amazon 7インチタブレット「Fire タブレット 8GB」の開封の儀とファーストレビュー!Androidタブとの比較も

スポンサーリンク

先日注文したamazonの7インチタブレット「Fire タブレット 8GB」が届いたので開封の儀とファーストレビュー(使用感等の感想)です。

注文した時の記事はこちら。

amazonで4980円で7インチタブレット「Fire タブレット 8GB」を予約してしまった件
またまた魔が差してしまいました。amazonでamazonプライム会員なら8,980円のところ4,000円引きの4,980円で購入出来るとい...

amazon 7インチタブレット「Fire タブレット 8GB」

開封の儀

amazonダンボールで届きました。

amazon 7インチタブレット「Fire タブレット 8GB」

今回はヤマト便でも佐川でもなく別の運送業者でした。

amazon 7インチタブレット「Fire タブレット 8GB」

ダンボールから取り出すのFireらしく赤い箱。なんかお菓子が入っているような感じの箱です。

amazon 7インチタブレット「Fire タブレット 8GB」

裏面には説明が書いてあります。

amazon 7インチタブレット「Fire タブレット 8GB」

ビリビリっと開封用の箇所を破いて中を見るとこんな感じで入っていました。

amazon 7インチタブレット「Fire タブレット 8GB」

内容物は上記の通り。

fire006

背面のamazonが目立ちます。

amazon 7インチタブレット「Fire タブレット 8GB」

ベンチマークアプリを入れて計測しようかと思いましたが完走せず計測不可。このVer.だと駄目なようです。

Androidタブレットとの比較 BLUEDOT「BNT-71W」

Fire タブレットのOSはFireOSと言って非常にAndroidに似たOSです。なので一部のAndroid OS対応のアプリも動くようなのですが動かないものもあり中途半端な感じです。

今回購入したFireタブレットの通常価格は8980円、先日紹介したBLUEDOT「BNT-71W」は7980円。どちらを購入した方が良いか悩む人もいるかもしれませんね。

fire007

でもあきらかに用途が異なります。

Androidタブレットはスマホもあるから使えるアプリが多く、いろいろ試したい人向けのもの。Fireタブレットはamazonのサービス、特に動画や音楽、書籍等のエンターティメント性の高いものを楽しみたい人向けのものだと言えます。

  • いろいろやりたい!と考える人はAndroidタブレット
  • amazonを楽しみたい人はFireタブレット

fire008

ただし単純にハードウェアだけをBLUEDOT「BNT-71W」と比べると液晶はFireタブレットの圧勝という感じがしますが、それ以外はあまり変わらないかな~というのが少し使った感想です。

またFireタブレットは電子書籍リーダーとしての要素が高いようにも思います。当然Kindleストアで購入した電子書籍を読んで欲しいからそのようにカスタマイズしている訳ですからね。

しかし難点も

文章の書籍なら読みやすいが漫画は読みにくい

自宅でKindleの電子書籍を読む場合、僕はもう4年以上前に購入したiPad2を使っています。10インチのタブレットで大きく読みやすいということもあります。これだと漫画でも小説でも解説書等でも何でも読みやすいのですがFireタブレットは漫画だと違和感があるというか。

どういうことかと言うと上下の余白があり過ぎるということです。

Screenshot_2015-11-30-14-41-18

ある漫画の1ページ。はい、修羅の門 第弐門です。一応著作権に配慮してモザイクを入れています。

で解りやすいようにキャプチャーしたものに枠をつけています。これを見てもらったら解る通り上下の余白が結構気になってしまうんですよね。

iPad2で見ると下記の通り。

shura01

やはりワイド画面ではなく普通の4:3くらいの縦横比の方が電子書籍は読みやすいんですよね。

もちろん小説や解説書は関係ないのですが漫画や写真が多い本だと違和感を感じるかもしれません。慣れればいいだけかもしれませんが。

買いか買いでは無いか?

amazonプライム会員なら買いです!amazonプライム会員で無ければAndroidタブレットで良いのではないでしょうか?

amazonプライム会員ならプライムビデオやプライムミュージックで沢山の映画や音楽を無料で楽しめます。これは非常に良いサービスです。出先でもWi-Fi環境があれば暇になることはないでしょう。

しかしamazonプライム会員で無ければその恩恵は受けられないのであまり活用出来ないかと。

2台持ちっていうのもありですけどね(笑)

Fireタブレットはプライム会員なら4000円引きで購入出来るキャンペーンもよく行っています。

>>Amazonプライム詳細

PR
お知らせ

お知らせ

弊ブログでは月に数回20社以上のMVNO・格安SIMの速度計測を行って速度の比較を行っています。そして月に1度更に速度のまとめ及び比較を行っています。最新の速度計測をまとめたものが下記記事になります。参考にしてもらえれば幸いです

なお、最新の格安SIMの通信速度は下記よりご覧ください。

" 格安SIM速度計測 "一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
お得な格安SIM・格安スマホのキャンペーン

格安SIMや携帯に関するお得なキャンペーン情報

当サイト限定!UQモバイルをここから申し込んでもらえると最大13000円分の商品券がもらえます
UQモバイルとモバイルガジェット東京03のコラボでお得にUQモバイルを始められます

楽天モバイル、最大97%OFF 真冬のお得キャンペーン開催中
人気のSIMフリースマホがセット価格でお買い得!!スマホ本体を安く購入したいのなら楽天モバイルがおすすめ!3月10日9:59まで

Y!モバイルでSIMカードの契約だけでも最大2万円のキャッシュバックキャンペーン中!
SIMカードのみの契約でも新規・他社からの乗換えで最大2万円のキャッシュバック実施中です。

U-mobile トライアルキャンペーン実施中!!
格安SIMってどうなの?という方に最大2ヶ月間無料で試せるキャンペーンです!解約金もかかりません

BIGLOBE SIMがお得に使える!
特典総額最大20200円と非常にお得に!3月26日まで

NifMoでお得に格安スマホを始めよう!!
最大20100円のお得になるキャッシュバックキャンペーン実施中!3月31日まで

mineo 新生活応援キャンペーン実施中!
110番や119番にも電話が出来る安心のデュアルタイプなら月額料金から3ヶ月間800円引き!

docomoの携帯代を少しでも安くしたいのならこの記事がおすすめ!
家族2人以上でdocomoを使っている方なら確実にお得になるクレジットカードを紹介しています

でも、どのキャンペーンがお得か分からない!のなら
キャンペーン情報をおすすめ且つお得な順に紹介しているのでこちらをご覧ください。

スポンサーリンク

2755582