docomo系MVNO 格安SIM 速度比較 2015年9月のまとめ。10月におすすめの格安SIMランキング

スポンサーリンク

下記の記事は2015年9月に行ったものを書いています。2015年10月に行ったものは既にアップしておりますので最新のものをご希望であれば下記記事をご覧ください。

11月におすすめの格安SIMランキング !MVNO各社の格安SIM 速度比較 2015年10月のまとめ
この記事は2015年10月の格安SIMの速度計測結果から書いたものです。2015年11月の速度計測結果(最新版)は下記の記事になります。>>...

2015年9月に行ったdocomo系格安SIMの速度比較をまとめてみました。実際に10月に契約をするのならどこのSIMが良いのか速度計測の比較からランキング形式でもお伝えします!

IMG_4687

2015年9月 格安SIM 速度比較

では格安SIMの速度を計測した結果の一覧です。ダウンロード速度で単位はMbpsです。

mvno-201509

小さくて見辛いと思いますが、クリックで拡大します。 あまり意味は無いのですが平均値も出してみました。平均値の意味があまり無いというのは、格安SIMの速度計測は数秒で全く異なる結果になることがあるからです。最初に計測した時に10Mbps出ていたとしても5秒後に計測すると2Mbpsという場合もよくある話です。仮に間隔を5秒で計測した時に、1回目が10Mbps・2回目が2Mbpsの格安SIMと、1回目が7Mbps・2回目が5Mbpsの格安SIMの場合、両方とも平均は6Mbpsですが、どちらが安定していると言えるでしょうか?安定性なら後者ですよね。 でもある程度データ数があるとそこそこ信頼のおけるものにはなってきますが。 上記の中で平均して速いもののみピックアップしてみました。時間帯の横にTと書いてあるものはテザリングという意味です。

日にち 都道府県 市区町村等 時間帯 docomo NifMo b-mobile FREETEL DMM U-mobile mineo WiMAX
9/1 埼玉県 蓮田市 8時台 16.31 8.17 13.74 18.19 4.45 5.78
9/1 埼玉県 蓮田市 8時台 18.73 11.51 7.03 6.48 4.59 5.47
9/4 東京都 池袋駅 12時台 19.98 0.93 0.33 19.27 1.54 1.95
9/4 東京都 池袋駅 12時台 14.75 1.07 0.39 19.02 1.07 0.59
9/4 東京都 池袋駅 16時台 16.36 7.44 7.11 9.93 14.96 2.88
9/4 東京都 池袋駅 16時台 8.82 12.04 6.19 13.17 11.67 1.79
9/4 東京都 池袋駅 18時台 16.53 3.65 1.22 8.53 2.34 0.5
9/4 東京都 池袋駅 18時台 6.59 4.44 5.01 11.86 2.71 0.69
9/7 大阪府 道頓堀 8時台 12 29.15 9.22 14.46 12.29 18.08
9/7 大阪府 道頓堀 8時台 11.17 25.03 8.04 9.21 10.24 11.97
9/7 大阪府 新世界 12時台 9.55 8 0.73 20.71 1.72 3.2
9/7 大阪府 新世界 12時台 19.18 1.05 0.82 18.27 1.13 1.28
9/9 千葉県 船橋市 18時台 10.76 8.22 1.37 15.09 6.04 7.14
9/9 千葉県 船橋市 18時台 9.25 3.78 4.7 14.81 3.2 10.68
9/28 東京都 原宿 16時台 17.81 17.41 17.9 36.97 30.78 5.12 21.23 3.59
9/28 東京都 原宿 16時台 22.55 14.13 16.56 31.51 35.88 7.08 16.83 7.54
9/28 東京都 原宿 18時台 29.02 3.44 17.62 26.75 21.35 4.1 19.19 3.54
9/28 東京都 原宿 18時台 27.51 2.25 11.18 30.5 11.08 3.09 12.19 14.34
9/30 東京都 有楽町駅 12時台 38.11 0.42 0.64 8.37 1.19 0.55 3.9 32.47
9/30 東京都 有楽町駅 12時台 37.45 0.34 0.77 9.55 1.01 0.97 4.34 23.24
9/30 東京都 有楽町駅 16時台 38.52 20.29 11.53 8.29 8.13 2.14 8.07 1.92
9/30 東京都 有楽町駅 16時台 28.22 27.77 7.84 7.16 7.17 1.5 7.3 3.54
9/30 東京都 有楽町駅 18時台 22.23 2.57 8.37 4.11 6.74 2.34 5.81 15.89
9/30 東京都 有楽町駅 18時台 25.7 2.34 7.72 4.82 4.91 3.53 3.61 20.31
9/30 東京都 有楽町駅 12時台T 15.77 0.11 3.71 1.92 0.71 1.14 2.57
9/30 東京都 有楽町駅 12時台T 12.47 0.15 4.61 3.42 0.52 5.97 1.32
9/30 東京都 有楽町駅 16時台T 15.61 3.58 5.78 7.68 7.88 3.67 4.41
9/30 東京都 有楽町駅 16時台T 15.69 6.35 2.82 5.01 5.23 3.83 1.27
平均       19.17 8.06 6.53 13.75 7.88 3.85 8.43 9.71

これを見てもらった通り、ダントツでキャリアであるdocomoが速いということが解りますよね。続いてFREETEL、NifMo、mineo、DMMモバイルとなっています。WiMAXはWiMAX+2で計測していますが、かなり速度にばらつきがあります。

最も混雑する12時台

ここでもっとも混雑する12時台だけを見てみます。12時台が速ければ他の時間帯も大体速い傾向にあると言えるのでこの時間帯にどれだけ速度が安定して出すことが出来るかが重要になっているように思います。

mvno-201509-12

クリックで拡大します。これも速いものだけピックアップしてみます。

日にち 都道府県 市区町村等 時間帯 docomo NifMo b-mobile FREETEL DMM U-mobile mineo WiMAX
9/4 東京都 池袋駅 12時台 19.98 0.93 0.33 19.27 1.54 1.95
9/4 東京都 池袋駅 12時台 14.75 1.07 0.39 19.02 1.07 0.59
9/7 大阪府 新世界 12時台 9.55 8 0.73 20.71 1.72 3.2
9/7 大阪府 新世界 12時台 19.18 1.05 0.82 18.27 1.13 1.28
9/30 東京都 有楽町駅 12時台 38.11 0.42 0.64 8.37 1.19 0.55 3.9 32.47
9/30 東京都 有楽町駅 12時台 37.45 0.34 0.77 9.55 1.01 0.97 4.34 23.24
9/30 東京都 有楽町駅 12時台T 15.77 0.11 3.71 1.92 0.71 1.14 2.57
9/30 東京都 有楽町駅 12時台T 12.47 0.15 4.61 3.42 0.52 5.97 1.32
合計       20.91 1.51 1.5 12.57 1.11 1.42 3.84 14.9

上記を見るとNifMoとFREETELの速度が低下していることがよく解ります。会員数が増えてネットワーク帯域の増設を実施していないかあまりしていないかということが見えてきます。特にFREETELは10月1日から最低金額で10月は10GBまで使えるということでより遅くなってしまわないかと不安になります。NifMoも8月や9月前半はかなり速かったのですがその評判のために加入者数が増えたのか遅くなってきているのがよく解ります。 ある意味安定しているのがDMMモバイルとb-mobile。特にb-mobileはテザリングで速くなっている辺り評価したいと思います。またある意味安定しているのがU-mobileです。速くは無いもののそこそこ安定していると言えるのではないでしょうか?

おすすめ格安SIMランキング 10月に契約するならこのMVNO

上記の結果や各種サービスや保証を加味してランキング形式でおすすめ格安SIMを紹介していきます。

1位:mineo

何度も書いていますが10月31日までに申しこめば半年間は800円引き(税込み864円引き)で使えます。例えば1GBのデータプランであればユニバーサルサービス料で2円ほどかかることになりますが、2円~3円で半年間使えることになります。3GBにしてみても110円ほどです。これだけ安定した速度でこの金額はまさに他には無い料金だと言えます。

キャンペーンは終了しています。この記事を書いた時点の内容なのでご了承ください

  • 半年間は最安値
  • 速度も安定している

ということを評価しました。

mineoをチェックする

2位:DMMモバイル

最安値宣言をしているのに安定した速度ということを評価しています。どこかが最安値宣言をして格安SIMを売り出すと翌月にはDMMモバイルは値下げを実施してくれます。これは本当にありがたいことです。他のMVNOでキャンペーンで期間限定でDMMモバイルよりも安くなることはありますが、キャンペーンを除けば最安値で使えるということは素晴らしいことです。

  • 通常プラン(キャンペーン以外)では最安値
  • 速度も安定している

この2点を評価しました。

DMMモバイルをチェックする

3位:b-mobile

b-mobileは月額500円で1GBのデータ量で、後は1GB増えることに自動的に250円ずつアップしていく方式で最大5GB・1500円でLTE回線を使えます。5GBを超えた場合は帯域制限で200kbpsになります。月に1GB以下の時もあれば4GB・5GB使う時もあるという方であれば無駄が無いので非常に良いプランだと言えます。

  • 速度が安定している
  • おかわりSIMで月で使うデータ量がかなり違っても料金的にお得になる

b-mobileをチェックする

4位:FREETEL

速度的にはdocomo系MVNOの中では最速なのですが、速度低下の傾向が見られること、10月のキャンペーンでアクティブ会員が増えて速度の低下が懸念されることからこの順位になりました。それでも現在は非常に速いのも評価して4位にしています。またb-mobile同様、1GB単位で通信料が変更になるので無駄なく使えるのが良いプランを採用しています。

  • docomo系MVNOでは最速
  • ただし10月は速度低下の懸念がある
  • 多段階による料金設定はお得である

FREETELをチェックする

5位:U-mobile

え?速くないよね?ということで5位にしているのが不思議に思われるかもしれませんがある意味速度は安定しています。検索やTwitter等のSNS利用メインであれば十分な速度です。また実は9月30日にU-mobile主催のブロガーイベントに参加してきていろいろ聞いてきたのですが、確かに当社(U-mobile)は速くは無いけど安定性という意味では他社に引けは取らないということ言っていました。そしてこれは知りませんでしたが一概には言えないと前置きはあったものの僕が契約している月1GBの通信プランよりも実はLTE使い放題のプランの方が速くなるようにチューニングしているとか。つまり無制限で使うのであればU-mobileって結構良いのでは無いか?と思った次第です。 LTE使い放題というコースは2480円ですがUSEN聴き放題+音声通話SIMのセットだと月額2980円という価格です(ただし1年間の縛りあり)。またLTE無制限コースは帯域制限は使用状況によって行うもののP2Pソフトや1日でギガ単位の使用量で無ければ行わないことが多いとのことでした。通信速度が1~5Mbpsで良いという方には非常にお得なコースであると言えます。

  • 速くは無いけど安定した速度になっている
  • 2980円のUSEN聴き放題のUSEN MUSIC SIMがお得である
  • 無制限プランは1GBや5GBのプランよりも実は速くなる傾向がある
  • 橋本環奈が可愛い

上記の理由から5位にランキングさせています。

U-mobileをチェックする

6位:NifMo

会員数が増えたためか速度低下をしているNifMo。恐らく今月か来月にはネットワーク帯域の増設をしてくれると信じています。お昼時は遅くなったもののそれ以外の時間ではまだまだ速い速度を誇っているので6位としました。保証やサービス面では非常に優れた格安SIMです。

  • お昼は遅いけどそれ以外は比較的速い
  • 保証・サービス面が充実

上記から6位にランキングさせています。

NifMoをチェックする

7位:IIJmio

技術的な面では物凄く定評の高いIIJmio。その技術的な面で人気を誇っています。ただ如何せんお昼が遅い!なぜMVNE元なのに提供しているDMMモバイルよりも遅いんだ?という不思議はありますが、回線速度は安定しています。技術的な情報は自社だけではなく他社のことでも調べてしまうという姿勢はかなり評価出来ます

  • 技術的には信頼がおける
  • お昼時以外は比較的速い

上記理由から7位にランキングさせています。

IIJmioをチェックする

8位:OCNモバイルOne

マツコ・デラックスさんのCMでお馴染みのOCNモバイルOneですが、MVNOとしてはシェアNo.1です。最大のユーザー数を維持するために速度は速いとは言えませんが安定しています。 ただ特に何か凄いというところは無いのですが会員数がもっとも多いのに安定した速度を維持しているのが凄いとも言えます。

OCNモバイルOneをチェックする

OCNモバイルOneの格安SIMとスマホ本体セットで購入なら、goo SIM SELLERがお得です。

goo SIM SELLERをチェックする

9位:楽天モバイル

会員数が増えて遅くなってきている楽天モバイルですが、スマホとセットで購入する場合は選べる楽しさNo.1です。楽天ポイントも貯まるので楽天を頻繁に使う方であればお得な格安SIMになっています。速度はお昼時以外はそこそこといったところです。

楽天モバイルをチェックする

10位:BIGLOBE SIM

ただいまキャンペーン中なのですが如何せん、お昼時の遅さとそれ以外の時間との速度差があまりにもあって安定しているとは言いがたいために10位に。大容量のデータSIMならキャンペーンでお得と言えばお得なので昼間はあまり使わないという学生で自宅に電話回線がなく夜メインという方には良いSIMだとは思います。

BIGLOBE SIMをチェックする

おすすめはしない・ぷららモバイルLTE

さすがにちょっと速度的に酷いと感じたのでこれ以上持っている意味が無いと思い解約したのがぷららモバイルLTEです。あくまでも個人的にですがここだけはおすすめ出来ません。APN設定が個人個人でIDやパスワードを入力する必要性があり、初心者向けにはなっていません。かと言って玄人好みする特質する点も無いが残念なところ。 4ヶ月もネットワーク帯域を増設していない等、ちょっと体質的に問題があるように思いました。

ぷららモバイルLTEをチェックする

通話が多く安定性・サポートを求めるのならキャリア(docomo等)

格安SIMを紹介してきましたが、090や080で番号で電話を月に4時間以上かけるのであれば格安SIMよりもdocomo等のキャリアの方が安くなります。また速度の安定性は見てもらった通りです。そしてちょっと聞きたいということであればやはりサポートが一番しっかりしているのはdocomo等のキャリアになります。 格安SIMを使えば絶対に安くなるという訳ではなく、090や080の発信通話が多い人には逆に高くなる場合もあります。目安としては月に4時間以上話す方です。通話が多いと言ってもLINE等の通話アプリを使うことが多いのであれば格安SIMの方が安くなります(場合によってはデータ通信内であれば0円)。

docomo

ソフトバンク

au

格安SIMに絶対は無い

おすすめの格安SIMはその時で変わってきます。絶対にこれ!というおすすめはありません。今回は9月の傾向から10月におすすめする格安SIMを紹介しましたがこれも10月の結果から11月には全く異なる格安SIMの順位になるかもしれません。 というのも格安SIMは会員数の増減と設備投資の増減で常に速度や安定性が異なってくるからです。例えばテレビCMで安くなるキャンペーンを大体的に行えば翌月には恐らくどのMVNOでも翌日はかなり遅くなるでしょう。ならキャンペーンやテレビCMなんてやらないで欲しい!と思うかもしれませんが新規ユーザーを取り入れないと企業としてはドンドン廃れてしまうためある意味やむを得ない状態と言えます。 また地域によってもかなり速度や安定性は変わってきます。このブログでは東京を中心とした関東がメインですが他の地域でも機会があれば計測してみたいと思います。 だからランキングも上下します。でも比較的安定したところが良いということであればMVNE元にもなっているIIJmioかOCNモバイルOne、b-mobileが良いのかなとは思います。技術的にも優れていますので。

IIJmioをチェックする

OCNモバイルOneをチェックする

b-mobileをチェックする

ただMVNO・格安SIMを選ぶ理由の一番は少しでも安く!ということが一番多いので少しでも安く安定した格安SIMを今後も紹介していきたいと思います。

なお、10月の速度計測のまとめ及び11月におすすめの格安SIMは下記の記事をご覧ください。

11月におすすめの格安SIMランキング !MVNO各社の格安SIM 速度比較 2015年10月のまとめ
この記事は2015年10月の格安SIMの速度計測結果から書いたものです。2015年11月の速度計測結果(最新版)は下記の記事になります。>>...
お知らせ

お知らせ

弊ブログでは月に数回20社以上のMVNO・格安SIMの速度計測を行って速度の比較を行っています。そして月に1度更に速度のまとめ及び比較を行っています。最新の速度計測をまとめたものが下記記事になります。参考にしてもらえれば幸いです

なお、最新の格安SIMの通信速度は下記よりご覧ください。

" 格安SIM速度計測 "一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
お得な格安SIM・格安スマホのキャンペーン

格安SIMや携帯に関するお得なキャンペーン情報

当サイト限定!UQモバイルをここから申し込んでもらえると最大10000円分の商品券がもらえます
UQモバイルとモバイルガジェット東京03のコラボでお得にUQモバイルを始められます

Y!モバイルでSIMカードの契約だけでも最大15000円のキャッシュバックキャンペーン中!
SIMカードのみの契約でも新規・他社からの乗換えで最大15000円のキャッシュバック実施中です。

U-mobile トライアルキャンペーン実施中!!
格安SIMってどうなの?という方に最大2ヶ月間無料で試せるキャンペーンです!解約金もかかりません

でも、どのキャンペーンがお得か分からない!のなら
キャンペーン情報をおすすめ且つお得な順に紹介しているのでこちらをご覧ください。

スポンサーリンク

2755582