Click

当サイトからUQモバイルに申し込むとキャッシュバック最大13000円がもらえるキャンペーン実施中!

詳しくはこちらをクリック

FREETELが復活してない?いや安定はしているんだけどね

本日、久しぶりに千葉に出て速度計測をしています。詳しい結果はまた後でアップしたいと思いますが、今回かなり気にしていたのがFREETELです。というのも10月の爆速キャンペーンも終わってかなり速度も戻ってきているだろうと期待していたのですが・・・・

安定はしているけど高速では無い

12時台と16時台に計測した結果が下記です。

FREETEL速度

12時台はdocomo回線を使った格安SIM・MVNOが遅くなる中で5Mbps前後の速度を出してこれは期待出来る!と思ったのですが16時台は3Mbpsに。他のdocomo系MVNOがもっと速い速度を叩き出しているなら正直、期待はずれの速度となりました。

もちろん12時台に5Mbps前後も出してその後も3Mbpsを維持している状況を考えればこれはかなり安定していると言えます。でも9月の頃に見られた10Mbps以上のあの爆速は遠い過去のように思えてしまうのです。

それだけFREETELには爆速キャンペーンが終わった後は以前のような速さが戻ってくるだろう・・・と期待していたのですが。今回は千葉(千葉駅から近いところ)での計測なので都内であればまた違う結果になるかもしれませんが。

このまま安定志向になるのか?

フリーテルと言えば多段階料金設定をしている格安SIMです。データ通信の容量によって金額が変化し、最大10GBまで高速通信が出来るというのが売りです。よく使う月とあまり使わない月がある方にはお得な料金プランのある格安SIMですが、それ以外に何か特色があるかと言えば得になく、同じ多段階料金設定をしているb-mobileと差が無いように思います。スマホ本体はオリジナル色を出していますが、それはそれでSIMの面白さ・特色ではありません。

確かに安定した速度なので問題は無いのですが、やはり爆速!と言っていた以上、16時台は10Mbpsを超えるような速度にしてもらわないとちょっとね・・・と思ってしまいます。

このまま安定志向で遅くは無いけど速くも無い普通の格安SIM・MVNOになるのか、それとも爆速を取り戻すのか今後に期待したいと思います。