Click

当サイトからUQモバイルに申し込むとキャッシュバック最大13000円がもらえるキャンペーン実施中!

詳しくはこちらをクリック

【2018年4月】格安SIM(MVNO)&MNO22社27プランの通信速度比較

2018年4月26日に格安SIM(MVNO)及び大手キャリア(MNO)22社27プランの通信速度を計測しました。

格安SIMにすると通信速度が遅くなるから格安SIMにすることをためらってしまう・・・という方の参考になれば幸いです。

なお、通信速度は測定場所や測定時間のタイミングでかなり異なってくることがあるので、信頼性向上のため同じ時間帯で2回ずつ速度計測をしています。

そして、一番速い格安SIMはどこか?

速度結果を示した跡でどの格安SIMがおすすめかランキング形式で紹介していきます。

格安SIM通信速度比較キャッチ画像

先に結論から知りたいと思います。

現在一番速い格安SIMは2018年1月から4ヶ月連続で、UQモバイルです。

UQモバイルは格安SIMの中でも高い!と言われることがあるのですが、確かに見た目の金額だけを見ると高く見えてしまうのですが、スマホもセットで契約しようとした場合、最も安い格安SIMとなります。

格安SIMの通信速度の測定条件について

同じ種類のスマホで全部揃えられればより正確に通信速度を計測出来るのですが、さすがに個人で何台も同じスマホを持つ気にはなれないので異なるスマホで計測しています。また使っている速度計測アプリは通信速度を偽装しにくいと言われている「4Gmark」を使って計測しています。

そのため、絶対的な速度では無いものの傾向的なものはつかめると思うので参考にしてもらえれば幸いです。

  • 計測時間帯:12時台・15時台・18時台の3回で行っています。
  • 速度計測場所:北海道札幌市中央区

さっぽろテレビ塔まで直線距離で約350メートルの札幌市中心部での計測となっています。

格安SIM・通信速度結果

早く知りたい!という方へ(きちんと整理されたものが見たいという方は次の見出しにお進みください)

まずは加工していない通信速度をGoogleスプレッドシート(Excelみたいなもの)にまとめたものをご覧ください。

パソコンの場合、表の中でWindowsなら右クリックで「すべて選択」をした後にコピーしてExcel等に貼り付けると見やすくなりますので、よければExcel等に貼り付けてご覧ください。

ただし無断転載禁止です。

格安SIM・12時台の速度結果

簡単に見方を説明します。

  • ダウンロード:最も重要な数値。単位はMbps、この数字が大きいほどインターネット利用時の表示速度が速い
  • アップロード:単位はMbps、この数字が大きいほど画像等をSNS等に投稿する時に速く出来る
  • Ping:反応速度、数字が小さいほど良い
  • 4G Markスコア:トータルでの性能、数値が大きいほど快適にネットが出来る
  • YouTube:YouTubeでの動画再生のダウンロードの速さ、数値が小さいほど快適。T/Oはタイムアウトの意味で検証時間内にダウンロードが出来なかったことを意味します。
  • ブラウザ接続:インターネットの表示される実際の速さ、数値が小さいほど快適。T/Oはタイムアウトの意味で検証時間内に表示出来なかったことを意味します。
  • E/Cは接続エラーです。信号を送ったけど反応が無かったと考えてください。

12時台は最も通信速度が遅くなる時間です。言い換えればこの時間に速ければ概ね快適に使えるということになります。

通信会社 測定回数 ダウン
ロード
アップ
ロード
Ping 4G Mark
スコア
You
Tube
ブラウザ
接続
docomo 1回目 6.9 4.2 70 4718 12.47 5.34
docomo 2回目 5.1 4.2 65 3629 4.83 6.36
softbank 1回目 46.4 4.5 59 27025 2.90 3.37
softbank 2回目 54.5 3.4 76 28704 2.22 5.82
au 1回目 49.8 8.1 72 30110 2.42 3.36
au 2回目 63.3 9.5 78 36159 3.22 4.71
Y!モバイル 1回目 2.1 1.9 85 1509 13.74 5.91
Y!モバイル 2回目 2.6 1.4 64 1524 32.12 5.61
UQモバイル(VoLTE) 1回目 53.7 21.0 57 27533 1.99 6.63
UQモバイル(VoLTE) 2回目 69.6 25.5 195 42206 2.02 3.67
UQモバイル(非VoLTE) 1回目 25.6 13.1 75 14649 15.04 8.22
UQモバイル(非VoLTE) 2回目 30.2 9.8 76 17429 5.35 6.36
IIJmio A 1回目 0.5 EC 654 81 TO 7.33
IIJmio A 2回目 0.6 1.7 TO 169 TO 13.20
mineo A 1回目 2.0 7.7 241 2382 21.22 6.52
mineo A 2回目 0.9 7.2 100 1358 TO 8.65
mineo D 1回目 0.5 0.4 108 66 TO 7.12
mineo D 2回目 0.2 0.5 117 6 TO 13.14
楽天モバイル 1回目 0.4 0.8 93 0 TO TO
楽天モバイル 2回目 0.3 1.0 88 116 TO TO
LINEモバイル 1回目 0.7 4.5 TO 1205 20.49 7.64
LINEモバイル 2回目 0.2 6.2 304 1015 25.23 8.13
nuroモバイル 1回目 0.4 0.7 147 73 TO 5.82
nuroモバイル 2回目 0.3 0.8 136 0 TO TO
FREETEL 1回目 0.6 0.1 472 16 TO TO
FREETEL 2回目 0.4 0.1 242 0 EC TO
NifMo 1回目 0.5 1.9 546 537 14.65 9.57
NifMo 2回目 0.4 1.4 110 0 TO 3.53
QTモバイル(softbank) 1回目 1.0 9.4 388 1557 TO 8.76
QTモバイル(softbank) 2回目 1.5 9.8 788 1385 TO 6.57
IIJmio D 1回目 0.6 1.1 127 75 TO 10.73
IIJmio D 2回目 0.5 2.9 83 83 TO TO
DMMモバイル 1回目 0.5 1.0 129 67 TO TO
DMMモバイル 2回目 0.5 EC 130 76 TO 9.16
イオンモバイル 1回目 0.6 0.2 129 20 TO 10.95
イオンモバイル 2回目 0.4 0.9 147 13 TO 13.61
OCNモバイルOne 1回目 0.5 1.8 139 156 TO 10.10
OCNモバイルOne 2回目 0.6 1.7 88 126 TO 8.27
DTI SIM 1回目 0.9 0.5 77 487 30.82 6.62
DTI SIM 2回目 1.0 1.9 274 862 12.95 5.74
b-mobile(docomo回線) 1回目 1.0 1.1 97 365 TO 6.42
b-mobile(docomo回線) 2回目 2.0 0.6 147 461 TO 6.48
b-mobile(SoftBank) 1回目 1.0 9.8 374 1657 TO 8.58
b-mobile(SoftBank) 2回目 1.7 10.2 936 1370 TO 5.68
モバイルくん 1回目 1.4 0.4 331 71 TO TO
モバイルくん 2回目 0.4 2.1 198 82 TO 9.14
ロケットモバイル 1回目 0.4 0.5 124 102 TO 7.17
ロケットモバイル 2回目 0.4 0.8 154 38 TO TO
LIBMO 1回目 1.4 1.3 392 28 TO 6.10
LIBMO 2回目 0.1 0.4 118 6 TO TO
U-mobile(D 無制限) 1回目 0.3 0.6 73 26 TO 9.74
U-mobile(D 無制限) 2回目 0.5 3.0 142 0 TO 14.07
U-mobile(Softbank) 1回目 1.0 24.5 186 2947 TO 11.68
U-mobile(Softbank) 2回目 4.1 29.2 355 2344 TO 9.15

今年の1月から3月にかけて無かった状況としてはY!mobileの速度低下です。

かなり速度を絞ってきた印象を受けます。

Y!mobileは今までダウンロード速度で30Mbpsを超えることが多かったのですが、ここに来て2Mbpsを少し超えるだけの速度になり、高画質の動画だと少し見辛くなる速度になってしまいました。5月に回復してくれれば良いのですが、この調子で推移するとサブブランドとしての良さが無くなると言えるでしょう。

格安SIM・15時台の通信速度

15時から17時までは平日の午後の中で比較的通信速度が出やすい時間帯です。言い換えればこの時間に遅い格安SIMは他の時間も遅いということになります。

もちろん、たまたま遅かったという可能性もありますし、回線の増強で速くなることもありますが、基本的にこの時間帯で遅い格安SIMは選ばないことをおすすめします。

というかここでYouTubeの動画再生でT/O(タイムアウト)が出たらダメでしょ。

通信会社 測定回数 ダウン
ロード
アップ
ロード
Ping 4G Mark
スコア
You
Tube
ブラウザ
接続
docomo 1回目 7.8 10.9 69 6981 10.07 4.97
docomo 2回目 5.7 7.7 64 4741 6.63 6.06
softbank 1回目 45.1 3.5 79 26975 2.27 2.54
softbank 2回目 79.8 5.0 64 41278 2.43 6.22
au 1回目 47.1 7.0 73 25371 1.85 6.22
au 2回目 89.2 10.8 72 51144 1.81 4.39
Y!モバイル 1回目 44.3 25.8 58 32232 2.98 3.35
Y!モバイル 2回目 43.8 4.0 61 24288 1.70 4.63
UQモバイル(VoLTE) 1回目 62.0 25.9 59 39415 1.84 3.34
UQモバイル(VoLTE) 2回目 79.3 26.7 59 51650 1.83 3.84
UQモバイル(非VoLTE) 1回目 62.1 10.2 63 35919 3.23 4.62
UQモバイル(非VoLTE) 2回目 65.9 10.3 68 37132 3.05 5.04
IIJmio A 1回目 7.7 2.8 165 4943 3.46 4.13
IIJmio A 2回目 1.1 1.9 68 1036 4.92 4.46
mineo A 1回目 44.2 6.7 71 26652 4.00 3.43
mineo A 2回目 34.2 10.2 67 16493 4.00 8.60
mineo D 1回目 2.3 0.2 81 968 10.82 3.81
mineo D 2回目 4.1 1.8 81 1713 8.14 8.43
楽天モバイル 1回目 1.6 1.7 68 641 TO 7.02
楽天モバイル 2回目 1.8 2.6 439 1537 34.54 5.18
LINEモバイル 1回目 2.5 4.3 260 2076 17.17 5.35
LINEモバイル 2回目 3.7 3.0 339 2501 5.89 3.69
nuroモバイル 1回目 3.7 0.5 75 772 TO 3.11
nuroモバイル 2回目 5.0 0.4 69 1030 TO 6.79
FREETEL 1回目 3.7 5.4 117 2699 19.02 5.64
FREETEL 2回目 2.3 4.9 81 2102 6.12 4.32
NifMo 1回目 7.9 1.7 72 4049 7.08 6.09
NifMo 2回目 1.1 2.2 176 1053 21.07 5.83
QTモバイル(softbank) 1回目 5.6 14.2 267 3482 TO 6.38
QTモバイル(softbank) 2回目 11.5 12.5 66 3511 TO 6.39
IIJmio D 1回目 2.0 0.2 78 1048 26.14 4.36
IIJmio D 2回目 1.7 0.8 382 960 7.61 3.38
DMMモバイル 1回目 2.1 1.2 89 1400 8.45 4.81
DMMモバイル 2回目 3.0 0.0 1114 1433 17.46 4.34
イオンモバイル 1回目 5.3 3.9 272 3655 10.97 3.16
イオンモバイル 2回目 5.2 1.6 80 3066 5.45 5.40
OCNモバイルOne 1回目 12.3 1.2 64 6101 3.13 5.43
OCNモバイルOne 2回目 6.8 0.1 59 3236 5.20 5.70
DTI SIM 1回目 3.8 5.0 75 2917 29.80 4.22
DTI SIM 2回目 4.6 1.1 209 2799 15.63 3.84
b-mobile(docomo回線) 1回目 5.8 4.8 95 3890 14.13 6.86
b-mobile(docomo回線) 2回目 5.0 0.6 662 2060 12.46 8.03
b-mobile(SoftBank) 1回目 23.5 28.4 117 9844 TO 6.94
b-mobile(SoftBank) 2回目 31.0 4.1 100 9456 TO 9.15
モバイルくん 1回目 4.2 3.2 98 2851 14.43 2.28
モバイルくん 2回目 7.3 3.7 75 4508 11.09 5.38
ロケットモバイル 1回目 0.9 0.5 303 339 TO 6.07
ロケットモバイル 2回目 2.1 0.7 84 341 TO 7.92
LIBMO 1回目 4.0 10.1 53 3014 28.03 4.46
LIBMO 2回目 4.8 0.1 80 2382 6.96 7.03
U-mobile(D 無制限) 1回目 1.0 4.9 62 1532 28.70 5.92
U-mobile(D 無制限) 2回目 3.3 1.2 74 1653 11.98 8.01
U-mobile(Softbank) 1回目 6.6 23.7 197 4163 TO 9.51
U-mobile(Softbank) 2回目 3.0 21.5 793 2876 TO 5.40

SoftBank回線を使った格安SIMは数値的にはよくてもYouTubeでタイムアウトエラーが出ています。

ダウンロード速度だけを見れば十分YouTubeは見られる速度なのですが、それでタイムアウトエラーが全て出ているということは何か規制しているのですかね?

格安SIM・18時台の通信速度

18時台は帰宅ラッシュのため昼の12時台よりはマシですが速度が低下する傾向にあります。

通信会社 測定回数 ダウン
ロード
アップ
ロード
Ping 4G Mark
スコア
You
Tube
ブラウザ
接続
docomo 1回目 9.3 0.4 93 4342 10.43 8.21
docomo 2回目 3.4 3.5 82 2821 6.62 4.26
softbank 1回目 51.4 5.2 60 31431 2.06 2.31
softbank 2回目 55.4 4.4 65 33309 2.42 2.61
au 1回目 89.1 10.8 73 52432 2.84 3.70
au 2回目 98.3 10.9 76 55939 1.81 4.47
Y!モバイル 1回目 56.5 30.7 59 37937 3.05 5.00
Y!モバイル 2回目 48.9 30.8 55 31707 2.04 6.61
UQモバイル(VoLTE) 1回目 78.9 24.3 55 54053 1.83 2.55
UQモバイル(VoLTE) 2回目 91.8 25.4 52 59496 1.72 3.37
UQモバイル(非VoLTE) 1回目 57.7 11.0 74 33343 2.15 4.86
UQモバイル(非VoLTE) 2回目 60.0 11.4 69 30598 2.24 7.70
IIJmio A 1回目 1.4 1.4 117 900 14.96 5.92
IIJmio A 2回目 1.1 3.0 123 1055 5.66 8.56
mineo A 1回目 1.0 6.7 104 637 TO 8.77
mineo A 2回目 0.5 10.4 107 1480 TO 5.02
mineo D 1回目 0.7 2.1 573 259 TO 11.23
mineo D 2回目 0.4 5.6 125 903 TO 9.09
楽天モバイル 1回目 1.0 2.8 111 147 TO 11.24
楽天モバイル 2回目 0.7 4.6 73 587 TO 5.25
LINEモバイル 1回目 0.4 2.7 109 783 6.28 7.36
LINEモバイル 2回目 0.5 3.6 93 814 17.37 9.25
nuroモバイル 1回目 0.6 1.2 134 185 TO 8.08
nuroモバイル 2回目 2.9 1.2 78 576 TO 5.22
FREETEL 1回目 0.5 0.2 114 81 TO 9.35
FREETEL 2回目 0.7 2.9 130 172 TO 6.67
NifMo 1回目 0.3 0.5 169 247 15.29 7.75
NifMo 2回目 0.5 3.5 117 626 TO 8.02
QTモバイル(softbank) 1回目 0.7 12.9 61 259 TO 11.58
QTモバイル(softbank) 2回目 5.6 15.9 58 3943 TO 7.45
IIJmio D 1回目 0.9 3.0 TO 382 TO 7.88
IIJmio D 2回目 0.9 1.4 142 814 19.51 3.26
DMMモバイル 1回目 0.7 0.1 128 406 21.67 3.78
DMMモバイル 2回目 1.2 1.8 149 712 21.25 8.07
イオンモバイル 1回目 0.7 3.3 523 936 19.88 7.38
イオンモバイル 2回目 1.2 2.5 319 1012 21.15 6.73
OCNモバイルOne 1回目 0.5 2.5 517 142 TO 4.98
OCNモバイルOne 2回目 0.3 2.0 327 174 TO 7.70
DTI SIM 1回目 0.2 5.9 166 1356 24.17 7.40
DTI SIM 2回目 0.9 3.3 59 1087 24.26 6.63
b-mobile(docomo回線) 1回目 4.0 3.2 55 2709 19.07 6.28
b-mobile(docomo回線) 2回目 3.4 1.6 68 1779 29.64 5.27
b-mobile(SoftBank) 1回目 25.0 25.8 50 13076 TO 6.48
b-mobile(SoftBank) 2回目 3.6 28.8 98 6326 TO 6.24
モバイルくん 1回目 6.9 1.0 86 3213 8.95 7.11
モバイルくん 2回目 5.4 4.7 65 4125 4.05 4.32
ロケットモバイル 1回目 2.9 0.7 102 1039 TO 6.06
ロケットモバイル 2回目 2.5 1.2 142 258 TO 10.90
LIBMO 1回目 1.8 0.1 77 227 TO 7.32
LIBMO 2回目 3.7 1.4 91 312 TO 6.44
U-mobile(D 無制限) 1回目 0.1 2.0 53 325 22.21 9.70
U-mobile(D 無制限) 2回目 0.3 2.8 66 515 17.96 11.96
U-mobile(Softbank) 1回目 5.4 33.5 115 4333 TO 5.88
U-mobile(Softbank) 2回目 9.0 26.0 74 5273 TO 3.89

ドコモ回線を使った格安SIMでここは速い!というところが無くなりましたね。

docomo本体が非常に遅くなっているため、その影響が格安SIMにも出ているように思います。

格安SIMの会社(MVNO)が増えすぎて、回線を貸出過ぎて、速度が上がらない状況になってしまっているんじゃないか?と思うくらいです。

格安SIM・通信速度の比較ランキング

4Gmarkスコアは一般的なダウンロード速度やアップロード速度だけではなく、実際にYouTubeの動画を再生したりブラウザ(Webサイトを見るアプリ)で読み込みが実際にどれぐらいかかっているのか計測した比較を数値化したものです。

なのでダウンロードは速くても実はYouTube等の動画がまともに見られないということもあったりするため、総合的に判断するのには比較的信頼出来る数値と言えます。

もちろん絶対ではありませんが平均値が1000を越えているものはそれなりに使える格安SIMになっていると思います。

通信会社 4Gmark
スコア平均
UQモバイル(VoLTE) 45726
au 41859
softbank 31454
UQモバイル(非VoLTE) 28178
Y!モバイル 21533
mineo A 8167
b-mobile(SoftBank) 6955
docomo 4539
U-mobile(Softbank) 3656
モバイルくん 2475
QTモバイル(softbank) 2356
b-mobile(docomo回線) 1877
OCNモバイルOne 1656
DTI SIM 1585
イオンモバイル 1450
LINEモバイル 1399
IIJmio A 1364
NifMo 1085
LIBMO 995
FREETEL 845
DMMモバイル 682
U-mobile(D 無制限) 675
mineo D 653
IIJmio D 560
楽天モバイル 505
nuroモバイル 439
ロケットモバイル 353

結果だけを見ると順位

  • 1位・UQモバイル
  • 2位・UQモバイル(非VolTE・旧タイプ用のもの)
  • 3位・Y!mobile
  • 4位・mineoA
  • 5位・b-mobile(SoftBank回線)

となっていますが、必ずしもこの上位5位の中から選べば良いという訳ではありません。

ソフトバンク回線の格安SIMは動画が見られない?

現在、SoftBank回線を使った格安SIMは3種類計測しています。

b-mobile・U-mobile・QTモバイルの3回線です。

その3回線ともダウンロードやアップロードはそれなりに速いので4Gmarkスコアはそこそこ良い結果になっていますが、実はYouTubeの再生は4Gmarkのアプリ上ではすべてタイムアウトエラーになってしまっています。

4Gmarkスコア上では、SoftBank回線よりも低い、LINEモバイルやDTIモバイルはタイムアウトエラーになっていません。

実際にタイムアウトエラーになるSoftBank回線でYouTubeを見てみると再生されるまで30秒以上かかり遅くてイライラしてしまう結果に。

LINEモバイルやDTI SIMで見てみると、再生されるまで10秒~20秒くらいかかる時もありますが、SoftBank回線を使った格安SIMよりはストレスになりませんでした。

4Gmarkスコアだけでは見えてこない結果でした。

SoftBank回線の格安SIMを契約するよりも現状、LINEモバイルやDTI SIMを契約することをおすすめします。

通信速度結果からのおすすめ格安SIMランキング

上記の結果を踏まえ、また3年ほど格安SIMを使い速度計測してきた経験からのおすすめの格安SIMのランキングです。

1位・UQモバイル

2018年1月から3ヶ月連続で通信速度1位に輝いているのがUQモバイルです。

たまにUQモバイルって高い!と言われるのですが、無料通話分込みのプランであれば比較的安い格安SIMですし、スマホとセットで購入すると最安値とも言える格安SIMです。

管理人もメインで使っているのはUQモバイルです。

端末とセットで購入する場合も非常に安く契約出来ます。iPhoneSE(32GB)が実質108円で購入出来てしまいますからね。

なお、当サイトとUQモバイルがコラボして現金キャッシュバックキャンペーンも実施中です。

詳しくは当サイトの下記記事をご覧ください。

2位・Y!mobile

3ヶ月連続で2位となっているのがY!mobileです。

UQモバイルともよく比較されますが、データ繰越が出来る点を考慮して1位にUQモバイルをしています。

つまりY!mobileは余ったパケット容量を翌月に繰り越せません。

繰り越せなくても良いから5分以上10分未満の電話を気兼ねなくしたい!という方にはY!mobileが向いています。

3位・LINEモバイル

1月2月はそれほど速くありませんでしたが、少し前までドコモ回線を使った格安SIMでは最速でした。3月になりまた少し速くなってきており、今回は3位にしました。

注目して欲しいのがYouTubeとブラウザの結果です。

ドコモ回線を使った格安SIMで唯一、タイムアウトエラーが出ていません。つまりそれなりに動画もWeb閲覧も楽しめる格安SIMになっているということです。

LINEモバイルはLINEの年齢認証も出来る格安SIMです。

いろいろな格安SIMがありますが現時点でおすすめ出来る格安SIMはこの3つのみです。もちろん他にも魅力的な特典やサービスのある格安SIMもありますが、自信を持っておすすめ出来るという意味ではこの3つとなるので、この中から選ばれることをおすすめします。