格安SIMは新幹線の中でも使えるか?速度計測しながらMVNO9プランをチェックしてきた

スポンサーリンク

出張が多いとか旅行が多い人だと新幹線の中でも格安SIMは使えるのかな?なんて考えて確信が持てないから格安SIMに移行出来ないなんて人もいるかもしれませんね。

今回神戸まで行く用事があったので、ついでだから新幹線でも各駅停車の「こだま」に乗って各停車駅で速度を計測しつつ格安SIMでも新幹線の中でも問題なく使えるか確認をしてきました。

新幹線 こだま

7月15日 東京10時56分発のこだまにて測定

今回は7月15日(金)10時56分東京駅発こだま649号・新大阪行きにて確認をしてきました。

最初に格安SIMは新幹線の中でも問題なく使えるのか?ということに関して書くと、問題なく使えます!

というよりも格安SIMだから新幹線の中で使えないとかそういうことはありません。格安SIMはdocomoかauの回線を使っているのでdocomoやauの通信エリア・通話エリアであれば問題なく使えます。格安SIMにしたら圏外が増えたという人もいますが、それは格安SIMが原因ではなくスマホ本体側の問題です。

安かったり古いSIMフリースマホ本体だとスマホの仕様によって通信・通話エリアが狭くなることがあります。しかし2016年以降に発売されたSIMフリースマホであればほぼ問題無いので気にしなくても問題ありません。なお海外で購入したものだと新しいスマホでも通信エリアが狭くなることがあるので注意してください。

新幹線の中で速度測定の結果

今回は新幹線の各駅にて速度を計測しました。新幹線が走っている間は速度計測はしていませんが、SNS等をかなりの時間していたのですが特に圏外になることもなく問題なく通信出来ていたことは書いておきます。

今回はMVNO9プラン+docomoの合計10プランの速度を計測しています。

IMG_0248

本当は全部の格安SIMでテストしたかったのですが、絶対にスマホを置く場所が無いと思ったので10台くらいが限界だろうな~ということで10プランにしています。

新幹線の席のテーブルには8台までのスマホしか置けないので残り2台は窓や手に持っての計測です。

では速度計測の結果です。

ダウンロード(下り)速度

ダウンロードは通信速度を計測する上で最も重要視される速度です。データを受信する速度になるのでこれが遅いと表示が遅くなるということになります。

駅名 到着時刻 docomo IIJ FREETEL BIGLOBE
SIM
mineo(D) DTI U-mobile 楽天
モバイル
mineo(A) UQmobile 平均
東京 10:56 31.58 3.59 5.27 4.16 7.71 3.88 5.56 6.93 1.55 5.70 7.59
品川 11:04 7.69 8.08 9.19 8.11 20.11 4.33 10.84 7.50 35.29 11.31 12.25
新横浜 11:15 35.22 24.77 5.22 6.04 6.99 3.71 9.81 5.25 34.13 13.21 14.44
小田原 11:36 22.54 6.67 5.47 6.24 6.24 2.74 9.11 5.70 41.76 25.36 13.18
熱海 11:46 24.67 25.72 10.15 8.95 5.66 2.69 10.42 27.05 53.62 27.28 19.62
三島 11:53 12.11 8.73 14.93 14.40 16.89 4.90 4.08 5.30 8.60 17.99 10.79
新富士 12:12 30.04 5.51 18.60 20.78 1.84 2.15 3.85 22.45 3.85 18.89 12.80
静岡 12:24 14.59 0.62 6.73 1.44 0.96 1.37 2.19 14.28 0.89 3.53 4.66
掛川 12:48 8.35 0.51 16.07 0.89 1.05 2.04 1.37 10.26 1.55 4.31 4.64
浜松 12:59 9.84 1.69 7.17 4.93 1.11 2.20 6.22 4.84 2.13 26.61 6.67
豊橋 13:22 28.25 7.38 6.86 9.37 2.73 6.04 7.39 8.66 3.37 65.36 14.54
三河安城 13:35 14.53 7.30 14.43 14.78 2.95 6.57 7.89 7.95 21.94 25.38 12.37
名古屋 13:46 37.05 3.69 5.37 28.37 3.41 3.70 15.43 5.98 10.41 11.17 12.46
岐阜羽島 14:05 7.82 10.29 23.17 2.48 4.80 2.49 4.55 3.37 43.61 32.67 13.53
米原 14:24 34.63 6.72 7.11 6.95 5.11 3.83 11.97 6.33 39.03 49.83 17.15
京都 14:46 11.26 9.51 22.21 4.17 5.32 4.56 8.20 5.04 12.11 13.47 9.59
新大阪 15:00 15.38 12.95 5.99 5.99 3.91 1.38 9.49 6.57 7.49 17.65 8.68
平均 20.33 8.45 10.82 8.71 5.69 3.45 7.55 9.03 18.90 21.75 11.47

表だと見難い方もいると思うので、図も計測しておきます。

dl-shinkansen

平均を見ると最も速かったのはdocomoではなくau回線を使ったUQモバイルでした。

docomo回線を使った格安SIMでは1位がFREETEL、2位が楽天モバイル、3位がBIGLOBE SIMという結果に。

頑張っていると思ったのがU-mobileです。U-mobileはデータ容量無制限のSIMなのですが、無制限でこの速度は凄いところ。

アップロード(上り)速度

続いてアップロード速度です。アップロードはメールを送ったり、SNSに投稿する時等、データをアップする際に重要な速度になります。

ただし、動画やファイルサイズの大きな画像をアップロードしない限りはそれほど重要視しなくても問題ありません。

駅名 到着時刻 docomo IIJ FREETEL BIGLOBE
SIM
mineo(D) DTI U-mobile 楽天
モバイル
mineo(A) UQmobile 平均
東京 10:56 12.13 2.93 2.32 5.20 2.14 3.39 1.53 4.45 2.94 1.71 3.87
品川 11:04 7.43 2.58 5.86 8.22 3.92 4.86 11.75 5.53 8.20 8.07 6.64
新横浜 11:15 7.44 20.70 1.73 2.41 1.92 0.52 3.73 1.19 7.34 7.74 5.47
小田原 11:36 10.64 7.22 7.33 7.17 0.71 6.72 17.55 5.65 7.74 6.90 7.76
熱海 11:46 6.22 20.72 3.57 5.07 4.22 2.14 5.81 27.83 10.96 12.26 9.88
三島 11:53 5.38 7.85 7.17 7.59 7.93 3.41 10.64 4.67 8.54 7.14 7.03
新富士 12:12 7.02 6.00 5.40 10.52 6.79 4.94 11.87 6.61 3.73 4.50 6.74
静岡 12:24 8.31 9.19 5.40 6.62 7.08 11.29 8.14 0.10 7.11 7.75 7.10
掛川 12:48 2.95 4.03 6.36 5.66 5.71 4.04 4.24 4.69 11.50 11.30 6.05
浜松 12:59 6.53 2.46 6.28 2.51 2.42 2.56 5.18 2.42 7.69 6.91 4.50
豊橋 13:22 11.75 8.53 7.47 3.93 3.75 10.25 7.49 8.09 2.63 10.50 7.44
三河安城 13:35 5.80 1.32 3.27 6.22 3.58 0.51 7.52 1.53 6.48 6.29 4.25
名古屋 13:46 1.04 2.19 2.95 6.11 2.27 4.63 4.49 1.94 4.01 6.29 3.59
岐阜羽島 14:05 3.42 8.06 22.64 1.90 0.35 1.88 4.30 1.01 9.48 15.54 6.86
米原 14:24 15.24 4.90 4.37 4.73 3.62 3.38 7.98 5.00 4.62 4.43 5.83
京都 14:46 7.06 5.24 23.89 3.14 3.69 7.43 4.03 2.89 7.63 7.75 7.28
新大阪 15:00 3.56 16.98 3.31 3.98 5.38 3.98 6.63 3.23 7.34 7.11 6.15
平均 7.17 7.70 7.02 5.35 3.85 4.47 7.23 5.11 6.94 7.78 6.26

こちらも画像を貼っておきます。

ul-shinkansen

ここでも最も速かったのはUQモバイルでした。

docomo回線を使った格安SIMではIIJ、ついでU-mobile、そしてFREETELとなっています。

Ping(反応)速度

最後にPing速度です。

Ping速度は反応速度と考えてください。この速度が遅いといくらダウンロード速度が速くても遅く感じることがあります。ダウンロードやアップロード速度と異なるのは数字が小さいほど速いということになります。

駅名 到着時刻 docomo IIJ FREETEL BIGLOBE
SIM
mineo(D) DTI U-mobile 楽天
モバイル
mineo(A) UQmobile 平均
東京 10:56 62 59 30 38 69 37 38 33 63 44 47.3
品川 11:04 71 59 39 36 80 36 33 35 59 53 50.1
新横浜 11:15 66 69 31 28 84 40 45 41 44 27 47.5
小田原 11:36 71 57 31 38 92 50 39 32 49 28 48.7
熱海 11:46 83 70 39 63 89 39 39 83 53 39 59.7
三島 11:53 82 79 46 55 75 51 39 37 44 38 54.6
新富士 12:12 83 112 47 60 96 78 68 56 85 48 73.3
静岡 12:24 78 119 38 76 99 78 69 67 79 40 74.3
掛川 12:48 95 131 51 87 99 91 88 78 166 54 94.0
浜松 12:59 82 135 52 80 99 91 79 148 80 37 88.3
豊橋 13:22 82 81 57 41 81 57 53 33 79 47 61.1
三河安城 13:35 70 77 38 53 79 51 37 33 39 35 51.2
名古屋 13:46 70 70 39 35 93 51 54 38 47 40 53.7
岐阜羽島 14:05 83 77 38 46 80 57 47 46 43 53 57.0
米原 14:24 72 58 45 56 81 57 51 39 39 38 53.6
京都 14:46 77 51 39 53 70 51 46 43 57 50 53.7
新大阪 15:00 100 59 40 48 71 55 62 39 40 29 54.3
平均 78.1 80.2 41.2 52.5 84.5 57.1 52.2 51.8 62.7 41.2 60.1

こちらも図を貼っておきます。

ping-shinkansen

ここでも一番速かったのはUQモバイルとなりました。同じ速度でdocomo回線ではFREETELが来ています。

なお、速度計測は端末も違いますし細かい条件も異なるので絶対ではありません。参考程度に見てください。ただしある程度の傾向は見えて来ますし使っていればどのSIMカードが良いのかも分かってきます。

おすすめの格安SIM

今回の結果及び過去の計測結果や実際に使っている立場からおすすめの格安SIMを紹介します。

1位:楽天モバイル

ここでUQモバイルが1位じゃないの?と思った方もいるかもしれませんが、今回出張や旅行ということなので、どうしてもdocomoよりも通信エリアが狭いau回線を使ったUQモバイルは1位に出来ないんですよね。

だからdocomo回線を使った格安SIMから選んでいます。

次にFREETELと楽天モバイルで悩みましたが、これからSIMフリースマホを購入するという人を考えた場合選択肢が多い楽天モバイルにしました。

楽天モバイルは取り扱っているSIMフリースマホも多いですし、価格も手頃。そして速度もそれなりに速いのでおすすめ出来ます。

>>楽天モバイル(公式サイト)をチェック

2位:FREETEL

速さなら楽天モバイルより速く、docomo回線を使った格安SIMの中では最も速く安定しています。

扱っているスマホは同じFREETELなのでメーカーを選ぶ選択肢はありませんがコストパフォーマンスの良いSIMフリースマホを数多く扱っています。

>>FREETEL(公式サイト)をチェック

3位:UQモバイル

速度においては全てで1位だったUQモバイル。通信エリアはau回線を使っているためdocomoよりも狭くなりますが、海とか山の多い地域で無ければ問題ありません。新幹線が停まる駅付近や都心部であれば通信・通話エリアは気にしなくても良いと言えます。

都心部で使うことがメインで何よりも速度が速いのが良い!という方にはおすすめです。

>>UQモバイル(公式サイト)をチェック

4位:BIGLOBE SIM

速度の速さというよりは速度の安定性という意味合いでは最も評価が高いのがBIGLOBE SIMです。SIMフリースマホの取り扱いも多く通話は少なく月に1時間以内という方にはおすすめの格安SIMとなります。

>>BIGLOBE SIM(公式サイト)をチェック

5位:U-mobile

今回計測した中で唯一のデータ容量無制限の格安SIMです。恐らくデータ容量無制限の格安SIMの中では最速だと思います。

データ容量を気にせず使いたいという方にはおすすめです!

>>U-mobile(公式サイト)をチェック

格安SIMに切り替えよう!

今でも格安SIMというのはきっと安いのだから何か問題があるに違いない!と思っている方が多いのですが、docomo等の大手キャリアと比較して異なるのはキャリアメールが使えないことくらいです(UQモバイルは除く)。

docomoやauで月に5000円以上支払っていて通話時間が月に3時間未満という方であればまず携帯電話代を安くすることが出来ます。

全国でももちろん使えるので早めに格安SIMに切り替えることをおすすめします!

PR
お知らせ

お知らせ

弊ブログでは月に数回10社以上のMVNO・格安SIMの速度計測を行って速度の比較を行っています。そして月に1度更に速度のまとめ及び比較を行っています。最新の速度計測をまとめたものが下記記事になります。参考にしてもらえれば幸いです

なお、最新の格安SIMの通信速度は下記よりご覧ください。

" 格安SIM速度計測 "一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
お得な格安SIM・格安スマホのキャンペーン

格安SIMや携帯に関するお得なキャンペーン情報

当サイト限定!UQモバイルをここから申し込んでもらえると最大13000円分の商品券がもらえます
UQモバイルとモバイルガジェット東京03のコラボでお得にUQモバイルを始められます

楽天モバイル、最大96%OFF 年末年始大感謝セール開催中
人気のSIMフリースマホがセット価格でお買い得!!スマホ本体を安く購入したいのなら楽天モバイルがおすすめ!1月13日9:59まで

U-mobile トライアルキャンペーン実施中!!
格安SIMってどうなの?という方に最大2ヶ月間無料で試せるキャンペーンです!解約金もかかりません

BIGLOBE SIMがお得に使える!
3GBでは足りない!という方ならBIGLOBE SIMがおすすめ!今なら月額1550円で使えます。2017年1月31日まで

docomoの携帯代を少しでも安くしたいのならこの記事がおすすめ!
家族2人以上でdocomoを使っている方なら確実にお得になるクレジットカードを紹介しています

スポンサーリンク

2755582