2016年10月通信速度比較&おすすめ格安SIM!格安SIM(MVNO)及びMNO大手21社23プラン

スポンサーリンク

すっかり格安SIMの速度計測をサボっていましたが久しぶりに速度計測をしてきました。

格安SIMだけではなく大手キャリアやWiMAX等も含めて21社23プランの通信速度を計測しています。なお通信速度は数秒違うとかなり異なることもありデータの信頼性のために同じ時間帯で2回ずつ計測しています。

kandalounge011-600x400

測定条件

同じ種類のスマホを全部揃えられればより正確性が増すのですが、さすがに個人で何台も同じスマホを持つ気にはなれないので、異なるスマホで計測しています。また使っている速度計測アプリは「Ookla Speedtest.net」を使って計測しています。

そのため、絶対的な速度では無いものの傾向的なものはつかめると思うので参考程度に見てもらえればと思います。

なお時間帯は12時台・16時台・18時台の3回で行っています。

10月13日 東京 東京駅付近での格安SIM・速度計測

10月13日・東京駅から徒歩5分くらいの距離にある「HUB cafe TOKYO」というコワーキングスペースにて計測しました。

地図を見てもらった通り、東京駅のほぼ前で日中人口も多く回線速度を計測する上ではかなり不利な場所とも言えます。

時間帯別速度計測結果

それではそれぞれの時間帯の結果を見てください。

12時台

MVNO or キャリア ダウン
ロード1
ダウン
ロード2
アップ
ロード1
アップ
ロード2
PING1 PING2
docomo 6.06 7.46 5.33 5.35 40 37
ワイモバイル 17.08 29.31 9.64 10.16 39 40
WiMAX2+ 21.54 16.45 4.08 2.52 49 57
IIJmio 0.74 0.60 1.12 1.96 149 141
DMMモバイル 0.83 0.70 3.83 4.24 127 129
イオンモバイル 0.67 0.62 1.21 2.71 130 137
G-Phone(新) 6.53 4.93 0.11 0.10 99 84
BIGLOBE 0.72 0.62 1.26 2.34 31 32
楽天モバイル(新) 9.14 10.72 1.92 2.64 59 82
mineo(docomoプラン) 1.56 1.87 1.43 1.54 114 132
FREETEL 5.72 10.71 1.40 5.46 38 32
DTI SIM 5.21 4.35 2.97 2.84 71 68
GMO 4.88 8.86 1.17 1.54 37 34
NifMo 0.67 0.93 0.91 1.55 60 56
b-mobile 1.08 0.73 1.45 2.86 36 28
OCNモバイルOne 1.40 1.38 1.21 2.34 51 63
LINEモバイル 25.40 19.02 4.84 5.89 32 31
nuroモバイル 7.70 7.24 0.41 2.56 73 75
UQモバイル 24.61 22.95 3.14 1.85 37 39
UQモバイル(VoLTE) 23.23 17.98 0.72 1.71 40 23
mineo(au・VoLTE) 1.15 0.95 4.37 3.32 90 102
U-mobile(無制限) 6.34 1.46 3.08 6.95 67 58
ぷらら(無制限) 3.15 3.23 1.51 2.72 35 57
平均 7.63 7.52 2.48 3.27 65 67

16時台

MVNO or キャリア ダウン
ロード1
ダウン
ロード2
アップ
ロード1
アップ
ロード2
PING1 PING2
docomo 19.41 18.56 5.93 5.22 40 42
ワイモバイル 23.29 19.67 15.62 17.60 40 36
WiMAX2+ 13.39 17.73 3.12 3.93 56 56
IIJmio 17.19 20.32 6.72 8.36 58 60
DMMモバイル 27.48 25.00 9.10 8.49 58 56
イオンモバイル 24.37 20.87 8.68 7.76 42 53
G-Phone(新) 26.68 33.76 10.89 9.34 35 32
BIGLOBE 12.31 32.30 9.53 18.75 33 35
楽天モバイル(新) 28.91 30.10 3.92 6.83 36 32
mineo(docomoプラン) 17.27 21.93 14.78 9.62 51 51
FREETEL 18.94 18.13 8.64 7.50 34 33
DTI SIM 14.33 12.46 3.94 5.78 48 71
GMO 18.02 17.28 7.34 8.36 33 31
NifMo 24.19 27.64 8.48 10.44 34 38
b-mobile 7.39 2.72 10.29 8.38 37 29
OCNモバイルOne 13.10 21.04 3.80 4.24 49 39
LINEモバイル 50.19 25.47 12.31 6.29 31 29
nuroモバイル 21.16 25.37 8.22 8.03 41 27
UQモバイル 2.50 2.96 1.19 1.63 50 59
UQモバイル(VoLTE) 13.57 5.07 5.11 5.64 38 46
mineo(au・VoLTE) 25.97 20.31 3.36 1.27 43 55
U-mobile(無制限) 6.25 4.22 15.20 22.06 30 32
ぷらら(無制限) 3.06 3.06 3.13 3.00 35 32
平均 18.65 18.52 7.80 8.20 41 42

18時台

MVNO or キャリア ダウン
ロード1
ダウン
ロード2
アップ
ロード1
アップ
ロード2
PING1 PING2
docomo 7.50 13.40 7.37 5.40 47 50
ワイモバイル 22.83 15.25 8.53 8.04 38 37
WiMAX2+ 9.82 11.07 4.04 2.69 40 39
IIJmio 2.47 2.33 3.01 1.47 142 149
DMMモバイル 2.54 1.89 1.44 1.19 157 159
イオンモバイル 2.24 2.38 1.89 1.72 129 129
G-Phone(新) 3.00 3.73 1.63 2.12 33 39
BIGLOBE 2.98 2.96 0.23 1.73 47 64
楽天モバイル(新) 14.62 8.99 2.27 2.41 38 39
mineo(docomoプラン) 3.18 2.81 1.60 2.12 111 116
FREETEL 12.92 9.19 0.70 0.70 36 32
DTI SIM 4.22 3.80 0.92 0.48 71 82
GMO 2.31 6.45 1.43 1.60 30 51
NifMo 2.46 2.13 1.06 1.36 54 76
b-mobile 1.15 0.92 1.71 2.79 35 32
OCNモバイルOne 2.44 2.33 2.06 1.30 54 54
LINEモバイル 26.93 20.09 9.95 11.33 40 38
nuroモバイル 3.52 4.20 10.40 3.22 55 50
UQモバイル 4.96 2.85 2.72 1.33 63 96
UQモバイル(VoLTE) 9.65 14.33 1.05 1.24 60 70
mineo(au・VoLTE) 1.35 2.06 0.10 0.24 107 125
U-mobile(無制限) 3.60 4.25 0.95 1.41 61 63
ぷらら(無制限) 3.05 3.00 3.08 3.10 39 39
平均 6.51 6.10 2.96 2.56 65 71

上記の3つの時間帯で計測した平均値が下記となります。

計測時間帯 ダウン
ロード1
ダウン
ロード2
アップ
ロード1
アップ
ロード2
PING1 PING2
12時台平均 7.63 7.52 2.48 3.27 65 67
16時台平均 18.65 18.52 7.80 8.20 41 42
18時台平均 6.51 6.10 2.96 2.56 65 71

一番通信が混み合うのは12時台なのですが、各社その時間は遅くなることを知っているため、通信回線を増強します。16時台は比較的落ち着く時間帯であり日中ではそこそこ速い速度で通信が可能となります。そして18時台は帰宅ラッシュで通信は混み合うのですが12時台ほどでは無いけど、各社12時台よりは通信回線を増強しないため平均値で見ると12時台よりも遅くなる傾向にあります。

通信速度のまとめ

上記の3つの時間帯で計測したものの平均値を出してみました。

DLはウンードの意味です。ULはップードの意味となっています。DLとULの速度の単位はMbpsです。

MVNO or キャリア DL
12時台
DL
16時台
DL
18時台
DL
平均
UL
平均
Ping
平均
docomo 6.76 18.99 10.45 12.07 5.77 43
ワイモバイル 23.20 21.48 19.04 21.24 11.60 38
WiMAX2+ 19.00 15.56 10.45 15.00 3.40 50
IIJmio 0.67 18.76 2.40 7.28 3.77 117
DMMモバイル 0.77 26.24 2.22 9.74 4.72 114
イオンモバイル 0.65 22.62 2.31 8.53 4.00 103
G-Phone(新) 5.73 30.22 3.37 13.11 4.03 54
BIGLOBE 0.67 22.31 2.97 8.65 5.64 40
楽天モバイル(新) 9.93 29.51 11.81 17.08 3.33 48
mineo(docomoプラン) 1.72 19.60 3.00 8.10 5.18 96
FREETEL 8.22 18.54 11.06 12.60 4.07 34
DTI SIM 4.78 13.40 4.01 7.40 2.82 69
GMO 6.87 17.65 4.38 9.63 3.57 36
NifMo 0.80 25.92 2.30 9.67 3.97 53
b-mobile 0.91 5.06 1.04 2.33 4.58 33
OCNモバイルOne 1.39 17.07 2.39 6.95 2.49 52
LINEモバイル 22.21 37.83 23.51 27.85 8.44 34
nuroモバイル 7.47 23.27 3.86 11.53 5.47 54
UQモバイル 23.78 2.73 3.91 10.14 1.98 57
UQモバイル(VoLTE) 20.61 9.32 11.99 13.97 2.58 46
mineo(au・VoLTE) 1.05 23.14 1.71 8.63 2.11 87
U-mobile(無制限) 3.90 5.24 3.93 4.35 8.28 52
ぷらら(無制限) 3.19 3.06 3.03 3.09 2.76 40
平均 7.58 18.59 6.31 10.82 4.55 59

ここで見てもらいたいのがPingという速度の平均値です。Pingとは簡単に言えば反応速度です。これから通信速度を行います!と各通信会社のサーバーに対して宣言をする訳ですがその時にOKという返事が返ってくるまでの速さだと考えてください。つまりPingはこの数値が小さければ小さいほど良いことになります。

IIJmioとDMMモバイル、イオンモバイルはIIJをMVNE元としています。MVNE元とは簡単に言えば回線を提供している会社のことです。あれ?docomoじゃないの?と思うかもしれませんが少し違います。IIJがdocomoから回線を借りて、その借りた回線をDMMモバイルやイオンモバイルが借りていると考えてください。

比較的PingはMVNE元に近い速度のなることが多く、IIJはPing速度が遅いため、それに合わせてDMMモバイルもイオンモバイルも遅くなってしまっている状態です。

G-PhoneはSo-netの回線を利用しており、So-netが展開するnuroモバイルのPing速度と同じ数値になっています。

ただし回線をただ貸している場合と少し手を加えて貸している、管理だけしている場合でPingの速度は異なってくることもあるので一概には言えませんが、So-netとIIJに関しては過去の計測結果を見ても似て来る傾向にあると言えます。

上記の表ではどこが速いのか見辛いのでダウンロード速度の平均値で速い順に並び替えたものが下記のものとなります。

MVNO or キャリア DL
12時台
DL
16時台
DL
18時台
DL
平均
UL
平均
Ping
平均
LINEモバイル 22.21 37.83 23.51 27.85 8.44 34
ワイモバイル 23.20 21.48 19.04 21.24 11.60 38
楽天モバイル(新) 9.93 29.51 11.81 17.08 3.33 48
WiMAX2+ 19.00 15.56 10.45 15.00 3.40 50
UQモバイル(VoLTE) 20.61 9.32 11.99 13.97 2.58 46
G-Phone(新) 5.73 30.22 3.37 13.11 4.03 54
FREETEL 8.22 18.54 11.06 12.60 4.07 34
docomo 6.76 18.99 10.45 12.07 5.77 43
nuroモバイル 7.47 23.27 3.86 11.53 5.47 54
平均 7.58 18.59 6.31 10.82 4.55 59
UQモバイル 23.78 2.73 3.91 10.14 1.98 57
DMMモバイル 0.77 26.24 2.22 9.74 4.72 114
NifMo 0.80 25.92 2.30 9.67 3.97 53
GMO 6.87 17.65 4.38 9.63 3.57 36
BIGLOBE 0.67 22.31 2.97 8.65 5.64 40
mineo(au・VoLTE) 1.05 23.14 1.71 8.63 2.11 87
イオンモバイル 0.65 22.62 2.31 8.53 4.00 103
mineo(docomoプラン) 1.72 19.60 3.00 8.10 5.18 96
DTI SIM 4.78 13.40 4.01 7.40 2.82 69
IIJmio 0.67 18.76 2.40 7.28 3.77 117
OCNモバイルOne 1.39 17.07 2.39 6.95 2.49 52
U-mobile(無制限) 3.90 5.24 3.93 4.35 8.28 52
ぷらら(無制限) 3.19 3.06 3.03 3.09 2.76 40
b-mobile 0.91 5.06 1.04 2.33 4.58 33

今回の計測結果では1位が10月に始まったばかりのLINEモバイルという結果になりました。ではLINEモバイルをおすすめするか?と聞かれると現段階ではおすすめは出来ません。

おすすめの格安SIMをランキング形式で紹介

今回の結果や過去の結果からおすすめの格安SIMを紹介していきますが、なぜLINEモバイルが現段階においておすすめでは無いかから説明します。

新しい格安SIM・MVNOは速い

LINEモバイルは2016年10月からスタートしました。発足してまだ2週間です。そのためまだ利用者が少ない状況にあると言えます。携帯電話の回線が遅いか速いかは

  • 利用者数
  • 回線の太さ

この2つによるところが非常に多くなっています。例えば10という太さの電話回線を10人が使えば1人あたり1という太さの回線を使うことが出来ます。5という太さの電話回線を5人で使っても1という太さの回線を使うことが出来ます。

LINEモバイルはスタートする前からかなり注目を集めた格安SIMのため、それなりの加入者が増えると見込んで太い回線に現在はしていると思われます。でも加入者がそれほど増えていないために現段階では速くなっている可能性があるかもしれません。

古くからある格安SIMは、加入者が増えるにつれて遅くなっていき限界に近くなってきたと思ったら回線を太くしていくという対応をしてきました。そのため一時的に遅くなってもまた速さが戻るということを繰り返しています。問題は限界近くをどのラインに設定して回線を太くしていくか?ということになります。

ある格安SIMでは限界値を1と判断しているけど、別の格安SIMでは限界値を3としていることも考えられます。LINEモバイルはこの限界値をどこに設定しているかがまだ見えていません。だから今後会員数が増えて遅くなって来た時にどれだけ早く回線を太くするという対応を行ってくれるのか、それを確認してからの方が良いと言えます。

でも同じ時期に始まったnuroモバイルは少し違います。nuroモバイルはSo-netの新しいブランド名の格安SIMであり過去には別のブランド名で格安SIMを出してきています。そして0SIM以外はそれなりに速くて定評があったため、nuroモバイルも期待出来ると考えられます。だから同じ時期に始まった格安SIMでも過去の実績の無いLINEモバイルはまだおすすめしにくいけど、過去に実績のあるnuroモバイルはおすすめしやすいということになります。

という前提条件を書いた上でおすすめの格安SIMを紹介していきます。

1位・楽天モバイル

楽天モバイルを1年以上使ってきていますが、安定して速くおすすめしやすい格安SIMです。またスマホを新規で購入する場合でもセットで販売されているスマホも多く選べる楽しさがあります。またスマホを信じられない特価で販売していることもあって、初めてのスマホでも始めやすくなっています。

>>楽天モバイル(公式サイト)をチェック

2位・UQモバイル

UQモバイルはau回線を使った格安SIMですが、親会社がKDDIとなっておりauと同じグループ会社となっています。そのため回線速度の安定さで言えば抜群でありおすすめ出来る格安SIMとなっています。

また今までは使えるスマホが少ないという欠点がありましたが、ASUS ZenFone3をはじめ、使えるスマホも増えてきておりおすすめ出来る格安SIMになってきています。

なおこのブログの管理人である僕が現在メインで使っている格安SIMもUQモバイルです。

>>UQモバイル(公式サイト)をチェック

3位・FREETEL

FREETELも以前から安定した速度を保っている格安SIMです。FREETELは格安SIMだけではなくスマホも自社で開発しており、スマホとセットで始めたい方にもおすすめ出来る格安SIMとなっています。また回線速度が遅くなってきたと思うとすぐに回線を増強してくれるので遅くなっている期間が非常に少ない格安SIMです。

>>FREETEL(公式サイト)をチェック

4位・nuroモバイル

nuroモバイルはSo-net(SONY)が展開する格安SIMです。10月に始まったばかりですが過去の実績から安心して使うことが出来ます。今回速度のランキングで6位となっている(nuroモバイルは9位)G-Phoneも同じ回線を使っています。

安定した速さとSONYという信頼性からおすすめ出来る格安SIMとなっています。

>>nuroモバイル(公式サイト)をチェック

5位・ワイモバイル

ワイモバイルは厳密には格安SIMではありませんが、価格的には大手キャリアと格安SIMの中間的な位置にあります。でも長電話を多くするという人には格安SIMは向いていないのですが、ワイモバイルなら長電話をよくするという人にも向いており、長電話をするのであれば格安SIMよりも安く、大手キャリアよりも安くなるというメリットがあります。

長電話をすることが多いという方にはおすすめです。

>>ワイモバイル(公式サイト)をチェック

今回の速度計測で面白かった点

今回の速度計測で面白い動きをした格安SIMを紹介します。

ぷららモバイルLTE

今回一番おもしろい動きをしたのが「ぷららモバイルLTE」です。ぷららモバイルLTEは遅さに定評があった格安SIMです。

通信速度は最大3Mbps、だけど無制限で使える格安SIMとして始まった時には非常に人気でしたが回線を増強するということに関してはほとんどして来なくて、遅くなりすぎて退会する人がかなり増えました。

でも今回の速度測定では、平均3Mbpsを維持しており公表している最大速度を維持していました。会員数が減ったために速くなったのか、それとも回線を太くしたのかは分かりませんがこれが続けばおすすめ出来る格安SIMになると思いますのでもう少し様子を見守りたいと思います。

>>ぷららモバイルLTE(公式サイト)をチェック

U-mobile

U-mobileは契約している格安SIMにより速度がかなり異なりますが今回計測しているのは「USEN MUSIC SIM」というデータ容量無制限の格安SIMです。無制限の格安SIMの中ではもっとも平均して速い結果になっています。

>>U-mobile(公式サイト)をチェック

mineo(docomoタイプ)

mineoは特別速い訳ではありませんが、遅い訳でもなく比較的安定した格安SIMだと言えます。

よくキャンペーンを行っており非常に安く使えますし、mineoユーザー同士でデータ容量をシェア出来る仕組みもあって面白いことをやっている格安SIMです。

特別速くなくても良いから安定して安く使いたいという方には非常におすすめ出来る格安SIMです。

>>mineo(公式サイト)をチェック

格安SIMを申し込もう!

格安SIM・格安スマホは、あまり通話をしない人であればdocomoやauと比べて半額以下の利用料で使うことが出来ます。人によっては年間で5万円以上も節約出来たという人もいます。

docomoやauと比べての問題点はサポート店舗が無い・もしくは少ないこと、キャリアメールが使えないこと等がありますがあまり使い慣れてしまえば大きな問題ではありません。

今まではdocomoやauと比べて遅くなるというデメリットもありましたが今回の速度計測の結果を見てもらえば分かる通り、docomoよりも速い格安SIMも出てきています。

是非格安SIMに切り替えてみてください!

PR
お知らせ

お知らせ

弊ブログでは月に数回20社以上のMVNO・格安SIMの速度計測を行って速度の比較を行っています。そして月に1度更に速度のまとめ及び比較を行っています。最新の速度計測をまとめたものが下記記事になります。参考にしてもらえれば幸いです

なお、最新の格安SIMの通信速度は下記よりご覧ください。

" 格安SIM速度計測 "一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
お得な格安SIM・格安スマホのキャンペーン

格安SIMや携帯に関するお得なキャンペーン情報

当サイト限定!UQモバイルをここから申し込んでもらえると最大10000円分の商品券がもらえます
UQモバイルとモバイルガジェット東京03のコラボでお得にUQモバイルを始められます

Y!モバイルでSIMカードの契約だけでも最大15000円のキャッシュバックキャンペーン中!
SIMカードのみの契約でも新規・他社からの乗換えで最大15000円のキャッシュバック実施中です。

U-mobile トライアルキャンペーン実施中!!
格安SIMってどうなの?という方に最大2ヶ月間無料で試せるキャンペーンです!解約金もかかりません

でも、どのキャンペーンがお得か分からない!のなら
キャンペーン情報をおすすめ且つお得な順に紹介しているのでこちらをご覧ください。

スポンサーリンク

2755582