Click

当サイトからUQモバイルに申し込むとキャッシュバック最大13000円がもらえるキャンペーン実施中!

詳しくはこちらをクリック

日本初のASUS公式ストア「ASUS Store AKASAKA」の様子を紹介

ASUSの日本初となる公式ストア「ASUS Store AKASAKA」が3月2日にオープンしました。オープン前日のイベントにも行きたかったのですがさすがに北海道に住んでいると行きたいからといってすぐに行ける訳もなく、オープンから約1週間経過し落ち着いたと思われる3月10日に行ってきました。

ASUS Store AKASAKA

ASUS Store AKASAKAの営業時間及びアクセス方法

日本初となるASUSの公式ストアである「ASUS Store AKASAKA」は赤坂にありますが最寄駅は東京メトロの「赤坂見附駅」となります。

公式サイトの記載だと赤坂見附駅から徒歩2分となっていますが、赤坂見附駅の出口でかなり異なります。一番近いのは3番出口(エレベーターのみ)です。

3番出口から出ると徒歩1分もかかりません。

3番出口の場所が分かりにくいという問題もありますが。

素直にビックカメラの前の10番出口から出て、外堀通りを溜池方面に歩いていくと2~3分くらいで到着します。

なお東京メトロ千代田線の赤坂駅1番出口からでも徒歩5分程度で到着します。

現在地
ルートを検索
  • 住所:東京都港区赤坂3-2-12 赤坂ノアビル
  • TEL:03-6277-8869
  • 営業時間:10:00~20:00
  • 定休日:なし(2018年3月現在)

ASUS Store AKASAKAの店内

ASUS Store AKASAKA

通常、日本初となる旗艦店だとターミナル駅(東京で言えば東京・新宿・池袋・渋谷・上野・品川あたり)か銀座に出店することが多いのですが、赤坂という街に出店をしています。

赤坂はやや大人向け、もしくはビジネス街というイメージがある地域。

でもなぜそんな場所に出店したのかと言えばリラックス出来る場所ということで出店したとASUS Japan CEOのエミリー・ルー社長がおっしゃっていたそうなのですが店内に入ると本当に落ち着いたリラックスして見れる店内となっていました。

ASUS Store AKASAKA

店内に入ってまずは写真撮影をして良いのかスタッフの方に確認して、OKということで遠慮なく撮影させていただきました。

オープンと同時に入ったのでお客さんはまずは管理人のみ。店内に誰もいないと落ち着けないことってあると思いますが、そんなこともなく、リラックス出来て落ち着いた空間でゆっくりと展示品を見ることも出来ます。

スタッフの方は日本人と台湾人スタッフの半々くらいの構成で近すぎず遠すぎずという距離感も良い感じでした。

店内には割と広い割に展示用のテーブルは4台+窓側の外に向けたディスプレイのテーブル1台の合計4台。

1台はZenFone用、1台はZenPad&ChromeBook用、2台はパソコン用となっていました。

ASUSと言えば自作PC用のマザーボード、モニターというイメージを持った人もいるかと思いますが、いわゆるそういうコアな人向きのものの展示はほぼありません。

もっともそういうものを求める人は都内なら素直に秋葉原等に行くと思うので棲み分けされているとも言えます。

奥には修理等で持ち込んだ時に待つためのスペースとしてベンチが4台あり、広々と配置されています。

ASUS Store AKASAKA

ASUS Store AKASAKA

ZenFone用のテーブルは大きい割に8台しか展示されてなく広々としたスペースとなっているのが印象的でした。

ZenPad及びChromebook用のテーブル

上記は外に向けて配置されているディスプレイ用のテーブル

ZenFone関係のアクセサリーが充実

展示品はそれほど多く無いのですが、ZenFone関係のアクセサリーが数多く販売されているのが印象的でした。

ASUS Store AKASAKA

ASUS Store AKASAKA

ASUS Store AKASAKA

20000mAhを超える大容量モバイルバッテリー(という重さでは無いけど)のZenPower MaxやZenPower Ultraも販売されていました。

個人的には台湾のASUS Shopにあるような、禅太郎グッズも取り扱ってもらえると嬉しいんですけどね。

ASUS Store AKASAKAのサービスメニュー

ASUS Store AKASAKAのバックヤードには既存と同等の設備を持った修理施設があるそうなのですが、簡単な修理であればここで予約さえしておいて持ち込めば1時間程度で完了するものもあるそうです。ZenFoneのバッテリー交換等が対象とのこと。

実際のサービスメニューは下記のように説明されていました。

  • 通常修理
  • オプションサービス(有償サービス)
  • ケアメニュー(無償)

ここで購入したものであれば30分間の操作説明をしてもらえるというのは初心者にとっては嬉しいサービスですよね。

訪問させていただいた日も混雑はしていませんが、10分おきくらいに1人くらいの方が修理やサポートを求めて来店されていました。ASUS Store AKASAKA

受付のカウンターには手荷物をおける台が設置されていました。

ASUS Store AKASAKAの残念だったところ

今回、せっかくASUS Storeに行ったのだから、なにか購入しようと思い購入しようか悩んでいた「ASUS 360°CAMERA」があったので購入したのですが、使えるクレジットカードが、VISAとMasterCardのみというのが残念なところ。

日本ならせめてJCBは使えるようにして欲しいところです。

それとZenFoneなら格安SIMと組み合わせて使うことが多いと思うので対応のSIMカードパッケージも販売すれば良いのに・・・と思ったのですが、SIMパッケージの販売はしていませんでした。

MVNOからのお祝いの花はUQモバイルしか見当たりませんでしたが、ニフ姉、どうした?!?!

それ以外は既に書いてある通り、リラックス出来る落ち着いた空間で非常に良いお店です。

もし赤坂に行くような用事があれば是非立ち寄ってみてくださいね。