千葉での格安SIMの速度は?MVNO大手11社13プラン+WiMAXの速度比較!千葉・千葉駅編(11月4日実施)

スポンサーリンク

11月4日に千葉市に用事があったので千葉駅付近で格安SIMの速度計測を行ってきました。やはり都内とはまた違った動きをしますね。千葉市で計測したのはこれで2回目です。

前回千葉市で測定したものは下記をご覧ください。

MVNO大手10社+αの速度比較!千葉県・千葉市中央区編(10月6日実施)
千葉県に住んでいるのに千葉県で格安SIMの速度比較をあまり実施していませんでした。ということで本日千葉市中央区で格安SIMの速度計測を実施し...

P_20151006_130218

12時台はやはりかなりの速度低下

もっとも速度の落ちる12時台はdocomoの回線を使ったMVNO・格安SIMはかなりの速度低下となっていました。主に12時30分前後に計測しています。ダウンロードとアップロードの速度の単位はMbpsです。

MVNO or キャリア ダウンロード1 ダウンロード2 アップロード1 アップロード2 PING1 PING2
docomo 12.40 12.33 13.99 11.17 37 73
IIJmio 0.57 0.57 5.09 1.43 123 129
NifMo 0.29 0.43 5.54 2.29 78 76
b-mobile 1.00 0.68 4.23 2.17 49 69
FREETEL(新SIM) 5.59 4.36 4.29 2.46 36 37
OCNモバイルOne 0.81 1.19 4.40 1.67 39 39
DMMモバイル 0.58 0.25 13.30 2.20 109 115
U-mobile 0.29 0.43 3.99 2.57 33 21
楽天モバイル 0.81 0.35 7.93 7.78 39 31
mineo(docomoプラン) 1.12 1.41 3.77 1.54 80 79
BIGLOBE 1.10 0.72 7.86 1.95 37 43
参考 WiMAX 2.96 5.88 1.15 1.16 308 98
UQモバイル 9.67 10.69 7.04 7.41 35 37
UQモバイル(無制限) 0.51 0.51 0.42 0.38 38 40
mineo(auプラン) 1.41 1.47 10.39 12.72 91 85

2回の測定でともに1Mbpsを超えたのはFREETEL、mineo(D・A)、UQモバイルの3社のみ。その中でau回線を使ったau系MVNOであるUQモバイルが10Mbps前後の速度を維持してさすがはUQモバイルと思える速度になっています。FREETELも速いことは速いのですが以前のような10Mbpsを超える速度はもう無理なのかな・・・と思ってしまいました。

ただIIJmioやNifMo、DMMモバイル、U-mobile、楽天モバイルはもう少し頑張って欲しいと思いました。特にIIjmioとDMMモバイルはPingを攻めて2桁にするようにして欲しいですね。ちょっと千葉で力を抜きすぎではないでしょうか?DMMモバイルはIIJmioをMVNE元としているため同じような数字になることもあるのですがここまで似た数字になってしまうと・・・

落ち着く16時台の速度もそれほど速く無い

続いて16時台、都内であれば比較的落ち着いて計測している12時台・16時台・18時台の中ではもっとも速い速度が出る傾向にあるのですが実際にはどうだったでしょうか?

MVNO or キャリア ダウンロード1 ダウンロード2 アップロード1 アップロード2 PING1 PING2
docomo 6.92 10.02 0.85 1.68 48 83
IIJmio 2.96 3.45 0.80 1.06 57 39
NifMo 23.18 2.86 2.37 1.38 47 32
b-mobile 7.68 4.02 4.20 1.62 32 49
FREETEL(新SIM) 3.35 3.16 0.68 2.25 48 34
OCNモバイルOne 2.88 3.29 0.70 1.58 67 46
DMMモバイル 3.14 3.02 1.77 2.12 41 38
U-mobile 1.91 2.67 1.79 1.94 42 39
楽天モバイル 2.42 2.46 0.62 0.91 39 31
mineo(docomoプラン) 3.25 3.04 1.24 1.26 59 39
BIGLOBE 4.40 4.81 1.40 1.43 53 42
参考 WiMAX 1.04 1.19 0.02 0.02 239 460
UQモバイル 39.67 22.92 10.61 8.02 44 36
UQモバイル(無制限) 0.52 0.51 0.36 0.57 49 34
mineo(auプラン) 48.14 50.31 17.49 17.01 48 49

どこも遅いとは言いませんが10Mbpsを超えるところが多いのにdocomo系MVNOではNifMoが1度だけ20Mbpsを出していますがその後は3Mbpsを切る状況。

au系MVNOであるUQモバイルとmineo(Aプラン)は20Mbps以上という素晴らしい速度になっています。しかしdocomo系はどこもパっとした数字になっていませんね。

帰宅で混みあう18時台

やはり16時台よりは全体的に遅いように感じます。

MVNO or キャリア ダウンロード1 ダウンロード2 アップロード1 アップロード2 PING1 PING2
docomo 13.20 15.31 3.62 1.40 36 83
IIJmio 2.22 3.05 1.71 1.25 132 129
NifMo 0.90 0.93 1.82 2.90 99 80
b-mobile 9.79 8.14 3.28 5.90 37 44
FREETEL(新SIM) 7.63 7.94 1.85 2.16 38 30
OCNモバイルOne 2.15 1.84 2.08 3.37 40 38
DMMモバイル 2.53 2.43 2.67 3.21 122 123
U-mobile 0.79 1.12 3.71 2.58 30 23
楽天モバイル 0.92 1.09 1.24 1.15 35 31
mineo(docomoプラン) 3.02 6.69 2.19 1.93 80 79
BIGLOBE 2.70 3.07 2.34 2.08 56 44
参考 WiMAX 1.98 0.45 0.22 0.02 324 966
UQモバイル 34.11 34.86 13.63 15.18 37 39
UQモバイル(無制限) 0.54 0.50 0.36 0.35 37 39
mineo(auプラン) 2.73 2.71 15.24 14.70 68 85

ここでも圧勝はUQモバイル、FREETELも好調です。しかし何で16時台よりも18時台の方が速いんだ????

速度のまとめ

今回の結果をまとめてみます。

MVNO or キャリア 12時台 12時台 16時台 16時台 18時台 18時台 平均
docomo 12.40 12.33 6.92 10.02 13.20 15.31 11.70
IIJmio 0.57 0.57 2.96 3.45 2.22 3.05 2.14
NifMo 0.29 0.43 23.18 2.86 0.90 0.93 4.77
b-mobile 1.00 0.68 7.68 4.02 9.79 8.14 5.22
FREETEL(新SIM) 5.59 4.36 3.35 3.16 7.63 7.94 5.34
OCNモバイルOne 0.81 1.19 2.88 3.29 2.15 1.84 2.03
DMMモバイル 0.58 0.25 3.14 3.02 2.53 2.43 1.99
U-mobile 0.29 0.43 1.91 2.67 0.79 1.12 1.20
楽天モバイル 0.81 0.35 2.42 2.46 0.92 1.09 1.34
mineo(docomoプラン) 1.12 1.41 3.25 3.04 3.02 6.69 3.09
BIGLOBE 1.10 0.72 4.40 4.81 2.70 3.07 2.80
参考 WiMAX 2.96 5.88 1.04 1.19 1.98 0.45 2.25
UQモバイル 9.67 10.69 39.67 22.92 34.11 34.86 25.32
UQモバイル(無制限) 0.51 0.51 0.52 0.51 0.54 0.50 0.52
mineo(auプラン) 1.41 1.47 48.14 50.31 2.73 2.71 17.80
平均 2.61 2.75 10.10 7.85 5.68 6.01 5.83

NifMoは1つだけずば抜けて数値があるので実際はもう少し遅い傾向にありますが、b-mobileとFREETELはそこそこ安定して速いと言えるでしょう。続いてmineoやBIGLOBEとなっています。以前千葉で計測したよりも平均して遅くなっている傾向にあると言えます。

なお、ある意味恐ろしいのが今回より速度計測に含めたUQモバイルの無制限プランです。UQモバイルの無制限プランは最大500kbpsという通信速度の制限がありますが見てもらった通り500kbpsを超えているというか維持しています。無制限で最大速度を上回るのはUQモバイルの無制限くらいなものでしょう。

今回の結果からおすすめの格安SIM

今回の結果から千葉で使うのであれば下記のような順位になります。

1位・UQモバイル

これはもう疑うところなく絶対的でしょう。これほど高速な速度を維持するのはUQモバイルくらいですから。au系のMVNOなので使える機種は限定されますが端末(スマホ)をセットで購入したりauのLTE(VoLTE除く)対応のスマホを持っているのなら本当におすすめです。

>>>UQモバイルをチェックする

2位・mineo

auプランをおすすめしますが、docomoプランも速度は安定しています。どちらを選んでも安定しているMVNOだと言えます。10月にキャンペーンを実施して加入者が急増したにも関わらずここまで安定した速度を保っているのは素晴らしいことではないでしょうか?

またUQモバイルはどちらかと言えば1人で使う場合、mineoは家族でお得に使う場合に良いと思います。理由はmineoは余った通信容量をシェアして知り合いにプレゼントするという方法があるので家族で上手く使うのであれば便利な格安SIMになっています。

>>>mineoをチェックする

3位・b-mobile

10月のまとめでも数値的には非常に安定しているMVNOです。以前は遅いという評判しかありませんでしたがここに来てかなり改善されている印象があります。特に「おかわりSIM」である多段階料金制は月にいくら使うか解らない人には良いのではないでしょうか?ただしデータ通信のみなのでそこが初心者にはハードルが高いMVNOだと思います。

>>>b-mobileをチェックする

4位・BIGLOBE SIM

2015年11月30日までキャンペーンを実施しており、月6GBや12GBの多めのデータ容量を使う方にはおすすめです。特に音声通話SIMで月6GB・12GBを使いたいという方であれば実質最安値です。都内だともう少し速い傾向にあると思います。

>>>BIGLOBE SIMをチェックする

5位・FREETEL

速度的にはdocomo系MVNOの中では平均値であれば最速ですが、あえて5位に。というのも10月はキャンペーンで遅くなっていたのは解るのですが11月になって速度が改善されるかと思いきや、特に改善されていません。このままだともっと遅くなるのではないかという不安な部分もあり5位に。この速度を今月ずっと維持してくれるのであれば良いのですが。

>>>FREETELをチェックする

PR
お知らせ

お知らせ

弊ブログでは月に数回10社以上のMVNO・格安SIMの速度計測を行って速度の比較を行っています。そして月に1度更に速度のまとめ及び比較を行っています。最新の速度計測をまとめたものが下記記事になります。参考にしてもらえれば幸いです

なお、最新の格安SIMの通信速度は下記よりご覧ください。

" 格安SIM速度計測 "一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
お得な格安SIM・格安スマホのキャンペーン

格安SIMや携帯に関するお得なキャンペーン情報

当サイト限定!UQモバイルをここから申し込んでもらえると最大13000円分の商品券がもらえます
UQモバイルとモバイルガジェット東京03のコラボでお得にUQモバイルを始められます

楽天モバイル、最大96%OFF 年末年始大感謝セール開催中
人気のSIMフリースマホがセット価格でお買い得!!スマホ本体を安く購入したいのなら楽天モバイルがおすすめ!1月13日9:59まで

U-mobile トライアルキャンペーン実施中!!
格安SIMってどうなの?という方に最大2ヶ月間無料で試せるキャンペーンです!解約金もかかりません

BIGLOBE SIMがお得に使える!
3GBでは足りない!という方ならBIGLOBE SIMがおすすめ!今なら月額1550円で使えます。2017年1月31日まで

docomoの携帯代を少しでも安くしたいのならこの記事がおすすめ!
家族2人以上でdocomoを使っている方なら確実にお得になるクレジットカードを紹介しています

スポンサーリンク

2755582