スマホが壊れた・2年経過してない、でもスマホを安く買い替えたい!そんなワガママを聞いてくれるFREETELのスマートコミコミについて聞いてきた

スポンサーリンク

たまに見かける液晶が割れていてもスマホを使い続ける人、2年経過してないからしょうがないけど使い続ける人。でも本当はこわれたりしたら買い替えたいのが本音ではないでしょうか?でも修理にはお金がかかるし、無償で交換してくれるなんてワガママは無理だろうし… でもそんなワガママを聞いてくれるFREETELの増田薫社長の話をFREETELのブロガーイベントで聞いてきました。

FREETEL 佐々木希

FREETELって何?

ところで、FREETELって何?と思う方もいると思いますので簡単に説明をしておきます。格安SIMや格安スマホという言葉を聞かれた方も多いと思います。docomoやau、ソフトバンクでスマホを契約すると月々6000円以上はかかるのは当たり前。でも格安SIMやSIMフリースマホと呼ばれるスマホを使えば月々その半分以下にすることも可能であり2014年くらいから話題になっていて、FREETELは格安SIMやSIMフリースマホを販売するメーカーでも通信事業者でもある会社です。

格安SIMや格安スマホについては下記記事を参考にしてください

>>格安SIMとは?メリット・デメリットを含めて徹底解説【初心者向き】

>>格安スマホのメリットとデメリットは何?詳しく解説

なお、格安SIMを取り扱う通信事業者でSIMフリースマホまで自社で設計開発を行っているところは、現状FREETELのみです。過去にはジーニーモバイルもありましたが今ではSIMフリースマホの設計開発からは手を引いてしまっています。

なお、FREETELは日本のメーカーであり日本の通信事業会社です。

>>FREETEL(公式サイト)を確認

FREETEL ブロガーイベント

年に数回開催されているFREETELのブロガーイベント、一般公募はしてないのですが幸運なことに毎回声をかけていただいております。

今回は2016年12月15日に開催されたのですが、30名ほどのブロガーが参加して話を聞いているので他のブログでもFREETELのブロガーイベントについて読まれているかもしれませんね。

で、このFREETELのブロガーイベント、いつも司会は社長である増田薫氏自らが行うというイベントで、最初に注意事項が担当の方からされるのですがその内容が面白いんです。

  • 社長は喋ってはいけないことまで話す時があるので、その時はオフレコと言いますのでブログ等に書かないでください。
  • 終了時刻は◯時ですが、社長のことなのでオーバーする場合もありますがご了承ください。

どんな社長やねん…となるのですが、毎度のことなので慣れました(笑)

FREETEL 増田薫社長

こちらがFREETELの社長、増田薫 氏です。

見た目は紳士でダンディな感じがしますが、好きなお菓子がベビースターラーメンというお茶目な面も持つ方。

ということで参加者にもベビースターラーメンが配られるという摩訶不思議なブロガーイベントが始まった訳です。

世界一を目指すFREETEL

最初に現在、FREETELがどのようなことに力を入れているかの説明がありました。

FREETEL

FREETEL

ベトナムでもFREETELのスマホを発売開始したということ。なんか古田新太さんが踊りだしそうな感じがしますね(いや、しない)。

またスマホで世界一を目指す!と社長自らが公言しており、今後は日本だけではなく世界シェアを拡大していく方針であることを述べられました。

サポートにも力を入れるFREETEL

一般的にメーカーや格安SIMの通信事業者(MVNOという)は、電話サポートを外注化しているのですが、FREETELは自社でコールセンターを運営している数少ない会社です。なぜ自社でコールセンターを運営しているのか、外注化してしまうときめ細かいサポートが出来ない、お客様の声が完全には拾えないという理念があってのこと。

サポートにも力を入れていることがわかります。

また、スマホを出して出しっ放しということもなく、OSのアップデートも順次行っていくということを説明されていました。

直近では2016年に話題になったスマホ「REI 麗」を2017年の春にはAndroid7.0にアップデート出来るようにすると述べられていました。

この後に、新モデルである「KIWAMI(極)2」や「Priori4」「RAIJIN(雷神)」について説明をされていました。

と前降りが長くなりましたが、肝心の「スマホが壊れた、2年経過してないけど安くスマホを買い替えたい!そんなワガママを聞いてくれるFREETEL」のスマートコミコミプランについて説明していきます。

FREETEL スマートコミコミプランなら新モデルのスマホに無償で交換可能

FREETEL スマートコミコミプラン

従来、スマホを分割払いで購入したら2年間は使い続けないといけないという成約がありました。だから液晶がバリバリに割れても使い続けている人も少なくは無い訳です。また新商品が出て興味があるけど、2年間は使い続けないといけないから2年間使い続けた後に買い換える、機種変更を行うというのが多くなっています。

でも、そんなのはユーザーのためにはなっていない!とユーザーの気持ちに応えるべく対応したプランがスマートコミコミプランです。

FREETEL スマートコミコミプラン

FREETEL スマートコミコミプラン

通常、2年間の契約であれば2年間使い続けないといけません。しかし、1年以上使い続けた場合、破損していても残金を支払う必要性はなく違うスマホに交換も出来るという内容になっています。つまり1年毎に新しいスマホを持ててしまいえるというプランとなっています。壊れていても残金を支払うことなく新しいモデルに出来るって凄いことじゃないですか?

でも、FREETELの通信ってdocomoやauに比べてどうなの?と思いますよね。

FREETEL スマートコミコミプラン

FREETELはdocomoの回線を借りて運営している通信事業者であり、通信・通話エリアはdocomoと同じです。

でも格安SIMにすると通信速度が遅くなるって聞くけど大丈夫なの?と思いますよね。大丈夫です!

FREETELはdocomo回線を使った格安SIMの中でもトップレベルの通信速度を維持しています。詳しくは弊ブログの通信速度計測の項目を見て確認してください。

>>格安SIM速度計測 記事一覧

僕自身もFREETELのSIMは使っており、主にWiMAXの電波が入らない時にテザリング(スマホ経由でパソコン等で通信をすること)で使っています。これが結構快適につかえているのでもはや手放せないSIMカードとなっています。

FREETEL スマートコミコミプラン

また特典として定額プランならデータ増量キャンペーン中で更にお得になっています。

ところで定額プランって何?と思う方へ。

FREETELは「定額プラン」と「使った分だけプラン」があって、定額プランは月々の使えるデータ容量が固定されたものです。使った分だけプランは月々のデータ容量は決まっておらず使った容量に応じて月額費用が増えていくというもの。でもデータ容量の上限が決まっているので使いすぎてものすごい金額になるということもありません。

上記が定額プランです。今ならデータ容量が増量キャンペーンでお得になっています。

こちらが使った分だけ安心プランの料金です。僕は使った分だけ安心プランを使っています。

なお上記の料金表はSIMカードだけを契約した場合の料金で、スマートコミコミプランの料金とは異なります。

ではスマートコミコミプランの料金や細かい内容はどうなっているのか説明していきます。

スマートコミコミプランでは5分間の通話なら何度かけてもかけ放題となっています。4分59秒で一旦切って、また電話をかけるという方法でももちろん大丈夫です。

スマートコミコミで定額プランを選んだ場合、データ通信量を使い切らない場合でも翌月に繰越が出来ます。だから無駄になることもありませんし、最初に契約したデータ容量が不足したり、逆に余り過ぎる場合は月度単位でデータ容量の見直しも出来ます。

FREETEL スマートコミコミプラン

でもFREETEL以外のスマホも使いたいな・・・という方には今後、他社のスマホも選べるようになるとのこと。写真はHUAWEIのP9liteとASUSのZenFone3ですが、こういう人気のスマホも選択出来るようになっていくので更にユーザーの希望が叶えられるようになっています。

でも他社と比べて料金はどうなの?と思いますよね。

FREETEL スマートコミコミプラン

R社はえっと、たしか三木谷・・さんという方が社長をしている会社だったと思います。Y社は確か孫・・・さんだったかな?そんな方が経営するグループの会社だったように思います(すっとぼけ)。

このように数ある中でもかなり安いということがわかりますよね。

更にデータ通信ではいろいろなSNSの基本データ通信のパケット量がカウントされないのでデータ通信容量もかなり少なく抑えられます。なおポケモンGOであればナイアンティック社との通信はカウントされませんが地図はGoogle Mapのデータを使っているのでその分の通信はカウントされるので注意してください。大したデータ通信料ではありませんが。

また定額プランであれば基本通信料がカウントされないSNSは下記のようになっています。

FREETEL スマートコミコミプラン

スマホで使うアプリがLINEやTwitterがメインという方なら本当にデータ通信量は少なく済みますよ。

そしてこれだけ使えてなんと月額1590円からという価格!

選ぶスマホによって料金は変化しますし、2年目以降だと料金も変化しますが、それでも安いことに変わりはありません。

一番安いスマホを選んだ場合は下記の料金となります。

FREETEL スマートコミコミプラン

定額プランであればデータ容量増量キャンペーン中なので1GBを選んでも月2GBまで1年間は使えますよ。

スマホをお得に持ちたいという方にはかなりおすすめのFREETEL、この機会に申し込まれてみてはいかがでしょうか?

>>FREETEL(公式サイト)へ(申し込みもこちらをクリック)

なお2017年2月6日までに申し込むと5000円のキャッシュバックキャンペーンを実施中です!お得な上に更にお得になるのは今です!

PR
お知らせ

お知らせ

弊ブログでは月に数回20社以上のMVNO・格安SIMの速度計測を行って速度の比較を行っています。そして月に1度更に速度のまとめ及び比較を行っています。最新の速度計測をまとめたものが下記記事になります。参考にしてもらえれば幸いです

なお、最新の格安SIMの通信速度は下記よりご覧ください。

" 格安SIM速度計測 "一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
お得な格安SIM・格安スマホのキャンペーン

格安SIMや携帯に関するお得なキャンペーン情報

当サイト限定!UQモバイルをここから申し込んでもらえると最大10000円分の商品券がもらえます
UQモバイルとモバイルガジェット東京03のコラボでお得にUQモバイルを始められます

Y!モバイルでSIMカードの契約だけでも最大15000円のキャッシュバックキャンペーン中!
SIMカードのみの契約でも新規・他社からの乗換えで最大15000円のキャッシュバック実施中です。

U-mobile トライアルキャンペーン実施中!!
格安SIMってどうなの?という方に最大2ヶ月間無料で試せるキャンペーンです!解約金もかかりません

でも、どのキャンペーンがお得か分からない!のなら
キャンペーン情報をおすすめ且つお得な順に紹介しているのでこちらをご覧ください。

スポンサーリンク

2755582