Click

当サイトからUQモバイルに申し込むとキャッシュバック最大13000円がもらえるキャンペーン実施中!

詳しくはこちらをクリック

au系MVNO 3社目の登場はJ:COM!ガラホで新規参入

au系MVNOと言えば今までUQモバイルとmineoの2社のみでした(厳密には法人用を含めればもう少しありますが)。そこに3社目のMVNOがようやく登場しました!それがケーブルテレビ最大手のJ:COMともなればかなりの人気を集めるものと思います。

j-com

J:COMもマルチキャリアMVNOに

リリース内容を読むとセット販売する端末は2種類で1つはスマートフォンではなく、ガラホーで出すとのこと。ガラホーとはガラケーの形をしたAndroidOSの入った端末のこと。スマートフォンがフラットな作りに対してガラホーは折りたたみタイプの以前からある形のものとなる。もちろんAndroidなのでアプリのインストールも出来ます。

端末は「LG Wine Smart」というもので一括購入だと33000円ということです。

このガラホーの料金プランは2年契約で月々2980円で月3GBまでのLTEで使えるとのこと。微妙に高いような。でもJ:COMと言えばVODも行っておりこの端末で使う場合はVODに使うデータ通信は無料になるとのこと。これは面白い取り組みだと思いましたが、こんな小さい画面でVODを楽しんでもな・・・と思うのは僕だけでしょうか?

上記とは別にタブレットとSIMのセット販売も行うとのことで、こちらはデータ通信のみで月1GBまでのプランになっていそうです。端末はLG製「LG G Pad 8.0 L Edition(LGT01)」ということでこちらもLG製。

上記の2つの端末で使われるSIMはau系MVNOのSIMが組み込まれるとのことです。

またSIMカード単体も販売するということなのですが、月3GBのデータSIMの料金が月900円、音声通話SIMが同じく月3GBで1600円と標準的な価格になっています。しかしこちらはau系ではなくdocomo系MVNOとして行うということ。

つまり端末セットはau系MVNOとして、SIMカード単体はdocomo系MVNOとして行うということで一応マルチキャリアMVNOということになりますね。しかしau系MVNOは端末セットのみということでmineoと比べると見劣りするように感じてしまいます。

J:COMの通信速度はどうか?

まずMVNEとして行うのかどこかをMVNE元として使うのか解りませんが、au系であればそこそこ速い速度にはなると思います。しかしdocomo系はどうなのかな?と。ちょっとこれ以上SIMカードを増やすのは経費的に難しいので契約はしない予定ですが(特に端末セットは行う気がしない)、通信速度は試してみたいんですよね。

J:COMさん、速度に自信があるなら貸してもらえませんか?(^_^;) きちんと売り込みますから!

でもau系MVNOとしてなら10月はmineoで11月以降はUQモバイルの契約で良いんじゃいのかな~って思います。mineoの速度は安定していますし。UQモバイルは爆速ですからね。