ASUS 2016年春の新モデル「ZenFone Max」と「ZenFone Go」を触ってきたのでレビュー。#ZenTour2016

スポンサーリンク

2016年になってASUSがZenFoneシリーズの発売頻度を急にあげてきましたね。2016年は既にZenFone Zoomを投入してきており、3月末にはZenFone MAXとZenFone Goを発売します。

でも購入する側から見れば、人気のZenFoneを購入しようと思ってもどれを購入して良いかよくわからない状態になっているのではないでしょうか?

それはさておき3月15日、ASUSが全国6箇所で行うブロガーイベントである「ZenTour2016」の東京開催に当選していたので参加してきました。ZenTour2016の細かい話はまだ後日書きますが、そこで展示されていた「ZenFone Max」と「ZenFone Go」をゆるくレビューっぽく紹介します。共に3月末発売予定の新型ZenFoneです(3月16日現在)。

ともに既に予約してあるので届いたらもう少しきちんとしたレビューで説明します。

ZenFone Go

ZenFone Max(ZC550KL)

5000mAhもの大容量バッテリーを搭載し充電無しでも2日ほど使えるというZenFone MAX

スペックは簡易表記だと下記の通り

  • CPU:Snapdragon410
  • メモリ:2GB
  • ストレージ:eMMC16GB
  • 液晶サイズ:5.5インチ(1280×720)
  • カメラ:前面500万画素・背面1300万画素(レーザーオートフォーカス)
  • モバイルバッテリー機能搭載

スペック的にはややエントリーモデルよりのミドルレンジと言ったところです。しかしこのモデルの特徴は何と言っても5000mAhの大容量バッテリーを搭載していること。更に大容量バッテリーを活かしてモバイルバッテリー機能までついています。

ZenFone Max

ZenFone Max

カラーはブラックとホワイト。なめらかな質感となっています。皮っぽいというか皮では無いのですが、ZenFone Zoomと似た感じですね。

ZenFone Max

ZenFone Max

ブラックは落ち着いたシックな感じで今までのZenFoneにはエレガントな感じがするモデルになっています。

ZenFone Max

ZenFone Max

ホワイトも落ち着いた感じでフォーマルな印象を受けるデザインです。

ZenFone Max

モデル番号は参考展示品なのでこれが正式になるかどうかは現状わかりません。多分同じになるんじゃないかな?と思います、Zで始まっているので。

ZenFone Max

参考展示品なので中のバッテリーは通常のものと異なるとのこと。

ZenFone Max

SIMスロットはmicroSIMが並んでありました。

ZenFone Max

microSDカードのスロットは今まで見たことが無いタイプのものになっています。

実際に持った感じは重たい・・・です。今まで一番重かったZenFoneは「ZenFone2 Laser6インチモデル」(190g)ですがZenFone Maxは5.5インチなのに202gと重くなっています。重さが苦手な人にはちょっときついかもしれません。iPhone6s Plusが192gですからそれよりは10gしか重くなっていませんけどね。

なお発売日は3月18日で決定しました。

より細かいレビューは下記をご覧ください。

ASUS ZenFone Max (ZC550KL)の開封の儀とSIMカードの入れ方・ファーストレビュー(感想)
2016年3月18日、ASUS ZenFone Maxが発売されました。バッテリーが5000mAhと大容量が特徴なSIMフリースマホです。予...

ZenFone Go‏(ZB551KL)

続いてZenFoneシリーズの中ではエントリーモデルにあたるZenFone Go。販売価格19800円(税別)は狙ってきたな・・・という印象です。

簡易スペックは下記の通り

  • CPU:Snapdragon400
  • メモリ:2GB
  • ストレージ:16GB eMCP
  • 液晶サイズ:5.5インチ(1280×720)
  • カメラ:前面500万画素・背面800万画素

カメラはレーザーオートフォーカスにはなっていません。またこのモデルからViewFlipCoverではなくビューフォリオカバーという背面カバーを外さずに付けられるタイプのカバーになります。

カラーはブラック・ホワイト・ブルーの3色ですが、展示はブルーのみでした。

ZenFone Go

ZenFone Go

そしてモデル番号ですが、これは・・・・

ZenFone Go

ASUS_X013DBと表示されています。今までZが共通だったのに。試作機に多いXナンバーなのか、それともこのままモデル番号になるのかどちらか現状ではわかりません。

ASUS_X013DB

バッテリーは取り外せるようになっていました。

ASUS_X013DB

SIMカードスロットはmicroSIMスロットが2つありますが、Maxと違い並んでおらず、並んでいるのはSIMカードスロット2とmicroSDカードスロットになっています。

IMG_3316

もう1つのSIMカードスロットは反対側

ASUS_X013DB

ZenFone Go

こんなレイアウトになっています。

持った感想は今までのZenFoneと遜色ないということ。しっかりとさくさくと動きます。メモリが2GBあるので1GBのスマホとは違います。安さだけにこだわって変にスペックダウンとしていないところが良いですね。

どこで購入するか?

購入先はどこにするか?ということになりますが現状(3月16日)ではどこも価格差はほぼありません。

ZenFone Maxの場合

ZenFone Maxの場合、SIMカードとセットで購入するのならIIJmioが良いのならASUS 公式サイトから、OCNモバイルOneが良いのならGoo SIM SellerであればSIMカード申し込み初期費用の3000円が無しのパッケージが付属しています。

なおASUS公式のZenFone ShopのIIJmioは音声通話SIMのみとなっています。Goo SIM SellerのOCNモバイルOneは音声通話SIMでもデータ通信専用SIMでもどちらでも選べますが、ASUS公式であればmicroSDカードと液晶保護フィルムがついてきます。

amazonでも販売されます。

また分割で購入したい場合は下記のMVNOで購入が可能になる予定です。

IIJmio

ZneFone Goの場合

ZenFone GoもASUS公式ショップならIIJmioの申し込みパッケージ(音声通話SIM用)とmicroSDカード、液晶保護フィルムがついてきますのでお得です。

ASUS 公式 ZenFone Shop

amazonでも販売されます。

amazonの場合並行輸入品もあるので間違えないように購入してください。

また分割で購入したい場合は下記のMVNOで購入が可能です。

G-Phone(公式)

IIJmio

DMMモバイル

G-PhoneとIIJは月々850円(税別)、DMMモバイルは月々975円(税別)となっています。

ちなみにASUSラブな僕は共に公式サイトで予約しました。

以上、ZenTour2016でZenFone MaxとZenFone Goを見て触ってきた簡易レビューでした。

関連記事

「ZenFone Go‏ (ZB551KL)」と「ZenFone 2 Laser (ZE500KL)」の比較
PR UQモバイルならZenFone Go‏が最大13,000円キャッシュバック! >>UQモバイル(公式サイトへ) 4月上旬...
【図解入り】「ZenFone Go」で「テザリング」は出来る!設定方法をわかりやすく解説
2016年4月に発売されたZenFone GoはASUSのZenFoneシリーズでは今まででもっとも安いスマホであり4月の中旬現在でも価格....
ASUS「ZenFone Go」開封の儀とSIMカードの入れ方・ファーストレビュー(感想)
PR UQモバイルならZenFone Go‏が最大13,000円キャッシュバック! >>UQモバイル(公式サイトへ) 2016...
ASUS ZenFone Max (ZC550KL)の開封の儀とSIMカードの入れ方・ファーストレビュー(感想)
2016年3月18日、ASUS ZenFone Maxが発売されました。バッテリーが5000mAhと大容量が特徴なSIMフリースマホです。予...
PR
お知らせ

お知らせ

弊ブログでは月に数回10社以上のMVNO・格安SIMの速度計測を行って速度の比較を行っています。そして月に1度更に速度のまとめ及び比較を行っています。最新の速度計測をまとめたものが下記記事になります。参考にしてもらえれば幸いです

なお、最新の格安SIMの通信速度は下記よりご覧ください。

" 格安SIM速度計測 "一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
お得な格安SIM・格安スマホのキャンペーン

格安SIMや携帯に関するお得なキャンペーン情報

当サイト限定!UQモバイルをここから申し込んでもらえると最大13000円分の商品券がもらえます
UQモバイルとモバイルガジェット東京03のコラボでお得にUQモバイルを始められます

楽天モバイル、最大96%OFF 年末年始大感謝セール開催中
人気のSIMフリースマホがセット価格でお買い得!!スマホ本体を安く購入したいのなら楽天モバイルがおすすめ!1月13日9:59まで

U-mobile トライアルキャンペーン実施中!!
格安SIMってどうなの?という方に最大2ヶ月間無料で試せるキャンペーンです!解約金もかかりません

BIGLOBE SIMがお得に使える!
3GBでは足りない!という方ならBIGLOBE SIMがおすすめ!今なら月額1550円で使えます。2017年1月31日まで

docomoの携帯代を少しでも安くしたいのならこの記事がおすすめ!
家族2人以上でdocomoを使っている方なら確実にお得になるクレジットカードを紹介しています

スポンサーリンク

2755582