LG X screen のレビュー!セカンドスクリーンで使い方も広がるauVoLTE対応スマホ

スポンサーリンク

UQモバイルさんより、auVoLTEにも対応したSIMフリースマホ「LG X screen」をお借りしたので、実際に使ってみた使用感や評価を書いていきます。またSIMカードの入れ方も解説していきます。

このスマホ、セカンドスクリーンと呼ばれる2つ目の液晶が特徴的です。

LG X screen

LG X screen のセカンドスクリーン

LG X screenの最大の特徴と言えば、セカンドスクリーンです。

LG X screen

液晶画面の右上に名前が出ていますが、これ液晶なんですよ。

LG X screen

通常の液晶の上に小さい液晶があります。ここを通知領域に使ったりと使い方はいろいろあります。

LG X screen

設定からセカンドスクリーンを選んで設定が出来ます。ここにショートカット的によく使うアプリを配置することも可能です。

メインの液晶がオフの時でもセカンドスクリーンはオンにしておいて通知領域として使うことも出来るのは便利なところ。

LG X screen のスペックとベンチマーク結果(Antutu Benchmark)

LG X screenのスペックです。

スペック LG X screen(UQ mobile LGU31)
OS Android6.01
メモリ 2GB
内蔵ストレージ 16GB
サイズ 約143×72×7.1mm
質量 約120g
ディスプレイ 4.93インチ(1280×720
セカンドスクリーン1.76インチ(520×80)
CPU Snapdragon 410 (MSM8916) クワッドコア1.2GHz
カメラ 背面1300万画素/前面800万画素
SIMカードスロット nanoSIM×1
通信方式 auVoLTE対応
バッテリー 2300mAh

スペック的には決して高くは無いのですが、3Dのゲーム等を行わなければ問題無いレベルです。

LG X screen

Antutu Benchmarkの結果は約28000という結果になっています。

LG X screen、開封の儀と外観

LG X screenの開封と外観です。

LG X screen

パッケージはシンプルです。LGって毎回箱はシンプルなんですよね。

LG X screen

最初に本体が入っています。

LG X screen

見た目はシンプルです。

LG X screen

背面も至ってシンプル

LG X screen

本体上部です。一般的なスマホであればイヤホンジャックがありますが、LG X screenは上部にはありません。

LG X screen

本体下部にイヤホンジャックとUSB端子(microUSB)があります。これ、実は便利なんですよ。最近はモバイルバッテリーを繋げる人もいますが、USB端子とイヤホン端子が上下についていると上下にケーブルを挿すことになるのでポケットに入れ辛いという欠点がありますが、USB端子もイヤホンジャックも両方が同じ面にあるとケーブルが片側だけで済みます。

LG X screen

液晶面を顔に向けてもった時の右側サイドです。電源ボタンをSIMカードスロットがあります。

LG X screen

本体左側です。ボリュームボタンがあります。電源ボタンとボリュームボタンは同じサイドにあるのが良いのですが、慣れれば問題ありません。

カメラのレンズ部分は若干、飛び出ていますが気になるほどではありません。

LG X screenへのSIMカードの入れ方

LG X screenへのSIMカードの入れ方を解説していきます。

LG X screen

本体サイドにSIMカードスロットがあるのでSIMピンを小さな穴に指して押し込みます。

LG X screen

SIMカードスロットが少し出るので指でつまみ出してください。

LG X screen

nanoSIMと書いてある方にnanoSIMカードを設置します。右側はmicroSDカードを入れられるようになっています。

LG X screen

後はSIMカードスロットに戻せば完了です。簡単でしょ?

LG X screenの評価と価格

LG X screenは完成度が高く、セカンドスクリーンという機能が面白いモデルだと思います。しかし価格はUQモバイルでは34900円と少々お高め。このスペックでこの価格なら正直なところ、別のモデルを購入した方が良いとは思います。CPUがSnapdragon410で正直3万円超えは今時ないでしょうから。

もちろんセカンドスクリーンという独自な機能を搭載しているため価格が高くなるのは分かるので、セカンドスクリーンが面白そう!という方には良いと思います。ただ価格とスペックをトータルで考えるとおすすめは厳しいかな?という意味です。

しかし弊ブログ限定でUQモバイルさんとコラボで行っている新規契約で最大10000円分の商品券がもらえるキャンペーンを利用すればかなりお得に契約出来ます!

なお最大10000円の商品券がもらえるキャンペーンで申込む場合は必ず下記リンクから申し込んでくださいね!違うリンクからだと商品券はプレゼントされませんので、ご注意ください。

>>UQモバイル 最大10000円分の商品券がもらえるキャンペーン<<

>>当ブログ UQモバイル キャンペーン詳細記事<<

お知らせ

お知らせ

弊ブログでは月に数回20社以上のMVNO・格安SIMの速度計測を行って速度の比較を行っています。そして月に1度更に速度のまとめ及び比較を行っています。最新の速度計測をまとめたものが下記記事になります。参考にしてもらえれば幸いです

なお、最新の格安SIMの通信速度は下記よりご覧ください。

" 格安SIM速度計測 "一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
お得な格安SIM・格安スマホのキャンペーン

格安SIMや携帯に関するお得なキャンペーン情報

当サイト限定!UQモバイルをここから申し込んでもらえると最大10000円分の商品券がもらえます
UQモバイルとモバイルガジェット東京03のコラボでお得にUQモバイルを始められます

Y!モバイルでSIMカードの契約だけでも最大15000円のキャッシュバックキャンペーン中!
SIMカードのみの契約でも新規・他社からの乗換えで最大15000円のキャッシュバック実施中です。

U-mobile トライアルキャンペーン実施中!!
格安SIMってどうなの?という方に最大2ヶ月間無料で試せるキャンペーンです!解約金もかかりません

でも、どのキャンペーンがお得か分からない!のなら
キャンペーン情報をおすすめ且つお得な順に紹介しているのでこちらをご覧ください。

スポンサーリンク

2755582