ASUS ZenFone Go (ZB551KL)専用のカバー「View Folio Cover アクアブルー」を購入。今回も液晶保護フィルムは必須です。

スポンサーリンク

ASUS ZenFoneシリーズと言えば、専用のカバーが欲しい!という方も多いのではないでしょうか?今回、ZenFone Goにも専用カバーが発売されています。僕が購入(予約)した時点ではまだ発売されていませんでしたが、今は発売されています。

今回はViewFlipCoverという名称ではなく「ViewFolioCover」という名称に変更になっています。ということでViewFolioCoverを取り付けてみたのでその感想(レビュー)と注意点、そして液晶保護フィルムについて説明します。

View Folio Cover

ZenFoneシリーズの専用カバーについて

その前にZenFoneシリーズの専用カバーについて簡単に説明します。ZenFone専用(純正)カバーには丸い窓がついています。

カバーを装着した状態でカバーを開くと自動的にスリープ状態(モニターオフ)から復帰します。また閉じると最初は丸い窓に時刻等が表示され数秒(設定可能)でスリープ状態になります。

この状態でメールが届いたりすると丸い窓にメールが届いたことや着信があったことがわかるようになります。丸窓をダブルタップすればまた時計等が表示されます。

ViewFolioCover

この専用カバーがあるおかげで僕の場合、電源ボタンが押しにくい上部にあっても全く気にならないようになっています。

ViewFolioCoverの取り付け方

今までのZenFoneシリーズの専用カバーはZenFone本体の背面カバーを外してカバーを装着するようになっていました。今回のZenFone GoのView Folio Coverから背面カバーを外さずにそのまま本体をはめ込む形になっていました。

View Folio Cover

View Folio Cover

参考までにZenFone2 Laserの専用カバーが下記のものです。

ZenFone2 Laserに専用View Flip Cover

背面カバーをはずさないと取り付けられないようになっています。

そういう意味合いではZenFone Goの専用カバーは背面カバーを外さなくて良い分、取り付けは楽ですがカバーをつけた状態の厚みが増すことになっています。

View Folio Cover

表面です。

View Folio Cover

取り付けるのは非常に簡単です。まずは本体を上の写真のように乗せます。

View Folio Cover

上記のように下側をはめてから最後に下の写真のように上を押せば取り付け完了です。

View Folio Cover

ViewFolioCoverを取り付けた状態・スマホスタンドとしても使える

実際に取り付けた状態が下記の写真になります。

ViewFolioCover

ViewFolioCover

ただ今回、背面カバーを外さないで取り付けられることのメリットが下記の図です。

ViewFolioCover

View Folio Cover

上記の写真のようにスマホスタンドとして使えるようになっています。動画を見たりするときには非常に便利です。

ViewFolioCover

閉じた状態です。

ViewFolioCover

液晶保護フィルムは必須

今回のカバーですが、丸窓のところにはプラスティックのカバーがありません。

ViewFolioCover

つまりカバーを付けていても液晶の丸窓部分は外に晒されているので傷がつく可能性があります。ZenFone Goはゴリラガラスを使っていないので、他のZenFoneよりは液晶に傷がつきやすいので元々液晶保護フィルムはつけた方が良いのですが、カバーをつけても保護しきれないため、液晶に傷をつけたくなければ液晶保護フィルムは必須となります。

ただASUSの公式ショップで購入すれば液晶保護フィルムは純正品がついて来るのでお得です。

go-folio013

取り付け方は非常に簡単なので問題なく取り付けられると思います。

下の写真の左側が液晶保護フィルム無し、右がありです(PCで見た場合、スマホの場合は上が液晶保護フィルム無し・下がありです)。

go-folio014 go-folio015

ブルーライト軽減で見やすくなりますし、くっきりとします。

ASUS 公式ショップで購入がお得

先にも書きましたが、液晶保護フィルムはASUS 公式サイトで購入するとついてきます。またmicroSDカード(16GB)もついてくるので、公式サイトで本体と一緒にView Folio Coverと購入するのがお得です。

>>ASUS 公式 ZenFone Shop<<

ただしカバー単体で購入する場合は、amazonで購入した方がお得かもしれません。

液晶保護フィルム単体で購入する場合もamazonがおすすめです。その場合で、カバーを付けないのなら保護フィルムではなく保護ガラスが良いですよ。

以上、ZenFone Goのカバーと液晶保護フィルムについてでした。

お知らせ

お知らせ

弊ブログでは月に数回20社以上のMVNO・格安SIMの速度計測を行って速度の比較を行っています。そして月に1度更に速度のまとめ及び比較を行っています。最新の速度計測をまとめたものが下記記事になります。参考にしてもらえれば幸いです

なお、最新の格安SIMの通信速度は下記よりご覧ください。

" 格安SIM速度計測 "一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
お得な格安SIM・格安スマホのキャンペーン

格安SIMや携帯に関するお得なキャンペーン情報

当サイト限定!UQモバイルをここから申し込んでもらえると最大10000円分の商品券がもらえます
UQモバイルとモバイルガジェット東京03のコラボでお得にUQモバイルを始められます

Y!モバイルでSIMカードの契約だけでも最大15000円のキャッシュバックキャンペーン中!
SIMカードのみの契約でも新規・他社からの乗換えで最大15000円のキャッシュバック実施中です。

U-mobile トライアルキャンペーン実施中!!
格安SIMってどうなの?という方に最大2ヶ月間無料で試せるキャンペーンです!解約金もかかりません

でも、どのキャンペーンがお得か分からない!のなら
キャンペーン情報をおすすめ且つお得な順に紹介しているのでこちらをご覧ください。

スポンサーリンク

2755582