初心者用に付加価値を強化した格安SIM・格安スマホは流行るのか?TONEやG-Phoneの事例

スポンサーリンク

このブログで紹介している格安SIMは、基本的に比較的安い価格のものが多いのですが、最近は初心者用に付加価値を強化した月額料金が安いとは言えない格安SIMがよく出回るようになってきているように思います。例えば代表的なもので言えばTONEでしょう。

これらの格安SIM・格安スマホって実際に流行るのでしょうか?

http://www.flickr.com/photos/73918797@N00/1903315164

photo by surround

付加価値を強化している格安SIM・格安スマホ

以前も紹介していますが、付加価値を強化して格安スマホを販売しているTONE

年配の方や子どもにスマホをプレゼントする場合、ツタヤのTONEって実は良いんじゃないかな?
ネットでは散々叩かれいるツタヤが行っているMVNOであるTONE。 LTEに対応していない端末が24000円で販売されているという詳し...

実際に月額の料金は決して高い訳ではありません。一応は無制限で500kbps~600kbpsしか速度は出ない訳ですが月額基本料金が1000円というのは、もし実際にそれだけの速度が常に出ているのならUQモバイルの無制限プランよりも安いことになります。UQモバイルは1980円ですから。

使ったことが無いので実際の速度は解りませんし申し込みにはスマホもセットなので申し込む気になれないのが現状です。

しかもセットのスマホ本体が高いのがネックになっています。SIMだけの販売なら試してみたいので加入したいのですが。また縛り期間が2年となっておりこれは無いでしょ・・・というのが本音。TONEは一番安いプランは他の格安SIMで言えばただのデータ通信SIMなのでそれで2年の縛りとかありえないと思ってしまうんですよね。

しかし高いスマホ本体と2年間の縛りということを除けばそれほど高い訳ではなく3店舗しかありませんがリアル店舗もある訳ですし、サポートもしっかりしています。また子ども向けにいろいろな仕掛けが行われています。歩きスマホをしないようにとか。

そういう点を考えれば決して高いものでは無いのですが。

また最近、ネットでの申し込み受付を開始したG-Phoneは格安SIMのみの販売も行っていますが月2GBの音声通話機能付きSIMで月2280円となっており他の格安SIM・MVNOと比べると月に700円~800円高いことになります。

でも中身をしっかりと見ると決して高い訳ではありません。音声通話SIMなので他の格安SIM・MVNO同様縛り期間はありますが1万円なのでこれも標準的な価格の範囲内です。

G-Phoneの価格

G-Phoneは月2280円と書きましたが、G-Phoneのこのプランで面白いところはスマホ本体と同時購入であればスマホが故障した時は貸出もしてくれるということでしょう

違いました。どこで購入したものでも修理の間は貸出をしてくれるそうです。ただし修理はメーカーなり購入したところに出してくださいとのこと。どこで購入したスマホでも貸出はしてくれるそうなので、それを考えれば確かに安いです。。

各MVNOでも同じようなプランはありますが月々350円~850円の料金がかかります。故障した場合G-Phoneに連絡をすると最短翌日に貸出機を送ってくれるということなので安心して使うことが出来ます。またエディオンが取次を行っているので何か聞きたい時は聞きやすいというのもメリットと言えます。エディオンなら全国にありますからね。

更にセキュリティに関しても標準料金に含まれているのでウイルス感染等の心配もほぼありません。

また全国6万箇所以上のWi-Fiスポットを使えるので通信量の削減も出来ます。これらのサポートがついての2280円なので決して高い訳ではありませんが金額だけを見てしまうと高く見えてしまうのが残念なところ。

  • G-Phone:月2280円=中身を見ると決して高い訳ではなく標準的な金額
  • 安く見える格安SIM=安心して使うためのオプションやWi-Fiスポットの料金を加えるとG-Phoneと同等の金額になる

スマホ 初心者にはあり

今までスマホを使ったことが無い、スマホをとりあえず持ちたいけど使えるかどうか不安という方には2社とも悪くは無いんですよね。もっともTONEの端末の高さと2年縛りというのはちょっと・・と思いますが。

そう考えるとG-Phoneなんて金額的には高くはなく、むしろ初心者向きのプランとしては安いくらいでセット購入するスマホ本体も標準的な価格なので良いのかな?とは思います。

G-Phone

ZenFone2 Laserが税込み3万円なら、標準的な価格と言えますからね。分割でも同じ金額だから分割手数料を考えれば逆に安いとも言える訳で。

月々2280円なので、例えばZenFone2 Laserとセットなら月々3530円です。

格安SIMの速度比較サイトには出て来ないMVNO

格安SIMの速度比較をしている自分で言うのも何ですが、これらのMVNO・格安SIMって格安SIMの速度比較をしているサイトには登場しないんですよね(苦笑)。特にTONEなんて端末セットが必須だからどう考えても高くて契約する気になれませんし、G-Phoneにしても沢山スマホ本体を持っている自分のような人は月々のランニングコストが高すぎるので契約しないし・・・・

だから検索でもヒットしにくく使う人も増えない傾向にあるのかな?とは思いつつ。もっともG-Phoneはエディオンでも契約出来るのでエディオン経由で加入する人は多そうですが。TONEにしてもTSUTAYAで行っているのでTSUTAYA経由で申し込む人もいるでしょう。

でも、G-Phoneなんかは個人的にスマホ初心者にはおすすめしたいな~とは思いますけどね。契約しちゃおうかな・・・。

きちんとメリットを訴求して行えばこのような一見高く見える費用のものでも流行るように思います。

>>G-Phone(公式サイト)へ

PR
お知らせ

お知らせ

弊ブログでは月に数回20社以上のMVNO・格安SIMの速度計測を行って速度の比較を行っています。そして月に1度更に速度のまとめ及び比較を行っています。最新の速度計測をまとめたものが下記記事になります。参考にしてもらえれば幸いです

なお、最新の格安SIMの通信速度は下記よりご覧ください。

" 格安SIM速度計測 "一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
お得な格安SIM・格安スマホのキャンペーン

格安SIMや携帯に関するお得なキャンペーン情報

当サイト限定!UQモバイルをここから申し込んでもらえると最大13000円分の商品券がもらえます
UQモバイルとモバイルガジェット東京03のコラボでお得にUQモバイルを始められます

楽天モバイル、最大97%OFF 真冬のお得キャンペーン開催中
人気のSIMフリースマホがセット価格でお買い得!!スマホ本体を安く購入したいのなら楽天モバイルがおすすめ!3月10日9:59まで

Y!モバイルでSIMカードの契約だけでも最大2万円のキャッシュバックキャンペーン中!
SIMカードのみの契約でも新規・他社からの乗換えで最大2万円のキャッシュバック実施中です。

U-mobile トライアルキャンペーン実施中!!
格安SIMってどうなの?という方に最大2ヶ月間無料で試せるキャンペーンです!解約金もかかりません

BIGLOBE SIMがお得に使える!
特典総額最大20200円と非常にお得に!3月26日まで

NifMoでお得に格安スマホを始めよう!!
最大20100円のお得になるキャッシュバックキャンペーン実施中!3月31日まで

mineo 新生活応援キャンペーン実施中!
110番や119番にも電話が出来る安心のデュアルタイプなら月額料金から3ヶ月間800円引き!

docomoの携帯代を少しでも安くしたいのならこの記事がおすすめ!
家族2人以上でdocomoを使っている方なら確実にお得になるクレジットカードを紹介しています

でも、どのキャンペーンがお得か分からない!のなら
キャンペーン情報をおすすめ且つお得な順に紹介しているのでこちらをご覧ください。

スポンサーリンク

2755582