、6月30日までに申し込むとキャンペーンで初期費用3000円が無料になっています!

また既にG-Phoneを使われている場合はSIMカードの切り替えが必要ですから上記サイトから変更手続きをしてくださいね。

PR
お知らせ

お知らせ

弊ブログでは月に数回20社以上のMVNO・格安SIMの速度計測を行って速度の比較を行っています。そして月に1度更に速度のまとめ及び比較を行っています。最新の速度計測をまとめたものが下記記事になります。参考にしてもらえれば幸いです

なお、最新の格安SIMの通信速度は下記よりご覧ください。

" 格安SIM速度計測 "一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
お得な格安SIM・格安スマホのキャンペーン

格安SIMや携帯に関するお得なキャンペーン情報

当サイト限定!UQモバイルをここから申し込んでもらえると最大13000円分の商品券がもらえます
UQモバイルとモバイルガジェット東京03のコラボでお得にUQモバイルを始められます

楽天モバイル、最大97%OFF 真冬のお得キャンペーン開催中
人気のSIMフリースマホがセット価格でお買い得!!スマホ本体を安く購入したいのなら楽天モバイルがおすすめ!3月10日9:59まで

Y!モバイルでSIMカードの契約だけでも最大2万円のキャッシュバックキャンペーン中!
SIMカードのみの契約でも新規・他社からの乗換えで最大2万円のキャッシュバック実施中です。

U-mobile トライアルキャンペーン実施中!!
格安SIMってどうなの?という方に最大2ヶ月間無料で試せるキャンペーンです!解約金もかかりません

BIGLOBE SIMがお得に使える!
特典総額最大20200円と非常にお得に!3月26日まで

NifMoでお得に格安スマホを始めよう!!
最大20100円のお得になるキャッシュバックキャンペーン実施中!3月31日まで

mineo 新生活応援キャンペーン実施中!
110番や119番にも電話が出来る安心のデュアルタイプなら月額料金から3ヶ月間800円引き!

docomoの携帯代を少しでも安くしたいのならこの記事がおすすめ!
家族2人以上でdocomoを使っている方なら確実にお得になるクレジットカードを紹介しています

でも、どのキャンペーンがお得か分からない!のなら
キャンペーン情報をおすすめ且つお得な順に紹介しているのでこちらをご覧ください。

スポンサーリンク

2755582