格安SIMの総合情報サイト・お得なキャンペーン情報から速度比較まで!

格安SIMのお得なキャンペーン情報

現在行われている格安SIMのお得なキャンペーンを紹介します。

格安SIMはキャンペーンを利用してお得に契約することが基本です!

UQモバイル 最大15000円分お得になるキャッシュバックもあるキャンペーン

今、一番お得なキャンペーンを実施しているのはUQモバイルです!

弊サイトとUQモバイルのコラボキャンペーンで最大13000円のキャッシュバック・キャンペーンを実施中です。

更にUQモバイルの「紹介UQキャンペーン」を利用すれば2000円分のamazonギフト券ももらえるので合わせて15000円分もお得になります!

QTモバイル 12ヶ月間割引キャンペーン

あまりメジャーではない格安SIMですが、九州電力の100%子会社である株式会社QTnetが運営しており、電力会社の子会社だけに信頼性は高いです。

またdocomo回線・au回線・SoftBank回線と大手3キャリアの回線の格安SIMを用意している珍しいMVNOです。

そのQTモバイルがかなりお得です!

3GBの音声通話SIMが12ヶ月間990円(税別・SB回線は別)で使えてしまいます!

通常1550円が990円ですから560円引き、年間で6720円もお得です。音声通話SIMなので1年間の契約期間はありますが、1年間ずっと割引で使えるので予備回線として持っていても良いのではないでしょうか?(SB回線は別料金)

docomo及びau回線は下記の料金に

SoftBank回線は下記の料金となります。

mineo 半年間900円引きキャンペーン

関西電力の子会社が運営し、ユーザーからの信頼も高い格安SIMのmineoはデュアルタイプ(音声通話SIMのこと)が半年間900円引きとなるキャンペーンを実施中です。

900円引きが半年なので5400円お得になるキャンペーンです。

格安SIMって何?MVNOって何?格安スマホとは?

いきなりお得な格安SIMの情報から始まってびっくりしたかもしれませんね。

格安SIMは現在物凄い過当競争になっており、お得なキャンペーンが特に2月から4月にかけて行われています(1年で一番契約者が多い期間なので)。

だからキャンペーンを利用してお得に契約するのが基本なので最初に紹介しました。

でもご安心ください。これから格安SIMにしようかな?というあなたにも分かるように格安SIMのメリットからデメリット、どのように選べば良いのか徹底的に解説していきますので。

挨拶が遅れました。このサイトの管理人のハンドルネーム(ネット上の名前)鈴木こあら と申します。本名は鈴木利典です。

このサイトは格安SIMやSIMフリースマホ、小型で持ち運べるデジタル機器の話題を中心としたブログ型のサイトです。

特に格安SIMに関する話題を中心に書いています。

格安SIM・格安スマホにすると安くなるって言われているけど、実際のところよく分からないというのが本音ではないでしょうか?

悩む姿

管理人も2015年の夏くらいまではよく理解していませんでした。

でもいろいろな格安SIMを使い、いろいろ調べている内にかなり詳しくなりました。

実際に契約して損した格安SIMもありますし、こんな素晴らしい格安SIMがあったのか?!と感動した格安SIMもありました。最初は凄く良い!と思っていた格安SIMでも途中から後悔ばかりになってしまった格安SIMもありました。

そんな後悔をしないためにも格安SIMとはどういうものか、お得に安心して快適に使える格安SIMはどういうものかきちんと分かるように説明していきますのでお付き合うください。

最初に格安SIM・MVNO・格安スマホという言葉の意味がよく分からないという方は下記記事をご覧ください。

あ、読み終わったら戻るボタンでここに戻ってきてくださいね。

格安SIMのメリットとデメリット

格安SIMにすると人によっては年間で6万円以上の節約になります。月々7000円も支払っていたスマホ代が2000円くらいになる人も多いです。

でも安くなるからには当然理由があり、必ずメリットとデメリットがあります。これを知らないで格安SIMを契約してしまうと後悔することに・・・・

格安SIMにも当然メリットとデメリットがあります。

代表的なデメリットは

  • 通信速度が遅くなる
  • キャリアメールが使えなくなる
  • サポートが弱くなる

なんてものが挙げられます。

もちろん格安SIMにするメリットもあります。それは先にも書いた通り月々のスマホ代が非常に安くなることです。

具体的にどんなデメリットがあり、どんなメリットがあるのか詳しく下記記事で説明しているので、是非読んでください。

それでも格安SIMに変更するのには不安があると思います。

でも下記の記事をいくつか読んでもらえればきっと解決するはずです!

格安SIMを選ぶ基準は速度が大切

格安SIMを選ぶ基準は価格もありますが、通信速度も大切です。

ひどい格安SIMになるとメールの送受信もまともに出来ないくらい通信速度が遅いものがあります。

そんな格安SIMを選ばないためにも格安SIM各社の通信速度をある程度はしっておかないと後悔します。

最初は速くても後に遅くなる格安SIMもありました。

通信速度は速いですよ!と言っておきながら偽装した通信速度を公表していた格安SIMもありました。

そんなひどい格安SIMを選ばないようにして欲しくて弊サイトでは毎月、格安SIMの速度をもう2年以上行って来ています。

だから今後遅くなりそうだな格安SIMもある程度予測出来ますし、おすすめ出来る格安SIMも分かってきています。

実際の通信速度の結果で最新のものは下記のものとなりますので良ければ見てください。

おすすめの格安SIMランキング

じゃあ具体的にどこの格安SIMが良いのか?3年このサイトを運営してきて、格安SIMも30社以上使ってきて、今でも27プランも契約して速度を計測している立場からおすすめの格安SIMをお知らせします。

1位・UQモバイル

UQモバイル以上に安定して何年も通信速度が速い格安SIMはありません。

もうね、この格安SIMより安定して速い格安SIMはありません(きっぱり)

それでいて通話料込のプランでトータルでは一番安く、スマホをセットで購入する場合も一番安いんです。

詳細は下記記事をご覧ください。

2位:Y!mobile

次におすすめなのがY!mobileです。

Y!mobileはUQモバイルとライバル関係にあり、価格等も似た設定になっています。

UQモバイルとの違いは一番人気の無料通話付きのプランだと

  • Y!mobileは1回10分以内なら何度電話しても電話代がかからない。UQモバイルは1回5分
  • UQモバイルは1回5分だけど別のプランだと月60分・120分・180分の無料通話分がついたプランがあり、滅多に電話はしないけど1回の通話が少し長めの人にはお得になる
  • Y!mobileはデータ繰越が出来ないけど、UQモバイルはデータ繰越が出来る

という違いがあります。

1回10分、何度でも無料が良いという方はY!mobileが良いですね。

3位・mineo

au回線を使った格安SIMであるUQモバイル、SoftBankのサブブランドであるY!mobile、次はやはりdocomo回線を使った格安SIMですよね。

docomo回線を使った格安SIMなら、mineoがおすすめです。

特別速い訳ではありませんが、mineo加入のユーザー同士でパケット(データ容量)をシェアしあえるフリータンクという機能があり、今月パケットが足りない!という時でも他のパケットが余っているユーザーからもらうことが出来ます。

家族とデータ容量をシェアしあう格安SIMは多いですが、全くの他人であったことも無い他のユーザーからもらえるのはmineoだけです。

最近の投稿

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする