「priori2 LTE」購入検討中ならまだ買うな!?Priori3がまもなく発売されるはず?!priori2とpriori3の比較も

スポンサーリンク

格安スマホ、SIMフリースマホの中では安い部類に入るFREETELのpriori2 LTEの購入を考えている方もいらっしゃるでしょう。でも急いでないのなら今購入するのはちょっと待ちましょう!というのもまもなく「Priori3 LTE」が発売されるはずだからです。でも・・・・

Priori3 LTE

発売予定は近日だけど

FREETELの社内時計は一般的な時計と比べて3ヶ月ズレていることはご存知の通り。夏発売予定が秋発売になったことでも有名な「雅」も良い例です。だからPriori3 LTEが近日発売と言われてもまもなく出る!とは思わない方が当然良いと思いますが年内に出てくれれば良いのかな~とは思っています。もちろん突然発売される可能性もあるので解りませんが。 こればかりは本当にFREETELの場合は読めないんですよね。

Priori3 LTE と priori2 LTE の比較

Priori3 LTE とpriori2 LTEのスペックを比較してみました。なお僕の観測範囲でどこも触れていないので書いておきますが、priori2 のPは小文字、Priori3のPは大文字です。 比較表

項目 Priori3 LTE priori2 LTE
サイズ / 重量 高さ×幅×厚さ:132 × 65 × 8.9 mm 重量:120g 高さ×幅×厚さ:132.8 × 66.3 × 8.9 mm 重量:132g
OS Android5.1 Android4.4
CPU Quad core 1.0GHz (不明) Quad core 1.2GHz (Snapdragon 410 MSM8916)
メモリ 内部RAM:1GB / 内部ROM:8GB 内部RAM:1GB / 内部ROM:8GB
ディスプレイ 4.5inch/ 854×480(FWVGA) 4.5inch/854×480(FWVGA)
カメラ メイン:800万画素/サブ:200万画素 メイン:500万画素/サブ:200万画素
バッテリー 2100mAh ※取り外し可 1700mAh ※取り外し可
SIM スロット数:2 / タイプ:標準SIM / micro SIM スロット数:2 / タイプ: micro SIM
周波数 3G:WCDMA 1/6/8/19 WCDMA 1/6/19
周波数 4G:FDD LTE 1/3/8/19 4G:FDD LTE 1/3/19
Wi-Fi 802.11a/b/g/n (2.4GHz/5GHz) 802.11b/g/n (2.4GHz)
Bluetooth 4.0 LE対応 4.0 LE対応

今回どこのサイトもスペックアップがされているけど、CPUは落ちているとまでは書いてあるものの本当にスペックが向上したのか?と思っています。もちろん細かいところではスペックアップしているところもあります。OSは当然Android5.1に。これは当然と言えば当然なこと。デジカメの画素数もアウトカメラは500万画素から800万画素にアップしています。

周波数帯もバンド8に対応したことでソフトバンクのプラチナバンドにも対応したのでY!モバイルでも販売される可能性があると思います。Wi-Fiも5GHz帯に対応しているので安定的な通信も出来るでしょう。バッテリーの容量も400mAhアップしておるけど、重さは10g以上軽くなっているという点も評価出来ます。 ただしCPUのクロック数は1.2GHzから1.0GHzまで落ちています。priori2 LTEはSnapdragon 410でいろいろなSIMフリースマホに使われているエントリーモデルでは多いCPUです。可もなく不可もないCPUだと言えるでしょう。

でも今度の1.0GHzのCPU(SoC)はどういうものなのか?ということが気になります。実際priori2 LTEは17800円で販売されていますが、Priori3 LTEは12800円で販売されます。5000円の差はどこで回収したのか気になるところ。もちろん生産台数を多くすることでコストダウンしていると思いますし他にも見えないところでコストダウンは行われているでしょう。でもいきなり5000円もスペックアップして安くすることって不可能だと思うんですよね。

どこかで必ず何かをコストカットしているはず。 また標準SIMスロットって今さら何で????と思うのは僕だけでしょうか?恐らく日本国内では使えない2G用だとは思いますが。 僕は実際にpriori2 LTEを使っていますが特に不満は無い端末です。

「freetel priori2 LTE版」を購入したので開封の儀と簡単な使用感、SIMの入れ方について
LTEに対応している格安スマホの中ではもっとも安く販売されているAndroidスマホ「freetel priori2 LTE版」を購入しまし...

バックボタンが一般的なスマホと逆というのは非常に不便ですがそれぐらい。ただし中の作りは非常にちゃっちいんですよ。簡単にパカっと開く裏蓋、プラスティック感満載の本体。もちろんそういうところを気にしなければ非常にお買得なSIMフリースマホでした。 だからこそ、Priori3 LTEが12800円(税別)で出るということが信じられないんですよね。 なので実際に発売されて実物とスペックをしっかりと見てからでないと購入はやめた方が良いように思っています。

なお、FREEETELの直販ではなくamazonであればpriori2 LTEは16000円くらいで購入出来ます。

もっともこの価格でpriori2 LTEを購入するのならHUAWEI Ascend G620Sを購入した方が良さそうですが。

ということでpriori2 LTEは急いでいる方以外購入することなく、Priori3 LTEが出てから比較して購入されることをおすすめします。もしくはG620S等のもっと安いモデルを購入されるか。あ、でもPriori3 LTEが出る前に priori2 LTEが完売したらすいませんm(_ _)m

予約開始始まっています。

FREETELにて予約が始まっています!

恐らくこのモデルは凄く売れるとは思わないのですが、それでも12800円でLTE対応のスマホが持てるということは非常に価値があると思うので興味のある方は購入されてみてはいかがでしょうか?

>>FREETEL(公式サイト)へ

お知らせ

お知らせ

弊ブログでは月に数回20社以上のMVNO・格安SIMの速度計測を行って速度の比較を行っています。そして月に1度更に速度のまとめ及び比較を行っています。最新の速度計測をまとめたものが下記記事になります。参考にしてもらえれば幸いです

なお、最新の格安SIMの通信速度は下記よりご覧ください。

" 格安SIM速度計測 "一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
お得な格安SIM・格安スマホのキャンペーン

格安SIMや携帯に関するお得なキャンペーン情報

当サイト限定!UQモバイルをここから申し込んでもらえると最大10000円分の商品券がもらえます
UQモバイルとモバイルガジェット東京03のコラボでお得にUQモバイルを始められます

Y!モバイルでSIMカードの契約だけでも最大15000円のキャッシュバックキャンペーン中!
SIMカードのみの契約でも新規・他社からの乗換えで最大15000円のキャッシュバック実施中です。

U-mobile トライアルキャンペーン実施中!!
格安SIMってどうなの?という方に最大2ヶ月間無料で試せるキャンペーンです!解約金もかかりません

でも、どのキャンペーンがお得か分からない!のなら
キャンペーン情報をおすすめ且つお得な順に紹介しているのでこちらをご覧ください。

スポンサーリンク

2755582