初心者でも解るMVNO一覧

格安スマホ・格安SIMは登山者向けか?山間部や山小屋でも使えるのか?山渓オンラインが非常に役立つよ!

登山やトレッキングを楽しむ人でも格安SIMや格安スマホを気にしている方もいるでしょう。山間部や山小屋で格安SIMや格安スマホが使えるのか?実際に山小屋や山間部で格安SIMや格安スマホでも繋がるのか?ということを説明していきます。

月3GBのデータ通信専用格安SIMの比較!最安値は9月30日までに申し込めばPanasonicの「Wonderlink」が月700円

音声通話は必要無いから、データ通信専用の格安SIMが欲しい!という方へ。現在の最安値はどこかご存知ですか?9月30日まで限定ですがPanasonicの「Wonderlink」です!月々700円(税別)で使うことが出来ます!でも本当にお得か検証します。

格安スマホ・格安SIMを持つのなら常時接続回線は必須!お得な光回線を用意しよう!

格安スマホを持つ時、価格で選ぶ方が多いと思います。月額2000円未満のコースだとデータ通信容量は3GBくらいになるのが一般的です。でも3GBで足りるか?ついつい足りなくなってしまうこともあります。ではどうすれば良いのか説明していきます。

格安スマホのband(バンド)・周波数帯って何?何を見て決めれば良いの?という方にまとめてみました

格安スマホ本体を購入するときに初心者の方で悩むのは、どの格安SIMでも使えるの?ということになると思います。周波数帯というものもあるけど、どの周波数帯があれば良いのかもよく解からないということもあるでしょう。若干語弊はあるものの、簡単に説明してみます。

格安スマホ・格安SIMの通話・通信エリアは?地方や田舎でも繋がるけど例外もあり!

この記事のポイント 格安SIMや格安スマホにした場合(格安スマホは格安SIMを入れて使うスマホ)、通話エリアや通信エリアが狭くなるのでは無いかと不安に思うかもしれませんが、通話エリア・通信エリアは同じです。ただし一部例外があります。では具体的に例外とは何か?詳しくこの記事では解説しています。

格安SIM・格安スマホ データ容量プラン1GBでどこまで出来る?1GBプランはあり?

格安スマホの購入を考えている方で出来れば安いプランにしたいと考えている方は、1GBのプランを考えているという方も少なくないでしょう。実際に1GBでどこまで出来るのか?と思っている方にこういう使い方なら大丈夫!という使い方を説明します。