格安スマホ本体を新品で購入したいのなら、freetelがお薦め!9980円から!

スポンサーリンク

はじめに、この記事を書いたのは2015年6月6日です。そのため情報が既に古くなっています。最新の「格安スマホ本体」についてはこちらの記事を読まれた方が詳しく掲載しています。

格安スマホ本体をどこで買う?購入ポイントやメリット・デメリットを含めて紹介!【初心者向け】
格安スマホに切り替えて携帯代を安くしたい!と考えている方も多いですよね。でもどこで買うのが一番お得なんだろう?と思う方も多いでしょうし、どう...

下記の記事を読まれる場合は既に古い情報であることを了解の上、お読みください。出来れば下記を読まず上記記事を読まれることをおすすめします。

この辺り、Googleの検索エンジンって馬鹿だよな~って思いますね。

格安スマホを購入したいけど、分割で買うのはちょっと気が引ける、本体を一括で購入したいけど2万も3万もするのは・・・、中古は誰が使ったのか解からないから嫌だ!という人もいますよね。 そんな方にお薦めしたいのが、freetel(フリーテル)の格安スマホ本体です!

Freetel priori2 3G

freetelについて

freetelもMVNOの1つですが、どちらかと言えばスマホ本体の販売をメインにしている会社です。 先日、freetelも参加していた展示会を見に行って実際にいろいろ触ったりお話を聞かせてもらいました。 格安スマホと言っても結局は本体が3万円とか4万円とかしてしまい、いくら24回払いにしたとしても2年間の縛りは無いとは言え、分割払いをしている間は縛りがあるようなもの。 もっと安く本体を一括購入したい!という要望も多いと思います。

そこでfreetelは9980円(税別)からスマホ本体を販売しています。もちろんSIMとセットも販売していますよ。 そんな複雑なことは出来なくても良い、メールと電話、少しのSNSのとネットが出来れば良いという方には非常に良いスマホ本体を販売しています。

9980円のスマホ freetel priori2

フリーテルには本体金額9980円(税別)のスマホがあります。

Freetel priori2 3G

スペック的には確かにあまり優れたものではありません。

freetel003

1GBのメモリに8GBの容量、スペックだけを見れば一昔前のものとなっています。しかし実際に触った感想から言えばメールやネット、通話、SNSくらいなら十分なスペックです。 同じようなスペックの中古のスマホはありますが価格は15000円くらいしています。

中古なんて誰が使ったのか解からないと思う方には良いのではないでしょうか? でもお洒落じゃ無いでしょ!と思う方も当然いるでしょう。そんなこともありません。

なおこのモデルは3G専用モデルなので長い目でみたらおすすめ出来ません。4G(LTE)対応のスマホの方が良いでしょう。

いろいろ選べるバックカバー

このスマホの面白いのはバックカバーが凄く豊富にあることです。

freetel001

上記の通り、いろいろなカバーをオプションで購入することが出来ます。価格も980円(税別)と高くは無い価格。 このスマホは3G回線専用のため、動画も楽しみたいという方には正直向いていません。そんな方にはLTE対応のpriori2があります。 3Gとか4G(LTE)ってよく解からないという方は下記の記事をご覧ください。

格安スマホを購入する前に知っておきたいこと!3Gとか4G(LTE)って何?
格安スマホを購入する際に安いものは3Gにしか対応していないとか高いものは4Gに対応しているとか言われていますが、そもそも3Gとか4Gって何?...

priori2 LTE

priori2 LTE版は17800円(税別)となっています。

freetel004

スペック的には3G版と変わりません。

freetel005

大きさは3G版と変わらないため、同じく豊富なバックカバーで好みの色にすることが出来ます。 動画も楽しみたいという方には良いスマホだと思います。

5インチの大型液晶が欲しい!nico

priori2 の液晶サイズは4.5インチ、少々大きさが物足りないという方もいるでしょう。そういう方には5インチのnicoが良いのではないでしょうか?

freetel008

freetel006

スペック的にはpriori2とほぼ変わりませんが、液晶が5インチになっている分見やすくなっています。 こちらは3G対応の機種となりますが、価格は17800円とお買得になっています。

SIMカードセットも!フリモバ

freetelのSIMカードは月額670円(税別)からとなっています。スマホ本体と同時に申し込むと安くなるプランもあります。また現在は送料無料キャンペーン中です。 またSIMセットで申し込むとセットアップしてくれてから送ってくれるそうなので初心者の方や自分で設定をするのが不安な方には良いのではないでしょうか? 実際に格安スマホに興味があっても申し込めない人の多くは、難しそうだから・・と答える方が多いそうです。でも、初期設定もすべて行えってもらえるとなると電話やネットは届いてすぐに出来るようになりますよ。 それでも不安な方は電話で確認も出来るようになっています。 気になった方は1度是非みてください。

>>FREETEL(公式サイト)

実際にpriori2 LTEを購入して使用感を書いています。 よければ見てください。

「freetel priori2 LTE版」を購入したので開封の儀と簡単な使用感、SIMの入れ方について
LTEに対応している格安スマホの中ではもっとも安く販売されているAndroidスマホ「freetel priori2 LTE版」を購入しまし...

ただ1万円ほど高くなりますが、ASUS ZenFone2 Laserを買った方が絶対に良いとは思います。

ZenFone2とZenFone2 Laserの比較。どっちを購入するか悩んでいる方へ
ZenFone2とZenFone2 Laser、どっちを購入しようか悩んでいる方もいると思いますが、実際に両方を使ってみた感想を含め、どちら...

下記・2015年11月16日追記

もっとお得なスマホ本体も登場しています。

これを書いたのが2015年6月6日。それから5ヶ月以上が経過してもっと安いスマホも登場しています。

下記の記事もご覧いただくと最近のもっと安いお得なスマホ本体を紹介しています。

3G対応5インチ液晶のスマホ本体が4980円でイオンスマホで販売されてるぞ!geanee FXC-5A
最初に下記で紹介しているスマホは既に完売しています。いや~、驚きました!LTEに対応してないとは言え、5インチの3G対応スマホが4980円(...
イオンスマホでLTE対応の格安スマホ「ALCATEL ONETOUCH IDOL 2 S」が9980円で販売中!
*下記で紹介している「ALCATEL ONETOUCH IDOL 2 S」は完売しました。なのでこれ以上読んでもらっても意味がありません。ま...

共にイオンスマホですが、イオンスマホのメリットは通常音声通話機能のあるSIMの場合1年間の縛り期間がありますが、イオンスマホにはそれが無いことです。

実はイオンスマホ・イオンSIMって良いんじゃまいか
以前、イオンスマホは絶対に買うなよ!というようなブログ記事を読んだことがあるのですが、あの当時はそうだったかもしれないけど、最近はイオンスマ...

また、FREETELからもよりコスパの高い格安スマホ本体が出ています。

FREETEL SAMURAI MIYABI(侍 雅) 開封の儀とSIMカードの入れ方・APN設定・ファーストレビュー
12月8日にFREETELのブロガーイベントに参加してきました。その時に参加者特典としてFREETELの人気SIMフリースマホ SAMURA...

またおすすめの格安スマホについてもまとめていますので、よければ見てください。

格安スマホにする前に知っておきたい6つのこと!& おすすめ格安スマホ ランキング

お知らせ

お知らせ

弊ブログでは月に数回20社以上のMVNO・格安SIMの速度計測を行って速度の比較を行っています。そして月に1度更に速度のまとめ及び比較を行っています。最新の速度計測をまとめたものが下記記事になります。参考にしてもらえれば幸いです

なお、最新の格安SIMの通信速度は下記よりご覧ください。

" 格安SIM速度計測 "一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
お得な格安SIM・格安スマホのキャンペーン

格安SIMや携帯に関するお得なキャンペーン情報

当サイト限定!UQモバイルをここから申し込んでもらえると最大10000円分の商品券がもらえます
UQモバイルとモバイルガジェット東京03のコラボでお得にUQモバイルを始められます

Y!モバイルでSIMカードの契約だけでも最大15000円のキャッシュバックキャンペーン中!
SIMカードのみの契約でも新規・他社からの乗換えで最大15000円のキャッシュバック実施中です。

U-mobile トライアルキャンペーン実施中!!
格安SIMってどうなの?という方に最大2ヶ月間無料で試せるキャンペーンです!解約金もかかりません

でも、どのキャンペーンがお得か分からない!のなら
キャンペーン情報をおすすめ且つお得な順に紹介しているのでこちらをご覧ください。

スポンサーリンク

2755582