SONYの格安SIM「nuroモバイル」はシンプルなプランで初心者にもおすすめ

スポンサーリンク

1月31日、ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社が運営するnuroモバイルの新プランに関する発表会が都内大崎で行われました。弊ブログもお誘いいただけたので参加してきましたので、nuroモバイルの新プランやnuroモバイルの特色を説明していきます。

nuroモバイルについて

nuroモバイルは「ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社」が運営する格安SIM(MVNO)です。ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社はソニーモバイルコミュニケーションズ株式会社の100%子会社です。ソニーモバイルコミュニケーションズ株式会社と言えば想像するのは、Xperiaシリーズのスマートフォンですよね。

でもnuroモバイルではセット販売のスマホにXperiaが無いという不思議な現象が起きています。しかし今後は専用モデルを販売する可能性もあるので期待したいところです。

またソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社と言えば、インターネットサービスプロバイダであるSo-netを想像する方も多いのではないでしょうか?

モモちゃん(ポストペット)にはまった方もいるでしょう。そういう僕も昔はハマっていました(笑)。

つまりソニーネットワークコミュニケーションズはネット界隈では割りと古くからある通信をメインにした会社です。

1996年からSo-netが始まり、もう31年も経っているんですね。その後、通信回線のブランド名を「nuro」とし、格安SIMのブランド名として「nuroモバイル」となりました。

nuroモバイルの状況

今回の発表会ではモバイル事業部門 ビジネス開発部 部長 細井邦俊氏が説明をされました。

格安SIMは当初、シンプルなプランで大手キャリアのように複雑なプランとなっていないことが売りの1つでした。しかしここ最近は各社プランが複雑化してきているように思います。分割払いのことを「アシストパック」「端末購入アシスト」等、よく分からない名称にしている格安SIMは結構あります。

大手キャリアだけではなく格安SIMまで分かりにくい料金体系になっている現状にあると言えます。

そこで2016年10月に「適切な価格でシンプルなサービスを」ということでnuro mobile(nuroモバイル)が登場しました。

NTTdocomoの回線を使い、通信エリアはdocomoと同じになっています。

1GB刻みでぴったりの容量を探せる「1GB刻みプラン」、基本料金0円の「0 SIM」、訪日旅行者向けの「プリペイド」等を展開しました。

月間のパケット量(データ通信容量)が2GBからあり、後は1GB刻みの料金プランがあり、自分に適したプランを選ぶことが出来るようにしました。

例えば2GBなら月額基本料金が700円で音声通話SIMの月額加算料金が700円なので月々1400円から使えることになります(音声通話SIMではなくデータ通信SIMなら700円から使用可能)。

その後、順調に加入者を増やし、2016年12月の時点で約38万回線(0 SIM除く)となっています。なお早期に50万回線達成を目指すそうです。

加入者は8割近くが男性となっていますが、徐々に女性の割合が増加しているそうです。年齢別では40代がメインでしたが20代30代m増加しているとのこと。SIMの種類はデータ通信SIMがメインでしたが音声通話SIMも約4割となっていて徐々に増加傾向にあるそうです。

これは1月23日に行われたMMD研究所のMVNO勉強会でも同じようなことが言われていました。

nuroモバイル「1つの新プランと2つの新機能」を発表

そして2月1日より1つの新プランと2つの新機能の開始することを発表しました。

音声定額の開始

各MVNOは5分間なら回数無制限で話すことが可能になるオプションやプランを出していましたが、nuroモバイルには今までありませんでした。そこで2月1日より月額800円で5分以内の通話なら何回でも無料になるオプションを開始することになった訳です。

でも何で5分間なのか?総務省が発表した日本の携帯電話での1回の平均通話時間が2分35秒ということでそれを上回るキリの良い時間ということで5分間にしたとのこと。

5分を超えても通常30秒20円の通話料を30秒10円で話すことも可能になります。またやっぱりほとんど話すことが無かったという場合でもオプションなので無料で取り外すことが出来ます。

なお、通話はプレフィックス電話という仕組みを使うため、基本的には専用アプリを使うことになります。

上記の図の左側のスマホの写真に赤枠で囲ったアプリがありますが、これをタップして中央の写真の赤枠のところ「割引通話を利用」をタップすると右の写真の通り「確認」が出るのでOKを押せば後は、普通の通話ボタンで電話をかければ良いだけになります。

解除も簡単で下記の図の通りとなります。

なお一部のプレフィックス電話を用いた定額通話プランを持つ格安SIMの中にはプレフィックスで発信するために110番・119番に電話が出来ないという問題がありますが、nuroモバイルのアプリの場合110番119番にかける場合は自動でプレフィックス番号を除外してくれるのでアプリを解除しなくても110番119番に電話をかけることが出来ます。

つまり2GBのプランであれば月々2200円で5分間かけ放題を使えることになります。

パケットギフトは10MB以上1MB単位で誰とでもOK

続いて発表されたのがパケットシェアです。

nuroモバイルユーザー同士なら誰とでもパケットをギフトとして贈ることが出来ます。家族でも友人同士でも出来るので家族やカップルで分け合うことが出来るのも便利になっています。

また10MB以上1MB単位で贈ることが出来るので細かく送れるのも特色となっています。

5時間プラン

そして新プランとして発表されたのが「5時間プラン」です。これについては後述します。

バースト機能及びセット販売スマホの値下げと追加

nuroモバイル契約後に通常はセット販売されているスマホも購入することが出来るようになっていることも説明されました。また速度制限が行われた場合200kbpsの速度に制限されますが初速バーストといって最初のみ高速な通信を可能にしてくれるのでそれほどストレスを感じることなくWebの閲覧やTwitter、LINE程度なら使えるようになります。

現在、セット販売されているスマホも値下げを実施し、新たにASUSのZenFone3 MaxやガラケーであるAQUOS SH-N01も加わります。スマホは苦手という年配の方にもおすすめ出来ますね。

nuroモバイル 5時間プラン

データ容量で金額を決めるのではなく、使いたい時間で高速通信が出来るというプランで1日5時間まで高速通信が出来る内容になっています。

これはアプリで管理するのではなく自動制御でなるということ。

普段も高速回線はいつでも出来るのですが、特にデータ容量の消費が激しい通信をする時のみ高速通信時間と見なし1日5時間の中から減っていくというもので仮に5時間分を使い終わっても速度制限がかかるだけで通信が出来ないようになる訳ではありません。

またメールの自動受信程度なら高速通信を使用したと見做されないので時間は減っていきません。代わりにバックグラウンドでデータ通信容量の消費が大きいものを動かしていれば(例えばアプリのアップデート等)、高速通信をしていると見做され5時間から使える時間が減っていくことになります。ただしスマホのほとんどはバックグラウンドでデータ消費が多いものはWi-Fi接続時のみに行うようにするという設定が出来るので特に気にする必要性は無いと言えます。

例えば朝の通勤時に1時間、お昼の休憩時に1時間、帰宅途中に1時間、帰宅後に2時間という使い方なら1日5時間になる計算です。

nuroモバイルのまとめ

「シンプルで分かりやすく、お客様要望にあったサービスを提供します」これが今回のメインの内容だとも言えます。

nuroモバイルの速度について

実際に僕もnuroモバイルを使っています。特に不満もなく通信速度で言えば滅茶苦茶速い訳でも無いですが物凄く安定している格安SIMでありおすすめ出来るものとなっています。

またMVNEとしてもnuroモバイルの回線は定評があり、いくつかの格安SIMでnuroモバイルの回線を使っている(つまり又借りしている)ところもあります。

シンプルなプランでおすすめ

格安SIMもプランやオプションが複雑になり分かりにくくなっています。でもnuroモバイルのプランは本当にシンプルです。複雑すぎてどう選んで良いのか分からないという方には本当におすすめの格安SIMとなっています。

公式サイトnuroモバイル

PR
お知らせ

お知らせ

弊ブログでは月に数回20社以上のMVNO・格安SIMの速度計測を行って速度の比較を行っています。そして月に1度更に速度のまとめ及び比較を行っています。最新の速度計測をまとめたものが下記記事になります。参考にしてもらえれば幸いです

なお、最新の格安SIMの通信速度は下記よりご覧ください。

" 格安SIM速度計測 "一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
お得な格安SIM・格安スマホのキャンペーン

格安SIMや携帯に関するお得なキャンペーン情報

当サイト限定!UQモバイルをここから申し込んでもらえると最大10000円分の商品券がもらえます
UQモバイルとモバイルガジェット東京03のコラボでお得にUQモバイルを始められます

Y!モバイルでSIMカードの契約だけでも最大15000円のキャッシュバックキャンペーン中!
SIMカードのみの契約でも新規・他社からの乗換えで最大15000円のキャッシュバック実施中です。

U-mobile トライアルキャンペーン実施中!!
格安SIMってどうなの?という方に最大2ヶ月間無料で試せるキャンペーンです!解約金もかかりません

docomoの携帯代を少しでも安くしたいのならこの記事がおすすめ!
家族2人以上でdocomoを使っている方なら確実にお得になるクレジットカードを紹介しています

でも、どのキャンペーンがお得か分からない!のなら
キャンペーン情報をおすすめ且つお得な順に紹介しているのでこちらをご覧ください。

スポンサーリンク

2755582