ASUS ZenFone Selfie(ZD551KL) 専用カバー「MyView Cover」を取り付けてみた

ASUS ZenFone Selfie(ZD551KL) 専用カバー「MyView Cover」 ZenFone Selfie

ZenFone Selfieを手に入れてやはりここは専用カバーである「MyView Cover」を取り付けてみたいということでAmazonで注文をして取り付けてみました。

簡単ですが取り付け方法と今回の問題点を書いてみます。

ASUS ZenFone Selfie(ZD551KL) 専用カバー「MyView Cover」

My Veiw Coverの取り付け方・背面カバーの外し方

前回までView Frip Coverという名称だったのに何故か「MyVeiw Cover」という名称に変わった今回のZenFone Selfieの純正専用カバー。価格もZenFone2やZenFone2 Laserよりも高くなっています。もっともZenFone2 Laser用のView Frip Coverよりも高いのは当然で窓の部分にZenFone2 Laserでは省かれた透明プラスティックが再び嵌めこまれています。これであれば液晶に傷がつく心配が少ないんで液晶保護フィルムは無くてもどうにかなります。もちろん液晶保護フィルムはあった方が良いのですが。

ASUS ZenFone Selfie(ZD551KL) 専用カバー「MyView Cover」

入っているケースは以前のものとデザインはほぼおなじです。

ASUS ZenFone Selfie(ZD551KL) 専用カバー「MyView Cover」

では取り出してみます。

ASUS ZenFone Selfie(ZD551KL) 専用カバー「MyView Cover」

ASUS ZenFone Selfie(ZD551KL) 専用カバー「MyView Cover」

質感はしっとりとしています。見た目はかなりパステル調で40歳を超えたオッサンの僕が持つのは若干違和感があります。今回は本体がアクアブルーだったのでカバーもアクアブルーにしてみましたが、落ち着いた色が良いのなら、ブラックが良いかもしれません。

ASUS ZenFone Selfie(ZD551KL) 専用カバー「MyView Cover」

ASUS ZenFone Selfie(ZD551KL) 専用カバー「MyView Cover」

MyViewCoverはZenFone Selfieの背面カバーを外して取り付ける仕様になっています。

ZenFone Selfieの背面カバーの外し方は本体の横に凹みがありのでそこに爪を引っ掛けてバリバリを外すしかありません。

ZenFone Selfie アクアブルー

上記の写真にSelfie本体に凹みがあるのが解るかと思います。そこに爪をかけて剥がしてください。どうしても剥がしにくい場合は下記の記事を参考にしてください。

ZenFone2 Laserに専用View Flip Cover を取り付けてみた!液晶保護フィルムも必須!取り付け方も説明
ZenFone2 Laserを手に入れて、やっぱり専用のViewFlipCoverがあった方が便利だよな~と思い、amazonで購入をしました。しかしZenFone2のものとは全く異なりますのでその点を中心に説明しています。

ASUS ZenFone Selfie(ZD551KL) 専用カバー「MyView Cover」

上記のような感じに開いていくので後は引き剥がすようにして外してください。

ASUS ZenFone Selfie(ZD551KL) 専用カバー「MyView Cover」

Selfieの背面カバーを外したものをMyVeiwCoverの上に置いたものです。このまま閉じるようにしてはめ込んでいきます。

ASUS ZenFone Selfie(ZD551KL) 専用カバー「MyView Cover」

そして実際に取り付けた状態が上記のものとなります。

今回のカバーもカメラを隠す問題点は解決されていない

ZenFone2はカバーをして折りたたんだ状態でもどうにか撮影が出来るようになっていました。

ASUS ZenFone Selfie(ZD551KL) 専用カバー「MyView Cover」

写真の通りフラッシュは隠れてしまうけどカメラレンズは窓の中にあって撮影は出来ました。ところがZenFone2 Laserでは折りたたんだ状態だと下記の通りカバーにレンズが隠れて撮影出来ない状態になっています。

ASUS ZenFone Selfie(ZD551KL) 専用カバー「MyView Cover」

ZenFone SelfieのMyViewCoverも同様に折りたたんだ状態だとカメラが隠れてしまいます。

ASUS ZenFone Selfie(ZD551KL) 専用カバー「MyView Cover」

これは改善して欲しかった・・・・でも自撮り中心のSelfieだから問題ないのかな・・・・

取り付けた実際の状態

ASUS ZenFone Selfie(ZD551KL) 専用カバー「MyView Cover」

ZenFoneの専用カバーをカバーを取り付けることで実現する専用のサークル上の窓。ここである程度の操作が出来るようになります。

ASUS ZenFone Selfie(ZD551KL) 専用カバー「MyView Cover」

カメラ部分は綺麗に必要なところは出ています。

ASUS ZenFone Selfie(ZD551KL) 専用カバー「MyView Cover」

自撮り部分もここで出ている通りです。しかしラメっぽく輝いているのはオッサンだと少し恥ずかしい・・・・

MyViewCoverのメリット

このカバーのデメリットはアウトカメラで撮影しようとしてカバーを折りたたんだ状態だとカバーでカメラが隠れてしまうという点はデメリットです。それは折りたたまないで撮影することで解決します。

そしてメリットですがカバーを開けた状態でスリープ状態が解除されることです。これは本当に便利!このために専用カバーを取り付けているようなもの。

ASUS ZenFone Selfie(ZD551KL) 専用カバー「MyView Cover」

また窓からある程度の操作と電話の着信、メールの着信等がチェック出来るのでわざわざカバーを開かなくても良い点も非常に便利になっています。

ZenFoneシリーズのカバーの比較

ついでなのでZenFone2、ZenFone2 Laser、それぞれ専用カバーをつけた状態で撮影してみました。

ASUS ZenFone Selfie(ZD551KL) 専用カバー「MyView Cover」

時計の表示はスタイルを変更出来ます。

ASUS ZenFone Selfie(ZD551KL) 専用カバー「MyView Cover」

それぞれサイズやカメラ位置が異なるので他のカバーでは代用出来ませんので注意してください。

ASUS ZenFone Selfie(ZD551KL) 専用カバー「MyView Cover」

取り外した背面カバーだけを撮影してみました。結構シュールな感じがします。

My View Coverの購入はamazonがお得です

ASUSの公式ショップでも販売をしていますが、お買得なのはamazonです。というのも今回のこのケース3758円なのですがASUSの公式ショップで購入すると540円の送料がかかり合計で4298円します。amazonだと現段階だと最安値で3750円で関東であれば送料無料になっています(他の地域の方はすいませんが確認してください)。

ということで送料分完全にamazonで購入した方がお得です。

ただし公式ショップでもピンクとブラックは欠品しており、amazonでもアクアブルーしか在庫が無い様子。

最安値は3420円ですが送料がかかるので送料無しで3750円のものを購入した方がお得です。

なお、液晶保護フィルムはこちらのものが良いかと思います。

このシリーズ、透明度が高いので結構好きです。

せっかく購入したものなので大切に使うためにも専用カバーと液晶保護フィルムは是非つけてくださいね。

ただ結構派手です・・・・・

コメント

タイトルとURLをコピーしました