「ASUS ZenFone3 Deluxe(ZS550KL)」(5.5インチモデル)レビュー!SIMカードの入れ方からAPN設定まで解説!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
バナー原稿imp

話題の「ASUS ZenFone 3 Deluxe(ZS550KL)」が2016年10月末に発売されました。それに合わせて予約して購入したので写真を多めにレビューしていきます。ZenFone3 Deluxeの5.5インチ版を購入するかどうか悩んでいる方の参考になるように解説していきます。

なお今回購入したのは日本版の正規品です。海外版では無いのでご注意ください。またZenFone3 Deluxeは5.5インチと5.7インチのモデルがあり今回のレビューは5.5インチモデルとなります。

またZenFone3 DeluxeではなくZenFone3(ZE520KL)のレビューは下記記事をご覧ください。

>>「ASUS ZenFone3(ZE520KL)」レビュー!SIMカードの入れ方からAPN設定・カメラ性能まで解説!

ASUS ZenFone3 Deluxe(ZS550KL)

ASUS ZenFone 3 Deluxe(ZS550KL)開封の儀

購入したらついつい書きたくなる開封の儀です。

ASUS ZenFone3 Deluxe(ZS550KL)

今回のパッケージは高級感ある装いとなっています。また箱も大きくなっており8インチサイズのタブレットが入っているような大きさとなっていました。

ASUS ZenFone3 Deluxe(ZS550KL)

上部の蓋を開けるとZenFone3 Deluxeが鎮座しています。本体を取り出しその下にあるであろう充電器やケーブルを取り出そうとして上の部分を取り外そうとしますが外れません。なんとその下の部分が引き出しになっているではないですか!

ASUS ZenFone3 Deluxe(ZS550KL)

引き出しをあけるとイヤホンとACアダプター、説明書とその下にUSBケーブルが入っています。

ASUS ZenFone3 Deluxe(ZS550KL)

イヤホンの耳にあてる部分は予備が入っています。

ASUS ZenFone3 Deluxe(ZS550KL)

イヤホンの外側の金属部分はスピン加工が施されており光を当てると綺麗に反射します。

ASUS ZenFone3 Deluxe(ZS550KL)

USBケーブルはType-Cとなっています。

ASUS ZenFone3 Deluxe(ZS550KL)

Type-Cは上下が無いUSB端子なので今までのAndroidスマホのUSBケーブルのように上下を確認して差し込む必要性が無いのが良いところ。また充電速度やデータ転送速度も今までよりも高速に出来るようになっています。

ASUS ZenFone 3 Deluxe(ZS550KL)の外観

ASUS ZenFone 3 Deluxe(ZS550KL)

今回購入したカラーはシルバー。表側はシルバーというよりはややゴールドに近い色合い

ASUS ZenFone 3 Deluxe(ZS550KL)

背面は綺麗なシルバーとなっており高級感あふれる色合いになっています。

zf3d55_010

立てた状態で撮影すると表側の色合いがゴールドに近いことが分かります。

ASUS ZenFone 3 Deluxe(ZS550KL)

背面です。

ASUS ZenFone 3 Deluxe(ZS550KL)

本体上部にはイヤホンジャックの端子があります。

ASUS ZenFone 3 Deluxe(ZS550KL)

本体下部にはUSB端子

ASUS ZenFone 3 Deluxe(ZS550KL)

液晶を見ながら手に持った状態で右側のサイド。SIMカードを入れるためのSIMスロットがあります。

ASUS ZenFone 3 Deluxe(ZS550KL)

液晶を見ながら手に持った状態で左側のサイド。電源ボタンとボリュームボタンがあります。

zf3d55_016

カメラ周りです。レーザーオートフォーカス用のセンサーとフラッシュがレンズの左右にあります。レンズの下にあるのが指紋センサーです。スマホを持つ手の人差し指で登録させておくと便利になっています。

ASUS ZenFone 3 Deluxe(ZS550KL)

レンズの出っ張りはややあるのですが特にひっかかることも無いのでそれほど気になることは無いと思いますし、実際に気になりませんでした。

外観はZenFone2とは全く異なっており高級感を持たせており、今後はこういう路線に行くのかな?と。

ASUS ZenFone 3 Deluxe(ZS550KL)

ホームボタン等が暗いと分からないという欠点がZenFone2やZenFon3ではありましたが、ZenFone3 Deluxeはボタンに触れると光るため暗いところでも操作しやすくなっています。

ASUS ZenFone 3 Deluxe(ZS550KL)

初期設定を終えたばかりの画面です。

SIMカードの入れ方

SIMカードはスロット方式になっているためZenFone2シリーズの時と比べると数段入れやすくなっています。

ASUS ZenFone 3 Deluxe(ZS550KL)

サイドにSIMスロットがあり小さな穴があるのでそこに付属のピンを差し込んで押し込みます。

zf3d55_019

なおピンにはASUSと刻印されています。

ASUS ZenFone3(ZE520KL)

ASUS ZenFone 3 Deluxe(ZS550KL)

ピンを押し込むと上記の写真の通り、スロットが出て来るので指で引っ張って取り外します。

ASUS ZenFone 3 Deluxe(ZS550KL)

SIMスロットは下記の写真の通り、SIMスロット1とSIMスロット2があります。

ASUS ZenFone 3 Deluxe(ZS550KL)

  • 右側がSIMスロット2(nanoSIMカード用)
  • 左側がSIMスロット1(microSIMカード用)

1枚のSIMカードで使う場合は出来ればSIMスロット1に入れるようにします。

zf3d55_023

上記が左側にnanoSIMカード、右側にmicroSIMカードを入れた状態です。

APN設定について

大手のMVNOであればAPN設定は最初から組み込まれておりおそらく自動認識されるはずです。今回UQモバイルのVoLTE対応SIMカードを入れましたが自動で認識してAPN設定も不要でした。しかしSIMカードが認識してもらえない場合は手動でAPN設定を行ってください。

APN設定はZenFone3と同じなのでZenFone3のAPN設定の項目を参考にしてもらえれば幸いです。

>>ZenFone3 APN設定

ZenFone 3 Deluxe(ZS550KL)ベンチマーク結果・Antutu Benchmark

性能面ではどうか?ベンチマークアプリであるAntutu Benchmarkで測定してみました。

bench

概ね61200くらいの数値に。これがどれぐらいなのか分からないと思うのでZenFone3の結果を一番右側に入れてあります。ベンチマークだけを見るとZenFone3よりも下になっていて驚きました。CPUはZenFone3と同じですがメモリはZenFone3 Deluxeの方が多くなっているので同じくらい、もしくはZenFone3 Deluxeの方が少し良い結果になると思っていましたが意外な結果になりました。

性能的にはそれほど高性能という訳では無いと言えますが、これだけあればよほど3Dのゲームをしたり動画編集をしたりしないのであれば問題ないレベルの性能だと言えます。

ZenFone 3 Deluxe(ZS550KL)のポケモンGO対応

ポケモンGOが正常に動作するか確認しましたが全く問題なく動きました。ただし1点問題があります。初回起動時にGPSを探してばかりいてずっとこの状態が続きます。これはZenFone3でも同様の状態になったのですが、一旦ポケモンGOを終了してGoogle Mapを開いて現在地を取得してGoogle Mapを終了させ、もう1度ポケモンGOを起動させると現在地を取得出来るようになります。

screenshot_20161111-233351

ZenFone 3 Deluxe(ZS550KL)のスペックと代表的な機能

ZenFone3の簡易スペックは下記の通り。

型番 ZenFone 3
ZE520KL
ZenFone 3 Deluxe
ZS550KL
ZenFone 3 Deluxe
ZS570KL
OS Android 6.01 Android 6.01 Android 6.01
CPU オクタコア2.0GHz
Snapdragon 625
オクタコア2.0GHz
Snapdragon 625
クアッドコア2.4GHz
Snapdragon 821
RAM 3GB 4GB 6GB
ROM 32GB 64GB 256GB
ディスプレイ 5.2インチ
(1920×1080 FHD)
5.5インチ
(1920×1080 FHD)
5.7インチ
(1920×1080 FHD)
カメラ 背面1600万画素
前面800万画素
背面1600万画素
前面800万画素
背面2300万画素
前面800万画素
電池容量 2650mAh 3000mAh 3000mAh
サイズ 146.87 x 73.98 x 7.69mm 151.4 x 76.7 × 7.8mm 156.4 x 77.4 × 7.5 mm
重量 144g 160g 172g
価格(税別) 39800円(税別) 55800円(税別) 89800円(税別)
発売日 10月7日 10月下旬 10月下旬

細かい部分ではZenFone3よりも当然性能や機能は良いのですが、スペックだけを見るとそれほど差が無いのが実情となっています。

au系MVNO(格安SIM)にも対応

ZenFone3同様、ZenFone3 Deluxeもau系のMVNOの格安SIMにも対応しています。今回、入れたSIMカードもau系であるUQモバイルの格安SIMです。上部の通知領域にきちんとVOLTEと表示されていました。

もちろんドコモ系の格安SIMにも対応していますし、ワイモバイルのSIMカードにも対応しています。

DSDSにも対応

DSDSにも対応しています。

DSDSとは、デュアルSIM・デュアルスタンバイの略で2枚のSIMカードを入れることが出来て2枚とも通信が出来る状態にしておけることを意味します。

ただしZenFone3及びZenFone3 DeluxeはSIMカード1がLTEでのスタンバイ、SIMカード2が3GでのスタンバイとなるのでSIMカード2にau系の格安SIMを入れてSIMカード1にドコモのSIMカードを入れてもデュアルスタンバイにはならないので注意してください。

au系の格安SIMは3G回線には対応していませんので。デュアルスタンバイを活用するのであればSIMカード1にはau系格安SIM、SIMカード2にはドコモ系の格安SIMを入れることになります。

ZenFone 3 Deluxe(ZS550KL)を実際に使ってみた感想

実際に使ってみた感想は良いスマホだということ。特にぎこちない動きをする訳でも無いし満足度の高いスマホだと言えます。ただしZenFone3とZenFone3 Deluxeの5.7インチモデルの中間的な位置にあるためちょっと微妙な位置にあるスマホだと思いました。

別にZenFone3で良いんじゃないの?というのが率直な感想。もしくはもう少しお金を出してZenFone3 Deluxeの5.7インチモデルであるZS570KLを購入した方が良いでしょう。

もちろん

  • 5.5インチが良い
  • ボタンが光る方が良い
  • シルバー・ゴールドの高級感がある作りの方が良い

ということであればZenFone3 Deluxe 5.5インチモデルのZS550KLを購入しても良いかと思います。

ZenFone 3 Deluxe(ZS550KL)はどこで購入すれば良いか?

今回僕はASUSの公式ショップであるZenFone Shopで購入しています。

>>ZenFone Shop

でも格安SIMとセットで購入しようと考えた場合はどこが良いのか?というとZenFone3 Deluxeを扱っているMVNO(格安SIMを出している会社)が少ないためその中でおすすめと言えば、UQモバイルです。

>>UQモバイル

UQモバイルであればオトクにセットで購入することが出来ますし、僕が知る限り通信速度も安定して速いので自信を持っておすすめできる格安SIMです。

以上、ZenFone3 Deluxe ZS550KLのファーストレビューでした。

PR
お知らせ

お知らせ

弊ブログでは月に数回10社以上のMVNO・格安SIMの速度計測を行って速度の比較を行っています。そして月に1度更に速度のまとめ及び比較を行っています。最新の速度計測をまとめたものが下記記事になります。参考にしてもらえれば幸いです

なお、最新の格安SIMの通信速度は下記よりご覧ください。

" 格安SIM速度計測 "一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
お得な格安SIM・格安スマホのキャンペーン

格安SIMや携帯に関するお得なキャンペーン情報

当サイト限定!UQモバイルをここから申し込んでもらえると最大13000円分の商品券がもらえます
UQモバイルとモバイルガジェット東京03のコラボでお得にUQモバイルを始められます

楽天モバイル、最大73%OFFウインターセール開催中
人気のZenFone GOが7800円から!スマホ本体を安く購入したいのなら楽天モバイルがおすすめ!12月8日9:59まで

U-mobile トライアルキャンペーン実施中!!
格安SIMってどうなの?という方に最大2ヶ月間無料で試せるキャンペーンです!解約金もかかりません

BIGLOBE SIMがお得に使える!
3GBでは足りない!という方ならBIGLOBE SIMがおすすめ!今なら月額1550円で使えます。2017年1月31日まで

docomoの携帯代を少しでも安くしたいのならこの記事がおすすめ!
家族2人以上でdocomoを使っている方なら確実にお得になるクレジットカードを紹介しています

スポンサーリンク

2755582

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です