ガジェット好きにはたまらない?!台湾の秋葉原「八徳路電気街」と「光華商場」「三創生活園区」

スポンサーリンク

ASUSさんのイベントで台湾に連れていってもらいました。

参考

【ASUS ZenFan】COMPUTEX TAIPEI2016ツアーへ行ってきました!
2016年5月29日からASUS JAPANさんよりご招待していただいて、台湾で行われたASUSの新商品発表会である「Zenvolution...

その時に連れていってもらった場所の1つが「三創生活園区」でしたが、「三創生活園区」があるエリアは「八徳路電気街」と呼ばれ日本で言う秋葉原のような電化製品やパソコン関係のお店が立ち並ぶ場所となっておりガジェット好きな人が台湾に行くのなら是非立ち寄りたい場所になっています。

三創生活園区

八徳路電気街及び三創生活園区へのアクセス

「八徳路電気街」に行く場合、台湾の地下鉄であるMRT「忠孝新生駅」が最寄り駅です。日本の地下鉄と変わりないので乗り換え駅の漢字をしっかりと覚えておけば問題なく行けると思います。海外の地下鉄は衛生的にどうなのかな?と思うかもしれませんが台湾の地下鉄はある意味日本よりも綺麗です。

というのも地下鉄で飲食が禁止されているため自動販売機もほぼありませんし誰も食べている人が居ないので非常に綺麗に維持されています。

また地下鉄の切符を買うのが不安と思うかもしれませんが、これも日本と変わらず簡単です。

IMG_8288

お金やお札を入れて切符を買うのは同じです。

IMG_8289

日本の電子マネーのようにチャージして使うカードもありますが、短期の旅行なら普通に切符を購入した方が良いかもしれません。小銭の処理にちょうど良いでしょうから。

そして上の写真の下の中央を見てもらうと「日本語」というボタンがありますよね。このボタンを押せば日本語表示になります。

IMG_8290

これなら安心して購入出来ますよね。

IMG_8291

そして行き先を確認してお金を投入して金額ボタンを押すだけです。

IMG_8292

2~4駅なら20NTDから30NTD、日本円にしたら70円~100円くらいですから日本の地下鉄の半額くらいで乗ることが出来ます。そして出てくるのは切符ではなくプラスティック製だと思うコインです。

IMG_7842

IMG_7844

これただのプラスティックのコインに見えますが、日本の電子マネーと同じ非接触型のカードと同じでこれを改札の機械にかざせばOKです。

IMG_7941

すっとコインを該当の場所にかざす、それだけです。出る時はコインの投入口があるのでそれに入れればOK

IMG_7908

電車の中も綺麗でした。

IMG_8293

IMG_8295

昔風に言えばシルバーシート、今の言葉で言えば優先席もありました。

忠孝新生駅で降りて後はGoogle Mapでも見ながら行けば問題なく到着するでしょう。僕もGoogle Mapを見ながら行きましたから。だからSIMフリースマホにプリペイドSIMを入れておくことをおすすめします。

参考

台湾 松山空港で購入した「中華電信」のプリペイドSIMが優秀だった!ZenFoneならそのまま使えます!
台湾の松山空港で購入した「中華電信」のプリペイドSIMが物凄く良かったのですが実際にどれぐらいの速度だったか何回か計測したのでその結果をお伝...

八徳路電気街で知るASUSの人気

八徳路電気街は日本の秋葉原と言えますが2000年頃の秋葉原のイメージに近いかな~と思いました。今の秋葉原はどちらかと言えばサブカルの街というイメージですが、八徳路電気街はまさにパソコン等をメインにした電気街なので。

taiwan-akiba026

taiwan-akiba027

広さ的には日本の秋葉原よりは断然広くは無いのですが、それでもかなりの店舗がひしめき合っています。

taiwan-akiba028

taiwan-akiba036

Hなものを売るお店もありましたよ(笑)

taiwan-akiba037

そしてほとんどのお店にASUSコーナーがあるんですよ!台湾でのASUSは日本で言うところのSONY的な存在なのである程度のお店になるとほぼ扱っているんですね。

ここでSONYファンがSONYとASUSを一緒にするな!というかもしれませんが僕にとってASUSとSONYは切り離せないものです。2000年頃にパソコンショップで勤めていましたが、当時のSONYのデスクトップパソコンにメモリを増設しようとして筐体のカバーを開けてマザーボードを見るとほとんどがASUS製のマザーボードだったんですね。

いわゆるSONYのVAIOが人気だった時代です。VAIOの中身はASUSの部品が使われていることが多かったのは事実。それだけSONYも信頼していたメーカーだったと言えます。

taiwan-akiba039

三創生活園区は大きなショッピングビル

八徳路電気街の中で最も新しくいろいろなショップが入っているのが「三創生活園区」です。今回の台湾ツアーの中で2回行きましたがこの中にASUSの直営ショップも入っています。

なお11時開店なので早く行きすぎても入れないのでご注意ください。

taiwan-akiba002

左が「三創生活園区」で右が「光華商場」です。

taiwan-akiba006

1階がイベントスペースとなっていました。

taiwan-akiba007

イベントスペース以外にもいろいろなショップが入っています。

taiwan-akiba023

taiwan-akiba024

taiwan-akiba008

有名なところではintelの直営店もありました。

ASUSの直営ショップ

今回メインの訪問先はASUSの直営ショップです。

taiwan-akiba003

非常に綺麗な場所で落ち着いて見ることが出来ます。

taiwan-akiba009

taiwan-akiba010

禅太郎グッズも多少販売されていました。もちろん購入しています。

taiwan-akiba011

スワロフスキーモデルのZenWatchが展示されていました。

taiwan-akiba012

taiwan-akiba013

taiwan-akiba014

taiwan-akiba015

そして気になったのがZenFone Go TV

taiwan-akiba016

taiwan-akiba017

外見はZenFone Goと全く同じですがTVチューナーが入っていてテレビを見ることが出来ます。

taiwan-akiba018

価格がNTD5490ですから日本円にして18000円くらいですかね。安い!一瞬購入してしまおうかと悩みましたが日本の技適は無いようなので購入は諦めました。Wi-Fi環境で使うという手もありますが。

もちろんクレジットカードでの支払いもOKです。

いろいろなショップ

他にもいろいろなメーカーの直営店が入っています。3階は主にカメラメーカーの直営店が多かったです。

taiwan-akiba019

キヤノン

taiwan-akiba020

Pentax

taiwan-akiba021

Nikon、他にもオリンパス等もありました。

taiwan-akiba022

更に上の階にはスポーツ用品も扱うお店もあってガジェット好き以外でも楽しめるようになっています。

地下にはフードコート

地下にはフードコートもあっていろいろなお店があります。

taiwan-akiba034

taiwan-akiba035

taiwan-akiba033

今回よく分からないままメニューを商品を指でさして、「This!」と言って頼みました(笑)どうにかなるものです。

光華商場

三創生活園区以上に秋葉原っぽいのが隣にある光華商場です。

小さいパソコンショップがもう凄くひしめき合っています。

taiwan-akiba032

taiwan-akiba029

イメージ的には秋葉原というよりも名古屋の大須っぽいかもしれません。

taiwan-akiba030

taiwan-akiba031

そしてCPUやメモリ、SSD等の価格の一覧がぶら下がっているのはまさに秋葉原や大須と同じような感じがしますよね。

台湾語(中国語)が話せれば価格交渉も出来るようです。日本語だけだと心細いっす。日本よりはやや安いかな~、同じくらいかな~という感じでした。

恐らくビル全体が火曜日定休なのでご注意ください。

八徳路電気街の路地で食事

「八徳路電気街」の奥には料理店が立ち並んでいます。

taiwan-akiba004

カレー屋さんもあったり日本食のお店もあったりするので食事は「三創生活園区」の地下のフードコートで食べるよりも現地の雰囲気を楽しみたいという方には良いと思います。

「八徳路電気街」には2回行ったので2回目はふらっと立ち寄ったお店で食べました。

taiwan-akiba040

よく分からないからここでも「This!」で指差し注文

taiwan-akiba041

taiwan-akiba042

牛肉湯麺と書かれていたので牛肉が入っているかと思ったら入っていませんでした(笑)

でもNTD65ですから日本円で220円弱で食べられるってお得を感じてしまいます。

taiwan-akiba043

taiwan-akiba044

以上、「八徳路電気街」に行ったというお話でした。

ASUSが気になった方は公式サイトをご覧くださいね!

>>ASUS JAPAN

PR
お知らせ

お知らせ

弊ブログでは月に数回10社以上のMVNO・格安SIMの速度計測を行って速度の比較を行っています。そして月に1度更に速度のまとめ及び比較を行っています。最新の速度計測をまとめたものが下記記事になります。参考にしてもらえれば幸いです

なお、最新の格安SIMの通信速度は下記よりご覧ください。

" 格安SIM速度計測 "一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
お得な格安SIM・格安スマホのキャンペーン

格安SIMや携帯に関するお得なキャンペーン情報

当サイト限定!UQモバイルをここから申し込んでもらえると最大13000円分の商品券がもらえます
UQモバイルとモバイルガジェット東京03のコラボでお得にUQモバイルを始められます

楽天モバイル、最大96%OFF 年末年始大感謝セール開催中
人気のSIMフリースマホがセット価格でお買い得!!スマホ本体を安く購入したいのなら楽天モバイルがおすすめ!1月13日9:59まで

U-mobile トライアルキャンペーン実施中!!
格安SIMってどうなの?という方に最大2ヶ月間無料で試せるキャンペーンです!解約金もかかりません

BIGLOBE SIMがお得に使える!
3GBでは足りない!という方ならBIGLOBE SIMがおすすめ!今なら月額1550円で使えます。2017年1月31日まで

docomoの携帯代を少しでも安くしたいのならこの記事がおすすめ!
家族2人以上でdocomoを使っている方なら確実にお得になるクレジットカードを紹介しています

スポンサーリンク

2755582