【東京】過去3回のMVNO・速度比較まとめ おすすめの格安SIM ベスト3 <2015年8月版>

スポンサーリンク

今まで3回ほど(もう少し実際にはしていますが)都内でMVNOの格安SIMの速度比較を行いました。今後もこれは定期的に行っていく予定ですがひとまずその3回の速度比較を踏まえた上でおすすめの格安SIMベスト3を紹介します!

スマホ速度計測中

3回の速度計測結果

3回行った速度計測結果は下記の通りです。横に長くて解りにくいと思いますが、ご了承ください。

ダウンロード速度のみの抜粋で単位はMbpsです。時間は例えば12時であれば12時台(12時00分~12時59分)となっています。

日にち 7/22 7/22 7/22 7/27 7/27 7/27 7/27 8/26 8/26 8/26 8/26 8/26 8/26
場所
時間
四谷
9時
四谷
12時
四谷
18時
東京駅
12時
東京駅
12時
東京駅
18時
東京駅
18時
錦糸町
12時
錦糸町
12時
錦糸町
16時
錦糸町
16時
錦糸町
18時
錦糸町
18時
docomo 9.88 9.4 10.77 10.79 11.79 15.93 16.86 9.49 8.64 20.43 12.47 6.88 22.19
IIJmio 20.04 1.84 2.13 3.82 2.59 17.16 13.43 0.66 0.85 7.39 11.83 2.49 2.92
NifMo 23.34 1.71 8.94 1.45 1.39 15.92 13.81 0.38 0.49 19.15 16.92 0.94 0.91
b-
mobile
9.97 0.34 1.34 0.35 0.35 1.2 2.05 0.51 0.64 11.89 6.73 5.19 2.39
freetel 3.25 計測
不可
0.64 計測
不可
計測
不可
1.15 0.88 9.27 4.27 18.46 15.81 1.76 6.4
ぷらら
モバイル
LTE
1.31 0.88 1.08 0.53 0.7 0.99 1.04 0.67 0.73 0.56 0.74 0.51 0.49
OCN
モバイル
One
36.25 0.35 0.53 1.17 0.96 4.22 4.82 4.87 3.33 5.22 4.15 0.96 1.32
DMM
モバイル
9.52 1.09 2.1 5.58 3.23 10.28 7.26 7.49 11.11 19.6 24.22 6.29 8.74
U-
mobile
4.55 0.72 0.51 0.45 0.61 0.5 0.42 0.76 0.92 2.09 2.41 1.77 1.21
楽天
モバイル
9.5 0.81 0.38 2.35 1.3 1.86 1.72 0.71 0.69 2.21 2.84 0.74 0.93

やはりキャリア(docomo)は安定した速度が出ていますよね。

ここで上から見ていきます。

IIJmio

IIJmioは比較的安定した速度が出ていると言えると思います。極端に速い訳ではありませんが安定性重視ならMVNEになっているだけあって今後も安定した速度は維持出来ていくと思います。IIJmioのイベントにも参加しましたが、常に回線速度をチェックしており改善を繰り返し行っていくという姿勢は素晴らしいと思いました。

NifMo

NifMoは8月の結果は悪いのですが7月はかなり安定しています。それ以前の速度はネットで調べてみると遅くなった時期もありましたが1ヶ月~2ヶ月で改善されていきまた利用者が遅くなるということが繰り返されている印象です。しかしきちんと改善はしているように思いますし、何よりも公衆Wi-Fiが無料で使えるというメリットはかなり大きいでしょう。そういう意味合いではかなりおすすめです。

b-mobile

7月は遅い傾向にありましたが8月に入り改善されています。b-mobileの特徴でもある「おかわりSIM」は多段階で調整が出来るのでどれだけ容量を使うか解らないという人には非常に良いSIMになっています。8月に改善された傾向がこのまま維持されるのであればおすすめ出来るSIMになっていくと思います。

FREETEL

フリモバ時代は本当に最悪でした。12時台にそもそも繋がらないのですから。しかし新SIMになってから滅茶苦茶改善されています。ネットの評判も素晴らしいものが多いと言えます。しかし過去のフリモバ時代のユーザー放置状態を見てしまっていると薦めにくいSIMになっています。もう少し様子を見て安定していればかなりおすすめ出来るSIMになります。

ぷららモバイルLTE

ぷららモバイルLTEというと定額プランが有名ですが、ここで使っているSIMは1日110MBまではLTEで使えるというプランのものです。しかしLTEは使えても1Mbpsを超える時が稀という状態であり、速度の安定性という意味では低速では安定しているのかもしれませんが、この速度だとストレスを感じる時もあるでしょう。いくらなんでも平均して遅すぎるのでおすすめは出来ないSIMになっています。

OCNモバイルONE

比較的安定しています。MVNE元になっているだけのことはあり、安定性重視ならIIJmio同様、おすすめできるSIMになっています。しかしお昼時などはIIJmioよりも遅いこともあったりamazonでは1500円くらいで販売されているSIMを自社サイトでは3000円で販売していたりと価格の信頼性という意味では少し不安を感じます。

DMMモバイル

業界最安値宣言をしているDMMモバイル。安いために遅いと思われている節も一部ありますがもっとも安定した速度を維持しており、おすすめ出来るSIMです。この価格でこの速度が維持出来るのであれば本当に良いSIMです。またいろいろなプランがあるので選択の幅もありますね。

U-mobile

見てもらった通り、平均して遅い!と言えます。この速度だとちょっとおすすめは出来ないSIMになっています。U-NEXTが提供しているのでU-NEXTのサービスと一緒に使いたいという方以外にはおすすめし辛いSIMです。

楽天モバイル

特別遅い訳でもないけど速い訳でも無い、これだけの速度が出ていれば使えないことも無いという感じでしょうか?端末セットでは独占販売もあったりして、面白いMVNOだとは思うのですが、分割払いが楽天カードのみというのが少し痛いところ。楽天モバイル専売のスマホを欲しいということであれば別ですがそれ以外は他のMVNOでも良いんじゃない?と思います。

上記のことを踏まえておすすめSIMは下記の通りです。あくまでも2ヶ月間計測したのとネットの評判等を加味したものです。

ベスト1・総合おすすめ格安SIMは「NifMo」

速度の安定性だけではなくNifMo安心保証で初心者の方にも安心しておすすめ出来ます。またNIFTY会員にそのままなるので、パソコンを持ってないパソコン用のメールアドレスを持っていない方でもNIFTYのメールアドレスが割り振られるのでそれでGmailの登録を行ったりすることも出来ます。

また無料で使える公衆Wi-Fiがあるのも素晴らしい!都内であればかなり重宝することでしょう。なので月々のデータ量が少し少ないと感じても公衆Wi-Fiを上手く使えばかなり節約出来ると思います。実際都内の山手線沿及びその中なら半分くらいは公衆Wi-Fiで対応出来るイメージです。

またスマホセットもよく1万円キャッシュバックを行っていたりするので、数あるMVNOのセット販売の中でも最安値になっていることもあります。スマホセットで扱っている端末は少ないもののその時の人気No.1、人気No.2あたりを用意してくるのが憎いところです。

NifMo SIM単体(3000円キャッシュバック付き)

NifMo スマホセット(1万円キャッシュバック付き)

ベスト2・コスパ重視のおすすめ格安SIMは「DMMモバイル」

安定した高速な回線、その上で業界最安値宣言、コスパ最強の格安SIMと言えます。キャンペーン等を使えばもう少し安い格安SIMもありますが、速度の安定性ではDMMモバイル以上のものは中々難しいと思います。

また端末セットも豊富にありますので初めて格安スマホを購入する場合でもいろいろと選べます。

DMMモバイルをチェック

ベスト3・期待を込めて「b-mobile」

7月は今ひとつの速度でしたが期待を込めて今回はb-mobileをおすすめします。え?日本通信なんて最悪じゃん!遅いだけで!と思う方もいるかもしれませんが実は以前、日本通信の中の人から今後は回線速度でも期待を裏切らないように改善をしていくというお話を聞いたことがあります。またかなりぶっちゃけた話も聞いており今後に期待出来る格安SIMであることは間違いないと思います。

また「おかわりSIM」というデータ使用量に応じて段階的に料金が変動していくプランがあり、どれぐらい容量を使うか解らない方でも上限が1,500円(データ通信のみの場合・税別)となっているのが良いところ。1,500円は5GBまでの容量ですがそれを超えたら通信規制はあるものの全く使えないということもありません。

b-mobileをチェック

今後月に1度はこういう情報を更新していく予定です。なお、格安SIMは各社いろいろな特徴がありますし、使う地域・条件により速度もかなり変化してきます。今回はあくまでも都内3カ所で速度計測をした結果を元に書いていますので全国的に必ずしも同じとは言えません。都内でも地域により異なります。しかしある程度の調査(速度計測)とネットでの情報収集を元に書いているので都内で使う格安SIMをお探しであれば参考にはなると思います。

お知らせ

お知らせ

弊ブログでは月に数回20社以上のMVNO・格安SIMの速度計測を行って速度の比較を行っています。そして月に1度更に速度のまとめ及び比較を行っています。最新の速度計測をまとめたものが下記記事になります。参考にしてもらえれば幸いです

なお、最新の格安SIMの通信速度は下記よりご覧ください。

" 格安SIM速度計測 "一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
お得な格安SIM・格安スマホのキャンペーン

格安SIMや携帯に関するお得なキャンペーン情報

当サイト限定!UQモバイルをここから申し込んでもらえると最大10000円分の商品券がもらえます
UQモバイルとモバイルガジェット東京03のコラボでお得にUQモバイルを始められます

Y!モバイルでSIMカードの契約だけでも最大15000円のキャッシュバックキャンペーン中!
SIMカードのみの契約でも新規・他社からの乗換えで最大15000円のキャッシュバック実施中です。

U-mobile トライアルキャンペーン実施中!!
格安SIMってどうなの?という方に最大2ヶ月間無料で試せるキャンペーンです!解約金もかかりません

でも、どのキャンペーンがお得か分からない!のなら
キャンペーン情報をおすすめ且つお得な順に紹介しているのでこちらをご覧ください。

スポンサーリンク

2755582